boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

ド平坦番長の出番! 川崎マリンエンデューロのコースを解説します!

にほんブログ村 ロードバイク
川崎マリンエンデューロのコースを紹介します!

川崎マリンエンデューロのコースを紹介します!

9月、10月に引き続き、11月のデスマが決定したborikoです、こんばんみ(*´ω`) お仕事だいすきムホホホホ(゚∀゚ ) という訳で、本日は夜分遅くなって盛り上がってまいりましたので、川崎マリンエンデューロのコースをご紹介いたします! 平坦、やっぱりキツいじゃないですか(# ゚Д゚)

スポンサーリンク

川崎マリンエンデューロの驚くべきコース

まずはコース全容から! これまたビックリするくらいにド平坦!

見取り図どおりのコース!

川崎マリンエンデューロのコース

川崎マリンエンデューロのコース

まずはこの見取り図(川崎マリンエンデューロHPより拝借)をご覧ください! シンプル! 分かりやすい! 迷いようがありません(錯乱)! そして、驚くべきはその高低差! 1周約5kmにつき、高度上昇値は4m! 400mちゃいまっせ、4mでっせ! ちょっと大きなジャイアント馬場さんくらいなものです(゚Д゚;) 正真正銘のド平坦。平地オブ平地なコースが川崎マリンエンデューロなのです!


川崎マリンエンデューロを走ってみた!

ではでは早速に実走したときの動画を切り抜いて、コースを紹介してまいりますぞ!

①ピット出口

ピット出口のストレート

ピット出口のストレート

まずはピット出口からのストレート! 川崎マリンは基本ストレートですからな、分かりやすい! ここは激しく追い風基調です^^

②90度コーナー

地味にタイトなコーナー

地味にタイトなコーナー

ピットを出てひたすら真っ直ぐ進むと90度コーナーが出てきます。ノンブレーキで行けますが、地味に急なのでライン取りは要注意(; ・`д・´)

③ロングストレート(行き)

超絶ロングストレート

超絶ロングストレート

90度コーナーを抜けると超長いストレート! やや追い風基調ですが、単独走だと脚を休める箇所が一切ありません。

④90度コーナー

奥の90度コーナーは浮き砂に注意

奥の90度コーナーは浮き砂に注意

超長いストレートの終点はまた90度コーナー。アウト側は浮き砂があるので大変危険です(; ・`д・´)

⑤ヘアピンコーナー

ヘアピンはインターバルのメッカ(・_・;)

ヘアピンはインターバルのメッカ(・_・;)

90度コーナーを過ぎるとすぐにヘアピンカーブが(;´Д`) い、い、い、インターバルがツラいです・・・

⑥ロングストレート(帰り)

戻りの直線は向かい風基調

戻りの直線は向かい風基調

来た道は戻らねばならぬ(;´Д`) という訳で、あの超長いストレートを戻ります。しかも向かい風基調(;´Д`) 帰り方面は路面も凸凹してたり路駐トラックがあったりと、結構アヴァンギャルドです。

⑦90度コーナー

90度コーナー再び!

90度コーナー再び!

そして再びの90度コーナー。10月16日はカーブのちょうどイイところにトラックが停まっておりました(;´Д`)

⑧強烈な向かい風ストレート

川崎マリンエンデューロ最大の難所!?

川崎マリンエンデューロ最大の難所!?

川崎マリンのおそらく一番の難所(!?)はピット出口に戻るストレートかも!? なぜなら超絶向かい風(;´Д`) 集団でなんとか30~35kmを維持できるくらいで、単独だとあっという間に30km/h以下になってしまいます。。。

⑨ピット出口の90度コーナー

ピットの注目を集めるならココ!

ピットの注目を集めるならココ!

そしてピット出口に戻ってきます。ここはギャラリーがいっぱいおりますからな、目立ちたいなら、ここがチャンスです(謎

⑩ラストヘアピン

最後のヘアピン

最後のヘアピン

ゴール手前80mくらいにあるラストヘアピン。マンホールがちょうど良い場所にあって、ワタクシ後輪が激しくスライドしました(;^ω^)

⑪フィニッシュ/スタートライン

ゴール!!

ゴール!!

ヘアピンからほんのちょっとでフィニッシュライン! 左の路側帯はピット経路です。


ド平坦、メチャクチャツラいんですが(# ゚Д゚)

以上が川崎マリンエンデューロのコース概要でした。しっかし、ド平坦、メチャクチャツライんですけど!!

初の平均35km/h超! しかし死ねる(;´Д`)

ド平坦をFTP近くで走り続けたのは初めて(・_・;)

ド平坦をFTP近くで走り続けたのは初めて(・_・;)

このガーミン見てください! ワタクシFTPが自称260Wなのですが、約1時間の走行で平均242W、NPに至っては254Wですよ!! つまり、ほとんどFTP付近で走り続けたのであります。しかも集団に乗ってこの数値(;´Д`) 単独だったら、さらに地獄だったはず・・・。平坦でこんなパワー出したの初めてですよ(;´Д`) ほんとキツイ、同じパワーでも上りのほうが全然気持ち的に楽だわい(; ・`д・´)


詳細は川崎マリンエンデューロの動画で確認!

川崎マリンエンデューロの動画



という訳で、川崎マリンエンデューロの超苦しいド平坦コースのご紹介でした! ド平坦だからと言って、決して楽とは限りませんぞ。ヒルクライムと同じで、休む場所まったくないですから( *´艸`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, , , , ,