Bicycle Components

遂に瞬殺! コンチネンタルコンペティションをたった5秒で交換した裏技は・・・

にほんブログ村 ロードバイク
コンチネンタルコンペティション、いまだに嵌められないんですが・・

コンチネンタルコンペティション、いまだに嵌められないんですが・・

ワタクシ、最近ある時期が来ると非常に憂うつになるんです(;´Д`) その時期とは・・・タイヤ交換の時期! ぬぉ~、いまだにチューブラータイヤの交換がうまくできないんじゃぁ(# ゚Д゚) そんなborikoは遂に禁断の手に出てしまったのでありました・・・絶対オススメできないチューブラータイヤ交換の裏技です(;´Д`)

スポンサーリンク

いまだにすんなりイカないチューブラータイヤ交換

チューブラータイヤを使い始めて、ワタクシ、もうすぐ丸2年。だのにぃなぁぜぇ~まだは~められないのぉ~♪(´ε` )

コンチネンタルコンペティションを装着できた回数ゼロ

コンチネンタルコンペティションはいいぞ! いいぞ・・・

コンチネンタルコンペティションはいいぞ! いいぞ・・・

ワタクシ、タイヤはコンチネンタル派でございまして、特に気に入っているのがコンペティション。愛用者が非常に多いことで知られるタイヤでして、ワタクシもその言葉にのっかって使い始めて大満足(*´ω`*) なのですが、何を隠そう、このコンチネンタルコンペティション、満足に自分一人で交換できたことがありません(ドヤァ


チューブラータイヤ交換・苦悩の歴史

どうやってコンチネンタルコンペティションを交換していたかというと、デゲンコさんと2人がかりでようやく・・・だった訳であります

コンチネンタルスプリンターでも悪戦苦闘だった

嵌めやすいと評判のコンチネンタルスプリンターでもこの有り様

嵌めやすいと評判のコンチネンタルスプリンターでもこの有り様

苦労してた(してる)のはコンチネンタルコンペティションだけではもちろんありません。嵌めやすいともっぱらのウワサ(?)のコンチネンタルスプリンターでも四苦八苦(;´Д`) 1時間くらい、汗ダーダーになって格闘してようやく交換できるレベルです。

タイヤ交換の死屍累々

タイヤ交換でグローブに穴が・・

タイヤ交換でグローブに穴が・・

無理やりやっているもんですから、交換時にダメになったアイテム数知れず。取りあえず、一番最初にダメになるのは手袋(グローブ)ですね(`・ω・´) あと、タイヤ交換したあとは筋肉痛が1週間取れません。なぜだろう(´・ω・`)


タイヤ交換の秘策はないものか・・・

一事が万事、悪戦苦闘の連続ですから、そりゃぁもう憂うつです。サイクリング中にパンクしたら、多分復帰できません(;´Д`) 何か秘策というかコツはないものか・・・

バスサイクルに入門するも・・・

バスさんにコツを教わるも・・・

バスさんにコツを教わるも・・・

ZAPPEIバスサイクルさんにもいろいろコツを教わったのであります。しっかり伸ばして最後でグイッと・・・と、言葉で書けばシンプルなのですが、力がまったく足りないせいかしっかり伸ばせず、最後のほう、リムまで5cm以上も届かない感じ。これでは致命的に交換できません。

踏んだり、蹴ったり

踏んで伸ばしてもダメやんけ

踏んで伸ばしてもダメやんけ

どうやっても入らないもんで、説明書で禁止されている踏んだり、蹴ったりの伸ばし作業も遠慮なくトライ。とにかく交換しないと走りにいけませんから、死に物狂いでございます(´;ω;`)ウゥゥ もちろん、これでも効果はなく・・・


borikoは鋼の指を手に入れた

そんなこんなで月日は経つこと今週末。前後輪ともにタイヤ交換時期が来たので、重い腰を上げたのであります・・・

チューブラータイヤを簡単に交換できる(オススメできない)裏技

ワシは切羽詰まってます。交換しなきゃいけない、でもできない・・・どうしたらいいんだべ・・・(´・ω・`) と思っていたとき、ブログでいただいたコメントを思い出しました。曰く、「出先でタイヤ交換が必要なときに備えて使い古したチューブラータイヤ持ってってます。それだとすでにゴムが伸びてるので交換が楽・・・」

コンチネンタルコンペティション禁断の裏技

コンチネンタルコンペティション禁断の裏技

それだ! バスさんが言っていたように、装着前にタイヤをしっかり伸ばせばいいんだ! という訳で、狂ったワタクシはおもむろに空気入れを取り出しエアをマックス充填。パンパンになったコンチネンタルコンペティションをやさしく労わる素振りで室内の物干し竿にかけ、タイヤに掛ける! カバンを掛ける! コートを掛ける! その重さ、2kgくらいなり・・・。んで、そのまま何事もなかったかのように放置。思い出しても忘れた振りをしつつ、一カ所に重さがかからないように2~3時間ごとに位置を変えるなどして放置すること1日半経ったのでありました・・・。

瞬殺! コンチネンタルコンペティション


そして、このツイートであります(;´Д`) 入ったわ・・・。あんなに苦労したコンチネンタルコンペティションが瞬殺ですわ・・・。最後の持ち上げるところはいつもどおり大変だったのですが、何とか前後輪とも交換できました。ワシ、鋼の指を手に入れてしまったやんか・・・


正しいタイヤ交換を

という訳で、瞬殺コンチネンタルコンペティションの裏側には、こんな乱暴なやり方があったのでした。いけません、正しくない方法はいけません。

使ってないホイールに嵌めておくと良いかもしれない

使ってないホイールに嵌めると交換しやすい

使ってないホイールに嵌めると交換しやすい

物干し竿に吊るしてさらに錘(おもり)をつけるなどは、タイヤの安全性でまったく良くない方法でございましょう(;´Д`) 説明書にも書いておりませんので決してやってはいけません。

タイヤ交換に悩んだときは、使ってないホイールにつけてみるなどして“あらかじめ”伸ばしておくのは良いそうだと聞いております。いずれにせよ、タイヤ交換のときは、新しいタイヤを事前に慣らしておく必要があるということでございましょう。

使ってないホイールに載せるのが、そもそも大変!? その場合は、お手元の物干しざ・・・ry


という訳で、ワタクシのチューブラータイヤ交換は光が差しながらもオススメできない方法であったのでありました。クリンチャーに戻そ・・・いやいや、その前に非力すぎる体を鍛えよう(;´Д`) どうぞタイヤ交換はくれぐれもご安全に・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, , ,