boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

DNFの危機を乗り越えよう! オラたちのツールド伊豆はいきなり走行不可!

2016/07/06

にほんブログ村 ロードバイク
オラたちのツールド伊豆スタート!

オラたちのツールド伊豆スタート!

世界がツールドフランスで盛り上がる中、遠く日本の伊豆半島でオラたちも勝手に盛り上がってました(´・ω・`) それでは、いよいよ開幕! オラたちのツールド伊豆。西伊豆スカイラインを越え、松崎から土肥をめざす第1ステージは波乱の幕開けとなりました!

スポンサーリンク

新機材導入でロードバイクブログの新たな境地()

今回の 伊豆旅行 ツールド伊豆はデゲンコさんの誕生日を祝して開催された記念すべきイベント! 新機材を導入して、さらに盛り上げますよ!

SonyアクションカメラHDR-AS300の出番到来!

SonyアクションカメラHDR-AS300デビュー!

SonyアクションカメラHDR-AS300デビュー!


ターマック&AS300を正面から捉えた図

ターマック&AS300を正面から捉えた図

先週末から何度も記事にしておりますSonyのアクションカメラHDR-AS300を遂に実戦投入したのです! モバイルバッテリー完備で約300gの重量増ですが、それほど気になりません^^ ギリギリで導入に踏み切ったもんで、実はテスト撮影すらしていなかったり(;´Д`) どんな映像が撮れるのか、お家に帰るまで分からないという・・・。


いきなりの機材トラブルでロードバイク人生初DNF!?

スタート地点となった修善寺から意気揚々と出発したワレワレ。ところが、ルンルン気分なワレワレの心をくじくアクシデントが!!

ガーミンEdge 520Jの斜度が出ない!

Edge 520Jの斜度が出ずストレスマックスなデゲンコさん

Edge 520Jの斜度が出ずストレスマックスなデゲンコさん

これまでずっと調子の悪かったデゲンコさんのガーミンEdge520Jが、この日も絶不調! 斜度・高度が全然反映されず、反映されたと思ったら成層圏にたどり着く勢いで上っていたりと、まったく当てにできません。何度リセットしても症状を回復できず、デゲンコさん、走り始める前から戦意喪失 (;・∀・)

出発からわずか7kmで走行不可www

出発からわずか7kmで走行不可のメカトラ発生!

出発からわずか7kmで走行不可のメカトラ発生!

トラブルはそれだけじゃなかった! 今度はワタクシの出番ですw なんと、初めての走行不可状態に陥ってしまったでありますヒィー(((゚Д゚)))

チェーンがチェーンリングに挟まり取れなくなった・・・

チェーンが挟まった・・・

チェーンが挟まった・・・

走行不可の原因はチェーン落ちw インナーリングとフレームのすき間に落ちたチェーンがガッツリ挟まって、チェーンが取れなくなってしまいました(;´Д`) チェーン自体もひん曲がってしまってしまい、仮に挟まったチェーンを除去できたとしても、チェーン交換が必須な状況。修善寺から出発して十数分、距離にしてわずか7kmでDNFとは・・・


トラブルから奇跡の復活!

2人揃って機材トラブルに見舞われ、いきなり続行が難しくなったオラたちのツールド伊豆(;´Д`) そんなとき、たくさんの幸運が重なりました!

修善寺までずっと下り坂

チェーン切り、大活躍!

チェーン切り、大活躍!

ひとつ目の幸運は修善寺にほど近いところでトラブルに見舞われたこと。メカトラ現場は西伊豆スカイラインへの上り坂だったのも幸いしました。ペダルを漕がなければ下りの勢いで労せず駅まで戻れるというのはラッキーでした。念のため持っていたチェーン切りで危なっかしく弛んでいたチェーンをカットできたのも不幸中の幸い(*´ω`)

ロードバイク屋さんが比較的近くにあった

ツールド伊豆初日の奇跡はCycle Kidsがあったこと!

ツールド伊豆初日の奇跡はCycle Kidsがあったこと!

もうひとつの幸運は、ロードバイク専門のお店が「大場(だいば)」という駅にあったこと。Cycle Kidsというトレック専門のお店で、電話したところ、わざわざ大場駅まで車で迎えに来ていただくというご親切も賜ってしまいました(;´Д`) しかも、ギアを調整していただいて、前後の変速が非常に滑らかに! Cycle Kidsさんがいなかったら、ホントヤバかった~(;´Д`) おかげでオラたちのツールド伊豆に復帰することができました!

■Cycle Kids
http://www.cyclekids.net/


土肥までの海岸線を行くルートに変更!

Cycle Kidsでメカトラから復帰したのは午後3時過ぎ(;´Д`) 西伊豆スカイラインをめざすには時間が遅すぎます。という訳で急きょルート変更!

県道17号線の海沿いを上り、下り、また上る

県道17号線を上り、下り、また上る

県道17号線を上り、下り、また上る


県道17号線は強烈なアップダウンの繰り返し

県道17号線は強烈なアップダウンの繰り返し


困難を乗り越え、何とか土肥ペンションに到着

困難を乗り越え、何とか土肥ペンションに到着

代わりのルートは三島から土肥へと続く県道17号線。駿河湾を眺めながら海岸沿いを進むのか・・・と思いきや、山だらけw 上っては下り、上っては下り(;´д`) 斜度も8%以上が基本のようで、険しいことこの上ないw どの山も標高が低かったのが唯一の救いでしょうか。伊豆、半端ないですな(;´Д`)


実は全国区(?)な伊豆名物でしっかり補給!

距離が大幅に短くなったとは言え、ハードなことに代わりありません。補給どうしようかと思っていたら、Cycle Kidsさんが良い名産を教えてくれましたぞ(*´ω`*)

伊豆SHIITAKEバーガーって何だ?

伊豆村の駅で地元の名産と出会う

伊豆村の駅で地元の名産と出会う


 伊豆SHIITAKEバーガーって何だ?

伊豆SHIITAKEバーガーって何だ?

その名産とは伊豆SHIITAKEバーガー! 伊豆はシイタケの栽培で有名だそうで、ご当地食材を使ったハンバーガーとのこと。ワタクシ普段、ハンバーガーは食べないのですが、オススメいただいたからには食べない訳にいきますまい。

伊豆SHIITAKEバーガー、超美味いw

ウワサの伊豆SHIITAKEバーガー

ウワサの伊豆SHIITAKEバーガー


伊豆SHIITAKEバーガーの肝はやっぱりシイタケ!

伊豆SHIITAKEバーガーの肝はやっぱりシイタケ!

伊豆SHIITAKEバーガーの写真を見るに、衣ついた揚げ物はコロッケか何かだと思っていたのです。それ大間違い。伊達にシイタケ名乗ってない。コロッケと思わせた物体がシイタケそのものなのです! これがまた、超絶美味いシイタケw お肉よりもジューシーで、「シイタケあればパテ要らないんじゃね!?」と思えるほど! パンにもシイタケがミックスされていて、シイタケ尽くしです。しいたけポタージュというのも頼んでみれば良かったわい、残念無念(;´Д`)

■伊豆SHIITAKEバーガー
http://burger-kitchen.jp/


波乱の第1ステージを動画で!

という感じで、何とか第2ステージ出発点の土肥に到着することができました。ここまでの道のりを新しい動画で振り返ってみましょう!

「オラたちのツールド伊豆第1ステージ」ハイライト動画!



reader

ハイ、まだ映像が届いてないようですね(;´Д`) 届き次第、第1ステージの模様をお伝えします(汗)次回は第2ステージのお話だよん♪


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, , , , ,