boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

飯能ゆるポタサイクリング! ゆずの庄で隠れうどん県・埼玉の実力を確かめる!

にほんブログ村 ロードバイク
うどん県埼玉の名店ゆずの庄に行ってみよう!

うどん県埼玉の名店ゆずの庄に行ってみよう!

先日の都内1周200kmに続き、今度も全線自走なお盆休み! 今度は長距離グルメサイクリングに行ってまいりましたぞ(*´ω`) 向かった先は、豆粒さんオススメの飯能/名栗のうどん屋「ゆずの庄」!

スポンサーリンク

自走でゆずの庄に行ってみよう!

今回も向かった先は西方面。山は山でも飯能・名栗の山々へ(*´ω`)

大渋滞の国道299号線にやられた行き帰り(;´Д`)

ルートはこんな感じ(↑)。この日は夏休みの週末ということで、どの道も激混み(;´Д`) 特に酷かったのは国道299号線で、さすがにドライバーの方々が気の毒になるほどの大渋滞。こんなときは、やっぱり有名観光地に行ってはいけませんなぁ(;´Д`)


隠れた名店、ゆずの庄へ行こう!

という訳で、行きの道はバヒュンとすっ飛ばしまして、この日のメインイベントゆずの庄へ! ここもまた素晴らしいおうどんでした(*´ω`)

ゆずの庄へはひと山越えて

ゆずの庄(子の権現)に向かう交差点

ゆずの庄(子の権現)に向かう交差点


ゆずの庄へ激坂を越えて・・・

ゆずの庄へ激坂を越えて・・・

ゆずの庄は子の権現の麓にあるのですな。んで、そこまでの行き方は何通りかある模様。僕らはカフェキキの先の交差点から子の権現方面に向かったので、軽くひと山越えましたぞ。そこまでずっと平坦を走ってきたので、飯能が山だったということを強烈に思い出させる12%の坂でありました(;´Д`)


ゆずの庄は超美味かった!!!

んで、着いたわけであります、ゆずの庄! 豆粒さんにオススメされて以来、ずっと来たかったのですが、タイミングが合わず(;´Д`) ようやく来れてヒデキ感激^^

ロードバイクウェルカムなゆずの庄

遂に来れたよ、ゆずの庄!

遂に来れたよ、ゆずの庄!


ゆずの庄はバイクラック完備!

ゆずの庄はバイクラック完備!


店内は民家のようなたたずまい

店内は民家のようなたたずまい

かなり奥まったところにあるゆずの庄。ロードバイクな人もウェルカムで、バイクラックがあったり、水サーバーが近くに置いてあったりでベリーグレート(*´ω`) たたずまいも民家を改装したような感じで、非常に涼しく、快適であります(`・ω・´)ゞ

肉汁うどん、美味い~!!!

ゆずの庄の肉汁うどん、美味い!!

ゆずの庄の肉汁うどん、美味い!!

そして本題のうどんです! 端的に申し上げまして、メチャクチャ美味い!! こりゃぁオススメされるだけはあります! 定番(?)の肉汁うどんを注文しまして、これがまぁ美味いこと旨いこと(*´ω`) つけ汁は甘めながらもしっかりしたお出汁で、隠し味のゆずが非常に、非常に良い感じ。うどんは胚芽を使っているそうで味わい豊かに、コシがすごい! コシと言えば吉田うどんも特徴的ですが、埼玉(秩父/飯能)のうどんは何だかとても上品な印象を受けますなぁ(勝手なイメージですがw)

■ゆずの庄の場所(埼玉県飯能市南801)


絶品うどんのあとは子の権現・・・には行きませんw

ゆずの庄の絶品うどんを満喫したあとは、やっぱりあの場所、子の権現へ・・・行きませんw 代わりに向かったのは・・・

竹寺へ行ってみよう!

竹寺に行ってみよう!

竹寺に行ってみよう!

子の権現は一度行ってみたことがありますので、今回は別の場所に(^ω^) 竹寺に行ってみましたぞ。

竹寺までは荒れた路面に急な坂

竹寺までの道、すごい斜度!

竹寺までの道、すごい斜度!


