Road Bike

えぇ!? ゼッケンの留め方変えるだけで速く走れちゃうんですか??

にほんブログ村 ロードバイク
えっ!? ゼッケンの留め方を変えるだけで9秒も速くなっちゃうの!?

えっ!? ゼッケンの留め方を変えるだけで9秒も速くなっちゃうの!?

話は遡って、4月の大磯クリテ最終戦のときのこと。ZAPPEI隊長のみつさんが満面の笑みであるブツを見せてくれました。「これを使えば速く走れるぞ!」と、何やらアムロの父ちゃんのようなことを仰る(;´Д`) という訳で、本日のお題は、「えっ!? ゼッケンの留め方を変えるだけで9秒も速くなっちゃうの!?」の巻!

【スポンサーリンク】

ゼッケンは普通、四隅を留めるものだが・・・

大磯クリテをはじめ、サイクルイベントに出ると必ずゼッケンつけるじゃないですか。その付け方でエラいロスが出るそうなんですよ:(;゙゚''ω゚''):

普通のゼッケンの留め方

四隅を留めるだけだとバタツキが気になる

四隅を留めるだけだとバタツキが気になる

サイクルイベントではゼッケンとともに安全ピンを4つもらって、ゼッケンの四隅を留めることがほとんど。とても簡単便利でお手軽なのでありますが、これの問題はジャージに穴が開いたり、乗車姿勢によってゼッケンが捩れてしまうこと(;´Д`) 走っていると、結構バタバタ音がしたりするんですよね(汗)


ゼッケンのバタツキ、それスゴいロスですよw

いやいや待て待て。ゼッケンのバタツキにはさらなる問題がありました。バタツキひとつで9秒!のタイムロスがあるというのです:(;゙゚''ω゚''):

ゼッケンのせいで9秒のタイムロス!

ここで登場するのが、S-Works ViaSの生みの親・Chris YuとプロジェクトマネージャーのDon Langleyがエアロダイナミックスを解説する動画。ゼッケンの留め方について、四隅を安全ピンで留めた場合と、四隅+真ん中4カ所の計8箇所を留めた場合の空気抵抗を比較しています。

んで、その結果はというと!! 8カ所留めた場合のほうが、四隅だけの場合と比べて40kmで9秒速いことが分かりました。もちろん、選ぶべきは8カ所留めであることは明確。動画で実験台になったDonも、問答無用で8カ所留めを選ぶと断言しています(`・ω・´)


両面テープでゼッケンをタイトに貼ろう!

そもそも、なぜみつさんがゼッケンの留め方に気付いたかというのは、どうやらIT技術者さんの「ロードバイク日記」を読んだからなのです。上記の動画もITさんの記事に掲載されてました(;´Д`)

■IT技術者さんの「ロードバイク日記」
「ゼッケンのスキマ」を塞いで、40kmTTで8秒縮めるソリューション “予算431円”

両面テープの出番!!

日東の5000番が登場!

日東の5000番が登場!

そして、みつさんが取り出したのが、ジャジャーン! 両面テ~プゥ♪ IT技術者さんにならって、しっかり日東電工の5000番です(*´ω`*)

ちなみに、この日東電工、大阪に本社があって社員数3万人の大企業(゚Д゚;) 売上の7割が海外というユニークな会社のようであります(wiki調べ)。

早速に貼ってみた!

両面テープを貼ってみた!

両面テープを貼ってみた!

んで、早速に貼ってみた! 難しいことは何ひとつありませんw ハサミでチョキチョキ適当な長さに切ってゼッケンに貼るだけ。手先が不器用なワシでも5分でできちゃった(*´ω`*)

シールを剥がすのがちょっとだけ難しい

ちょっとだけシールを剥がすのに難儀した(;^_^A

ちょっとだけシールを剥がすのに難儀した(;^_^A

両面テープですので、糊の面についてるシールも剥がさないといけません。フフフ、これがワタクシ大苦戦w 落ち着いた禅の心持ちでないと、こういう細かい(!?)作業はできませんな┐(´д`)┌ヤレヤレ


ゼッケンだけでパワー効率が向上!!! するはずが・・・

多少手こずりつつも、所詮両面テープ。ワイの敵ではないわ(゚Д゚)クワッ 無事、ゼッケンを貼り付けることができました。

見事にピッタリ貼り付くゼッケン!

美しいゼッケンの貼り方に我ながらウットリ

美しいゼッケンの貼り方に我ながらウットリ

ジャジャーン、見てください、この出来栄え! 美しい。実に美しい(*´ω`*) ピターっとキレイに貼り付いています。これでゼッケンのバタツキがなくなり、ミディアム昇格できるに違いない!!!

大磯クリテは両面テープの使用が禁止。。。

大磯クリテでは両面テープでゼッケン留めるの禁止です(;´Д`)

大磯クリテでは両面テープでゼッケン留めるの禁止です(;´Д`)

と思っていたときが僕にもありました((´∀`))ケラケラ 何とね、何とね、大磯クリテ、大会規則で両面テープの使用が禁止なんだってwww あまりにズッコケ状態だったので、そのルールが書いてあった紙の写真撮るの忘れたwww まぁ大会ルールなのでしょうがない、スゴスゴと両面テープがついたゼッケンを剥がして、安全ピンで付け直したのでありました(´;ω;`)ウッ…

ちなみに、この両面テープ、すごい頑丈に貼り付いてるのかな?と思いきや、思いのほか簡単に剥がれましたぞ。はてさて、両面テープだけだと途中で剥がれちゃうかしらん?? ほかのレースで使ってる方は大丈夫でしょうか?どうかしらん?


という訳で、日東の両面テープでゼッケンのバタツキを抑える作戦は決行できず! スポーツクラスで勝てなかったのは、きっとコレのせいだ、そうに違いないwww 今度、富士ヒル本番で試そう(*´ω`*) フフフ、9秒速くなってシルバー取るでキラーン (-_☆)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Facebookページ

-Road Bike
-, , ,