Road Bike

岩合光昭さんの「ねことあめ」を買いに宮ケ瀬湖まで140km走ってきた!

にほんブログ村 ロードバイク
「ねことあめ」はどこに売っているのかね?

「ねことあめ」はどこに売っているのかね?

ロードバイクと言えば猫(謎)! という訳で、無類の猫好きなデゲンコさんに連れられて、猫アレルギーな人で安心な猫養分を探しに行ってきましたぞ。それが写真家・岩合光昭×パインアメのコラボレーション「ねことあめ」! 飴玉とは言え、猫のためならエンヤコラ(`・ω・´) 「ねことあめ」を求めて彷徨う往復140km超の旅が始まるよ!

【スポンサーリンク】

「ねことあめ」はどこだ!?

写真家・岩合光昭さんとパインアメがコラボレーションした「ねことあめ」。猫好きならぜひとも手にしたい逸品ですが、手に入れるのが、実はなかなか難しい(;´∀`)

全国各地のローソンに売っているはずが・・・

「ねことあめ」はローソンに売っているはず・・・

「ねことあめ」はローソンに売っているはず・・・

デゲンコさんによると、「ねことあめ」は全国各地のローソンに売っているとのこと。それなら簡単♪ 超楽勝^^ ・・・と思ったのが、死の行軍の始まり始まり・・・都内のローソン、どこに行っても「ねことあめ」が見当たりません!


「ねことあめ」を求めて西へ、西へ

都心のめぼしいローソンをくまなく当たりましたが全滅! 「ローソン以外にあるのでは?」と、他のコンビニに行ってみるも、影も形もありません(;´Д`)

飴玉買うために片道70km・・・

「ねことあめ」を探していたら宮ケ瀬湖に着きました・・・

「ねことあめ」を探していたら宮ケ瀬湖に着きました・・・

どこに行っても見つからない「ねことあめ」。気がつくと、走行距離は50kmを超え、60km、70kmになっていました。あぁ、ここ、宮ケ瀬湖じゃん・・・


「ねことあめ」探索の合い間に宮ケ瀬周回の下見

宮ケ瀬周回案内図

宮ケ瀬周回案内図

せっかく宮ケ瀬湖に来たのですから、以前から気になっていたコースを下見することに。それが宮ケ瀬湖1周サイクリング! 要は湖のまわりを回るだけなんですけど(・・;)

①鳥居原 ふれあいの館

鳥居原 ふれあいの館

鳥居原 ふれあいの館

宮ケ瀬1周の起点となるのが鳥居原ふれあいの館。駐車場はいつも混雑していて大人気!? 直売所(?)があるみたいですが、入りそびれてしまいました。「ねことあめ」はさすがに売ってますまい・・・

②宮ケ瀬やまなみセンター

宮ケ瀬やまなみセンター付近の食事処

宮ケ瀬やまなみセンター付近の食事処


ヤマザキの綿菓子を買う勇気が僕にはなかった・・・

ヤマザキの綿菓子を買う勇気が僕にはなかった・・・

宮ケ瀬湖の一大観光スポット!? 食事処多数、大きな公園やアトラクションありで、一番にぎわうのがやまなみセンター付近でしょうか? コンビニヤマザキの綿あめって食べられるのかな・・・?

③裏ヤビツへの分岐

裏ヤビツへの分岐

裏ヤビツへの分岐

やまなみセンターから進むと、すぐ裏ヤビツへの分岐が見えてきます。今回はグッと堪えて右折せずに直進。

④セブンイレブンで左折

豪快なダウンヒルのあとセブンで左折

豪快なダウンヒルのあとセブンで左折

土山峠に向かう交差点を左折し、トンネルをいくつか抜け、豪快なダウンヒルを堪能すると、国道412号線にぶち当たります。セブンイレブンが目印。ここを左折。

⑤しんどい坂・・・

オギノパン手前の坂、ホントにしんどい!

オギノパン手前の坂、ホントにしんどい!