路面状況も良いとは言えず・・・

路面状況も良いとは言えず・・・

ワタクシ、竹寺に行くのは当然ながら初めてでありまして、どんな道か全くわかりませんでした。んで、走ってみると!! かなり荒れた路面ですな・・・-_-;) 斜度もエライことで12%はザラで、14%、15%とかが平気で出てきます。ここはもう無理しないに限りますな(;´Д`)

竹寺は趣のある寺だった!

竹寺に着いたよ!

竹寺に着いたよ!


趣のある竹寺

趣のある竹寺


牛頭天王が祀られている本尊

牛頭天王が祀られている本尊

ヘーコラ言いながら何とかたどり着いた竹寺! 子の権現の分岐から距離が短いのが救いでありました。んで、着いてみると!! こりゃぁ趣のあるお寺さんだなぁ(*´ω`) かなりの広さで、境内を散策するのも楽しいです。本尊には、非常に珍しい「牛頭天王(ごずてんのう)」が祀られています。

以来「東国霊場」として、山岳 信仰の道場として千年余の歴史を有しております。本尊「牛頭天王(ごずてんのう)」を祀り、本地仏に「薬師如来」を配し、神仏習合の姿を今に残す東日本唯 一の遺構であり、「天王さま」と呼ばれ親しまれています。また、境内の観音堂には、聖観世音が祀られており、武蔵野観音の三十三結願寺ともなっています。

出典:竹寺


天を目指して、天目指峠に行ってみよう!

竹寺を散策したら、続いてもお初の峠! 天目指峠を目指しましょう(*´ω`)

原市場林道を越える

この交差点を左折(右折は竹寺へ)

この交差点を左折(右折は竹寺へ)


走りやすい林道

走りやすい林道


見通しのよい頂上付近

見通しのよい頂上付近

まずは竹寺から天目指峠のある県道395号線に抜けないといけません。そこで選んだのが竹寺の麓から分岐している原市場林道。この林道は道が非常にきれいで、斜度も全然キツクなく、とても走りやすいですな^^ 途中、絶景の箇所もあったりして、ワタクシ感激(*´ω`)

いざ天目指! むむ、これはキツイw

天目指峠の前に水分補給。コーラをボトルに入れるんですかい!?

天目指峠の前に水分補給。コーラをボトルに入れるんですかい!?


天目指峠はかなりの斜度!

天目指峠はかなりの斜度!


天目指峠、何とかクリア!

天目指峠、何とかクリア!


デゲンコさんも天目指峠をクリア!

デゲンコさんも天目指峠をクリア!

林道を越えて県道53号線に降り立ち、さらに395号線に右折すると、いよいよ天目指峠です。そしてこの峠、なかなか険しいですな(;´Д`) さすが飯能。どの峠も距離は非常に短い(天目指峠はわずか2.5km)ものの、斜度がエライこと。天目指峠も9%だそうですな。ただ、天目指峠は険しいながらも、ワインディングがすごくって非常に走り甲斐があり、とても楽しい峠。2.5kmしかないのが残念に感じるほどでありました(´_ゝ`)


最後は荒川サイクリングロードをバヒュン

天目指峠を越えたら、結構いい時間で、あとは帰るだけ。う~ん、一般道はバヒュンと割愛!

夕暮れ時の荒サイは走りやすい

夕暮れ時の荒サイを走る

夕暮れ時の荒サイを走る


日暮れ前は安全に走れるレベル

日暮れ前は安全に走れるレベル

帰りは荒川サイクリングロードを下りましたぞ。夕暮れ時で、まだ太陽が沈んでいなかったので、暗いということは一切ありませんでした。その割に自転車や歩行者・ランナーがまったくいなくて、むむぅ走りやすいな、夕方の荒サイは(*´ω`) 日が落ちると、さすがに真っ暗で走るのは危険ですが、夕方なら練習できそうかも!?

という訳で、飯能までゆずの庄にうどんを味わいに出かけたサイクリング。超絶ゆるポタながら距離151kmでワシ大満足(*´ω`) やっぱ、埼玉、秩父・飯能って、うどん美味しいよなぁ(´_ゝ`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, , , ,