boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

ヒルクライムレースは楽しいな♪ 動画で振り返る2016ヒルクライム佐久

にほんブログ村 ロードバイク
2016 ヒルクライム佐久を走ってきたよ!

2016 ヒルクライム佐久を走ってきたよ!

本日はお待ちかね(!?)ヒルクライム佐久を振り返ります! 動画、ムダに60fpsで撮ったもんだから時間かかりまくり。丸2日かかりましたわい(;゚Д゚) という訳で、2016年の佐久ヒルの模様をどうぞ~

スポンサーリンク

参加人数では計れない充実のヒルクライムレース

今年の佐久ヒル、2回目ながら参加人数は残念でございましたな(;´Д`) でも、参加人数だけでは計れない充実したレースでした

速い人はレース機会に飢えている(*´ω`*)

佐久ヒルは速い人がいっぱいで楽しい!

佐久ヒルは速い人がいっぱいで楽しい!

僕は年代的に参加人数が一番多いカテゴリーなのですが、佐久ヒルの参加人数を見て、小さくガッツポーズしましたねw 「70人ちょいとは、こりゃぁワンチャンあるで!」と( *´艸`) 何なら間違ってチャンピオンクラスで出れば良かったとヨコシマなことを考えたりもしたものです^^

結論から先に申し上げますと、ワンチャンなんてどこにもありませんでしたwww カテゴリー76人中の上位35%に食い込むのが精一杯(´_ゝ`) やっぱり速い人たちはレースのチャンスを求めているのでありますな。ぐぬぬ、残念だけれど、その分、レベルが高くて一緒に走っていて勉強になったし、楽しかったなぁ(*´ω`*)


ヒルクライム佐久を振り返る

ではでは、レースの模様を振り返ってみるのです。動画もアップしたので、お暇なときにぜひ(*´ω`*)

佐久ヒル序盤の急坂は超ハイペース

2016佐久ヒルがスタート!

2016佐久ヒルがスタート!


序盤は超ハイペース!

序盤は超ハイペース!

さて、この佐久ヒル。特徴は何といっても長い距離と、序盤とラストの急坂。序盤の坂は、皆さん足がフレッシュなもんだから、上げる上げる(;゚Д゚) 一番キツイところで10%超える坂が2km続くこの区間、ずっと300W近辺でした。そんなに上げたら、オイドン、ラストまで持ちませぬ(;´Д`)

平坦~下りでいかにスピードに乗れるか!?

左手の向上が下りの目印

左手の向上が下りの目印


平坦はやっぱり遅い(´・ω・`)

平坦はやっぱり遅い(´・ω・`)

序盤の急坂を越え、左手に工場(?)がある峠を越えると、そこから別荘地帯を抜けるまで緩斜面が続きます。タイム短縮の鍵となるのがこの平坦区間。いかにスピードに乗れるかが勝負なのです!! ・・・が、案の定、ワタクシここで大ブレーキw なんで平坦、こうも遅いのねん(´・ω・`) 結局、後ろからやってきた皆さんの列車に乗っけていただいてしまいました(;´Д`)

初心者ゴールから本格的な長い上りが始まる

7kmで初心者コースのゴール

7kmで初心者コースのゴール


初心者コースのゴールが本格的な上りの目印

初心者コースのゴールが本格的な上りの目印

別荘地帯の緩斜面をしばし進むと初心者コースのゴールが見えてきます。スタートから7kmちょい。ここを過ぎると、いよいよ本格的な長~い上りの始まり始まり(^ω^)

上る、上る、のぼ・・・まだ、上るんか!?

給水所は計3カ所

給水所は計3カ所


ひたすら淡々と上り続けるのが佐久ヒルの特徴

ひたすら淡々と上り続けるのが佐久ヒルの特徴

佐久ヒルのもうひとつの特徴が、景色が常に一定なこと。晴れるとまた違うのでしょうが、木々に囲まれているため、景色が見通せることはありません(ほぼ頂上まで)。ただ淡々と淡々とペダルを踏んで上っていく感じは、ローラー練そのもの。逆にレースに集中できてよいかもしれません。

佐久ヒルの難所! 馬返しのような激坂!

最後の給水所を過ぎると激坂!

最後の給水所を過ぎると激坂!


激坂が数百kmも続いたら死んじゃうw

激坂が数百kmも続いたら死んじゃうw

第3給水所を過ぎると、短いながらも一気に下ります。最高時速は、何も漕がなくても48km/h出ましたな。デゲンコさんは50km/h近かったような(゚Д゚;) その下りを目印に、最後の難所、10%超の急坂が始まります。ここまで20km近く上ってきて、この斜度はホントキツイ(;´Д`) ワタクシ、お恥ずかしながら蛇行しないと進めないほどのテイタラクでありました。人数が少なくて、後ろから来る人がほとんどいなくて良かったぁ。。。orz

別荘地帯に入れば、ラスト!

別荘地帯に入ると、残りあと少し!

別荘地帯に入ると、残りあと少し!


遂にゴールが見えてきた!!

遂にゴールが見えてきた!!

急坂を越えると、再び別荘地帯に入ります。ここまで来ればゴールまであと少し。斜度も緩んで4~7%くらいに。たまに9%とか10%が出るのはご愛敬(^ω^) 同じカテゴリーの人が遠くにチラホラ見えましたが、残念無念。追いつける脚が残っておりませんでした(;´Д`)


またしても宿題を残してきてしまった!

という訳で、ヒルクライム佐久、無事完走!! しっかし、またしても宿題を残してきてしまった(;´Д`)

目標の1時間20分切りならず!!

目標の1時間20分切りならず!!

目標の1時間20分切りならず!!

今回の佐久ヒルは1時間20分を切ることを目標にしていたであります。だがしかしタイムは1時間20分26秒!!! ぐわぁ、あと30秒足りぬい~(゚Д゚;) FTPは更新した(20分のパワーは更新できず)みたいなので、喜び半分、ガッカリ半分。むむむ、嬉し悔しいではありませんかorz せっかくだから、佐久ヒルもゴールドとかシルバーとかブロンズとか、分かりやすい目安を設けてくれると、僕のような単細胞はますます燃えますのぅ(;^_^A

ヒルクライム佐久の動画をアップしました!



という訳で、今年の佐久ヒルを動画にしました! ぜひぜひ来年の参考にどうぞ! オラの喘ぎ声と併せてお楽しみくださいませ( *´艸`) 来年は、みんなで佐久ヒル出よ―ゼ!