んで、オギノパンに出る訳ですが、その手前の坂、しんどいのぅ(;´Д`) 途中で左折すれば服部牧場に出られます(斜度はもっとしんどいけど)。

⑥オギノパン交差点を左折

オギノパン交差点を左折

オギノパン交差点を左折

オギノパン手前の交差点を左折します。この間、ずっと上りです(;´・ω・)

⑦しんどい坂&真っ暗なトンネル

上りは続くよ、どこまでも

上りは続くよ、どこまでも


ものすごい暗いトンネル。夜間は通行止めになる模様

ものすごい暗いトンネル。夜間は通行止めになる模様

さらに上り続けることしばし。真っ暗なトンネルを通り抜けます。このトンネルからふれあいの館まで、夜間通行止めになるみたいですね。しかし、ホントに暗いトンネルだ・・・

⑧レイクビューを楽しんで宮ケ瀬1周サイクリング完了!

宮ケ瀬湖の景色を楽しみながらゴールへ

宮ケ瀬湖の景色を楽しみながらゴールへ

最後は左手に宮ケ瀬湖を楽しめるレイクビュー(*´ω`) 鳥居原ふれあいの館に出れば、宮ケ瀬湖1周サイクリングは完了です! 1周約20kmでしょうか。ノンビリでも練習でも、どちらでも安全に楽しめそう^^ オギノパン交差点~ふれあいの館までは、走り屋さんが多少いらっしゃるかもしれません。


オレンジツリーで大休憩!

「ねことあめ」を探すつもりが、なぜか宮ケ瀬1周に(;´∀`) もうハラへった! ということで、ふれあいの館にほど近いオレンジツリーなるカフェに行きましたぞ!

カレー、おいしいよ、カレー(*´ω`)

オレンジツリーに行ってみた!

オレンジツリーに行ってみた!


オレンジツリーのカレーは絶妙なバランス!

オレンジツリーのカレーは絶妙なバランス!

オレンジツリーはどこからどう見てもログハウスな造り。山小屋ですな。山小屋となれば、断然美味い(はずな)のがカレー! デゲンコさんはタイカレー、僕はチキンカレーに挑戦しましたぞ。おぉ、チキンカレー、あっさりしたルーにしっかり味わいと辛さが染み出していて絶妙じゃないですか! 野菜も揚げられているにもかかわらず、オイルっぽくなくて二重丸! カレーって結構アブラギッシュで、美味しいんだけど胃もたれしちゃうことがありますが、オレンジツリーはなかなか高度な次元でまとまっておりますなぁ。

自動車やバイクのイラストも展示中

有名なイラストレーターBowさんの作品が手数展示されています

有名なイラストレーターBowさんの作品が手数展示されています

オレンジツリーは自動車マニア(?)にも有名なのでしょうか? カーグラフィックなどでイラストを手掛けたBowという方のイラストが多数展示されておりました。おぉ、このイラスト(↑)はWGPの世界チャンピオン、ケニー・ロバーツじゃないですか!


「ねことあめ」は結局見つかったのか?

おっと、完全に「ねことあめ」のことを忘れておりました(;´∀`) 結局、「ねことあめ」は見つかったのか!?

遂に発見!岩合光昭さんプロデュース「ねことあめ」

遂に発見!岩合光昭さんプロデュース「ねことあめ」

遂に発見!岩合光昭さんプロデュース「ねことあめ」

見つけた、見つけましたよ!! 遂に「ねことあめ」と出会うことができました!! 見つけた場所は橋本のローソン!! なんと長い道のりだったことか・・・飴玉のためだけにwww

全90種類の猫の写真が楽しめる

「ねことあめ」は90種類の猫の写真が楽しめる

「ねことあめ」は90種類の猫の写真が楽しめる

「ねことあめ」はパッケージにも岩合さんの写真が使われています。その種類は90種類! 1袋に22個19種類が入っているそうで、90種類をコンプリートするには何袋か購入する必要があります。えぇ、もちろん購入しましたよ。ワタクシ、そのための荷物持ちですから(´・ω・`)

「ねことあめ」の気になる味は!?

「ねことあめ」のお味やいかに!?

「ねことあめ」のお味やいかに!?

「ねことあめ」と謳っているくらいですから、よもや「猫写真をプリントしておしまい!」ではありますまい(`・ω・´) 早速に開封して味わってみましたぞ!!




うん、普通の飴玉でした((´∀`))ケラケラ

以上、「ねことあめ」を求めて三千里のお話でした~(*´ω`) このあと、実はすごいアイテムを見つけたのだ。そのお話はまた後日~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Facebookページ

-Road Bike
-,