Road Bike Travel

ジロ・デ・イタリア最大の難関ステルヴィオ峠を観るためにボルミオにやってきた!

にほんブログ村 ロードバイク
ボルミオでジロ2017のクイーンステージを観戦しよう!

ボルミオでジロ2017のクイーンステージを観戦しよう!

ジロ・デ・イタリア2017もいよいよ大詰め! クイーンステージのステルヴィオ峠で観戦するために、やってきました、ボルミオ! ベネチアからボルミオまでの道中をご紹介します!

【スポンサーリンク】

ベネチアを出発してボルミオへ!

ベネチアに無事到着した我々。空港近くに一泊してボルミオに出発することにしましたぞ。

B & B Airport Venice Diegoはいいぞ

B & B Airport Venice Diegoはいいぞ

B & B Airport Venice Diegoはいいぞ

一泊目で宿泊したのは空港から車で5分ほどのB & B Airport Venice Diego。いや、ここは良いですな。写真諸々、あとでまとめて紹介したいと思いますが、リーズナブルなのにサービスが行き届いていて、ちょっといきなり幸せになりました(*´ω`) この幸運がこれからも続きますように・・・。

高速は楽ちん♪ でも・・・。

イタリアの高速のサービスエリア

イタリアの高速のサービスエリア


どこまでも美しい景色が続くイタリアの道

どこまでも美しい景色が続くイタリアの道

B & B Airport Venice Diegoを出発したらAS・・・何号線だったかな(-_-;) 取りあえずミラノ方面をめざして西進。

デゲンコさんの見事なナビもあり、道中、非常に順調でありました。だがしかし、いつ走っても面白いのは、イタリア人の運転、男性・女性、年齢にかかわらず、みんなテールトゥノーズなのwww ちょっとでも速度緩めたら黙っちゃいない感じが凄すぎる。日本のあおり運転が可愛く思えるレベルです(;´Д`)


寄り道してガルダ湖へ

目的地は16ステージのゴール・ボルミオなのですが、そのまま行くのはもったいない。という訳で途中にあるガルダ湖に立ち寄ってみました。

ロードバイク乗りがメチャ多い!

ガルダ湖はピチパンがいっぱい!

ガルダ湖はピチパンがいっぱい!


イタリアのロードバイク乗りはみんなジャージにレーパン

イタリアのロードバイク乗りはみんなジャージにレーパン

高速を降りて一般道に入ると、おぉ!! ピチパ・・ロードバイク乗りがいっぱい走っているではないですか! 路面状況はちょっとガタガタで道幅も狭いのですが、皆さんガンガン踏んでいきます。

ガルダ湖周辺はロードバイク乗りよりもMTB乗りが多い印象でしたが、自転車乗りはとても多いですのぅ(*´ω`)

ガルダ湖、天国ですか?

ガルダ湖、天国ですか?

ガルダ湖、天国ですか?


ガルダ湖畔の裏道が素敵!

ガルダ湖畔の裏道が素敵!

サイクリストの案内もしっかり

サイクリストの案内もしっかり

ガルダ湖に着いたらビックリしました! なんですか、この芦ノ湖の上位互換!? 湖畔がめっちゃ絵になるじゃないですか!

さらに凄かったのは裏道(?)! 何も考えずシャッター切るだけで絵になる感じ! むはー、ガルダ湖、僕の中で完全イタリアの芦ノ湖以上に認定ですわ、こりゃ(;´Д`)

パンがあり得ないほど美味しいのですが(;´Д`)

イタリアはパンが美味い!

イタリアはパンが美味い!

ガルダ湖の生ハム盛り合わせ

ガルダ湖の生ハム盛り合わせ

ガルダ湖に着いたときはちょうど13時。お昼にパーフェクトなタイミング。という訳で観光地的なバール兼レストランテでランチ。デゲメンはワイン(# ゚Д゚)とブルスケッタ、生ハム盛り、僕はパニーニを頼んだのであります。

そうしたらね、正直全然期待してなかったんだけど、メッチャ美味いのwww 特にブルスケッタと突き出し(?)で出たパンがあり得ないほど美味しい。イタリアのパンがこんなに美味いとは!? 隠れパン好きなワタクシ、これからの道中が楽しみでござる^^


ボルミオへの道が、これまた美しい。。。

ガルダ湖に寄り道したら、ボルミオへの道に戻ります。これがまた絶景じゃった(;´Д`)

ガルダ湖より絶景のイゼーオ湖

絶景のイゼーオ湖

絶景のイゼーオ湖


山の上に教会が

山の上に教会が

神々しい山が絶景

神々しい山が絶景

名前を失念した一般道を北上することしばし、左手にとんでもなくキレイな湖が見えてきました。急峻な山に囲まれた湖はイゼーオ湖というらしい。残念ながらバイパスに乗ってしまい、湖沿いを走ることができませんでしたが、ぶっちゃけ絶景度はガルダ湖よりすごいかも(;´Д`) 北イタリアの景色、すごいすー。


遂にボルミオに到着!

イゼーオ湖をさらに北上し、長い長いトンネルをいくつも越え、たくさんの車に煽られ、とんでもない急峻な山道を上り下りすると、ようやくボルミオに到着!

ボルミオの街はジロ一色!

ボルミオはジロ一色!

ボルミオはジロ一色!

ジロ関連ののぼりがはためくボルミオ

ジロ関連ののぼりがはためくボルミオ


ジロならではのピンク自転車

ジロならではのピンク自転車

ボルミオに着いてみると、町はジロ一色! 町中がピンクで彩られています!

しっかし、ボルミオまでの道、険しいなぁ(;´Д`) その険しさと交通量の多さに驚いた(;´Д`) 16ステージこんなところを走るのかぁ

ジロのアイテムや関係者車両がいっぱい!

ジロ公式スポンサーのホンダ

ジロ公式スポンサーのホンダ


表彰台で使うスパークリングワイン

表彰台で使うスパークリングワイン

ボルミオは16ステージのゴール地点なのです。なので、町には関係者と思しき人たちがいっぱい! スーパーマーケットではジロの表彰台でぶちまけられる(!?)スパークリングワインも売ってました。

ステルヴィオ峠に思いをはせる

スカルポーニを偲ぶ垂れ幕

スカルポーニを偲ぶ垂れ幕

ボルミオの街には、先日事故で亡くなってしまったスカルポーニを称えるメッセージがたくさん。どうやら2012年のジロでスカルポーニがアタックをかけたようなのですな!? それだけにとどまらず、きっと愛されていた選手なんだろうなぁ。。。活躍を観れなくて、とても残念です(´;ω;`)ウゥゥ

という訳で、ワタクシたち、16ステージのクイーンステージに来ております。日本人の観戦者も何人かいる模様。明日のステルヴィオ峠でZAPPEIジャージと日の丸背負ってる白髪がいたら、それはひょっとしたらborikoかもしれません・・・(-_-;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike, Travel
-, , ,