boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

試乗はホドホドに・・・S-Worksターマックが良過ぎて困る(;´Д`)

にほんブログ村 ロードバイク
S-Worksターマックに試乗しました!

S-Worksターマックに試乗しました!

念願だったArgon 18のガリウムプロに試乗できてヒデキ感激でありました(*´ω`*) その対抗馬(!?)として試乗したのが、スペシャライズドのS-Worksターマック! さてさて、どんなものだったでしょうか!?

スポンサーリンク

前回の試乗からS-Worksに対する印象は変わったか!?

ワタクシ、試乗だけは入念にやっている自負( )がありまして、S-Worksターマックも以前試乗したことがあるのだな(*´ω`*) 1回目の試乗と比べて、印象はどう変わったでありましょうか!?

1回目の試乗はViaSに押されて印象が薄かったS-Worksターマック

1回目の試乗は、やや印象薄・・・

1回目の試乗は、やや印象薄・・・

初めてS-Worksターマックを試乗したのは富士ヒルの受付のとき。もう4カ月も前なんですねぇ。。。そのときの印象としては、ViaSのほうが残っていて、S-Worksターマックは「お、おぅ。。。」というくらい。「軽い」しか印象に残らんかったなぁ(;´Д`)

■S-Worksターマックの試乗インプレ
インプレ対決! S-Works Tarmac vs. S-Works Venge Vias!


S-Worksターマックはやっぱり軽かった

んで、今回のジャパンカップサイクルフェスタであります。そこで改めて試乗したS-Worksターマックは、まったくもって戦闘機でありました(゚Д゚;)

ありゃりゃ、S-Worksターマック、メチャ軽い!

S-Worksターマック、メチャクチャ軽い!

S-Worksターマック、メチャクチャ軽い!

気になっていたのがS-Worksターマックの重さ。スペシャライズドの人曰く「軽量フレームではない」ということですが、手に持った感じ、明らかに軽い。。。ガリウムプロと同等か、それ以下かも!? なもんで、許可をいただきまして、計らせてもらいましたところ!! 6.57kg!! 6.9kgだったガリウムプロより300gほども軽かった(゚Д゚;) コンポはSRAMのeTapで同じですから、違いがあるとすればフレームとハンドル、ステム、シートポスト、あとはサドルですかな?? S-Worksターマック、全体でみたらメチャクチャ軽量じゃないですか(;´Д`)
※ガリウムプロの重量も許可をいただいて計らせてもらいました。


戦闘機、S-Worksターマックは戦闘機

では、早速に実走的試走。ありがたいことに、前回も今回もピッタリサイズの54ですよ!

文句のつけようがないのですが・・・

非の打ち所がないS-Worksターマック

非の打ち所がないS-Worksターマック

ずっとスペシャライズドのターマックスポーツに乗っていたせいでしょうか?? 体に馴染みがあり、まったく違和感がありません(;´Д`) 軽いのに(ダンシングやカーブなどの)取り扱いが難しいことが一切なく、ただただ自然。僕レベルで気づくような注意点はもちろん、とにかくアラを感じさせないのであります・・・(゚Д゚;)

多少、路面のゴツゴツをよく感じるかな??くらいに思ったけれど、空気圧やタイヤ・ホイールの違いかもしれませんし、単に気のせいかもしれません(;´Д`) 今乗ってるターマックスポーツと同じようなゴツゴツ感ですし、ターマックスポーツより全然マイルドですし・・・


フレーム選びの路頭に迷いそう

という訳で、ガリウムプロの次に試乗したS-Worksで、ワタクシのフレーム選びはますます混沌としてきましたw ガリウムプロ(;´Д`)ニシヨウトオモッテタノニ

混乱に追い打ちをかけるメリダスクルトゥーラ

メリダのスクルトゥーラはいいぞ!

メリダのスクルトゥーラはいいぞ!

人間、選択肢が多すぎたら逆に選べなくなりますな(ワタクシだけ!?)! なので、ジャパンカップサイクルフェスタではガリウムプロとS-Works“だけ”を試乗するつもりだったのです。だがしかし、あ、乗っちゃった、もう1台・・・。メリダのスクルトゥーラ・・・コレマタいいですやん。。。(;´Д`)

という訳で、次回はジャパンカップサイクルフェスタ試乗会の最終回! メリダのスクルトゥーラのインプレと、次期フレーム候補の総括を試みます! さぁ、物欲と混乱の海を泳いでいこう!