Bicycle Components

ローラー練や夏の汗対策にHALOヘッドバンドはどうでしょう?

にほんブログ村 ロードバイク
ローラー練習の汗対策にHALOのヘッドバンドはどうでしょう?

ローラー練習の汗対策にHALOのヘッドバンドはどうでしょう?

富士ヒル以降、ため込んでいた仕事やお付き合いに追われたり、気の緩みが出たのか、どうにもローラー練の集中力がもたない・・・と思っていたら、どうも原因のひとつに、滴り落ちる汗があるようでした。という訳で、今回は超簡単なローラー練習の汗対策。HALOのヘッドバンドはどうでしょう??

スポンサーリンク

滴る汗で集中力が削がれる

これから暑い季節になりますで、汗対策はローラー練の肝! 今まで、よく何も対策してこなかったもんだと小一時間(;´Д`)

下を向くと汗がドバーッと(; ・`д・´)

下を向くと汗がドバーッ

下を向くと汗がドバーッ

ローラー練って、ものすごい汗が出るのです。この汗が滴り落ちると部屋が臭くなってデゲメンに怒られるわ、目に入って痛いわで良いことなし!

しかもワタクシ、非常に悪い癖を身につけてしまったようで、実走でもローラーでも、写真のように下を向いてしまうようなのです。これは安全性やゆとりある走りの観点からホント良くない姿勢でありますが、汗という観点からもよろしくない。下を向いてる分、汗が目に入りやすくなって、集中力がメチャクチャ削がれるのであります(;´Д`)


HALOの汗対策用ヘッドバンドはどうでしょう?

下を向く悪い癖、何とかしないといけません(;´Д`) どうしたら良いものか・・・。これについては対策検討するとして、取りあえず汗の話に戻ります。

デゲメンが隠し持っていたHALOのヘッドバンド

隠し持っていたHALOのヘッドバンド

隠し持っていたHALOのヘッドバンド

ここ最近のローラー練の集中力低下が結構深刻でしてな、特に額から汗が垂れてくると、「おぉヤヴァイ」と強度上げられずにおったのです。ほら、部屋が部室のように汗臭くなると怒られちゃうじゃないですか(;´Д`)

という訳で、汗用のヘッドバンドを購入しようと決意。そのことをデゲメンに告げると、「それなら持ってる」ですと(゚Д゚;) なななんと、いつの間に!? さすが持つべきものは心の妻。「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」という訳で、夫婦仲良く共有させていただくことになりました(*`艸´)ウシシシ


HALOヘッドバンドを使ってみた

ではでは早速に使ってみましょう、HALOのヘッドバンド! 効果はどんなものでございましょう!?

普通のタオルとHALOヘッドバンドを比べてみた!

汗が滴り落ちないって素晴らしい

汗が滴り落ちないって素晴らしい

デゲメンから ふんだくった 共有したHALOのヘッドバンドをまいて、合計90分以上ローラーしてみましたぞ!!普通のタオルと比べてHALOヘッドバンドはどこが優れているのか!? 結果ハッピョー!

ホールド感抜群のHALOヘッドバンド

まず特筆すべきはHALOヘッドバンドのホールド感。さすが大きな輪ゴム形状なので、激しくダンシングしたり、意味なくヘッドバンギングしても、ズレる心配がありません。

これが普通のタオルを巻いて縛っただけだと、何かのハズミに取れちゃったりしますでな。さすが専用アイテムという感じ。

肝心の汗吸収は???

さて、肝心の汗の滴り落ち問題。HALOヘッドバンドはどうだったかというと・・・。ぬぉおおぅ、普通のタオルの圧勝だとぅ!?

僕が汗っかきなせいか、頭がデカすぎるのか、ヘッドバンド付けても、髪の毛や眉毛の間にすき間ができるのです。んで、そのすき間というすき間から大粒の汗がドバーッ(゚Д゚;)

さらに、吸収限界を超えたのか、バンド自体からも滴る始末(-_-;) 多少の汗は防ぐけど、ローラー練が佳境になる(?)心拍95%(L4)以上だと、ワタクシの発汗量がHALOヘッドバンドのキャパシティを大きく上回ってしまったようです(;´Д`)


HALOヘッドバンドのメリット

実際に使ってみて、驚きの結果に驚きしてます(;´・ω・) 個人の感想ながら、興味ある方やご愛用されている方には、どうもごめんなさい。でも、メリットはあると思うんだ、あると思うんです(; ・`д・´)

実戦の汗対策には効果が期待できるかも?

実戦なら効果あるかも?

実戦なら効果あるかも?

僕がものすごい汗かきということはさておき、ローラーでの(室内)練習って汗の量が半端ないと思うんです。室内練には面積が圧倒的に広いタオルのほうが汗をより吸収してくれるのでしょう。

一方、HALOのヘッドバンドが効果を発揮する(であろう)ときは、実走やレース時。タオル巻いてヘルメット被ることはできませんからな。HALOヘッドバンドはコンパクトでスリムだからヘルメット被ってもジャマになりませんし、汗が滴り落ちるのも(ある程度)防げます。うん、これだな、これ。実走時の汗対策にHALOヘッドバンドは良いのだ(; ・`д・´)


夏のレースでHALOヘッドバンドを使ってみよう

という訳で、HALOヘッドバンドは実走やレースで使いまふ(´・ω・`) これからも結構レース続くんだ。

実戦投入してみよう!

夏のヒルクライムレースで重宝しそう!?

夏のヒルクライムレースで重宝しそう!?

これから僕が出るレースは6月末の富士国際、7月頭の宮ケ瀬クリテ、8月中旬の八方ヶ原ヒルクライム。宮ケ瀬はともかく、富士国際や八方ヶ原ヒルクライムでは汗対策が必要かも!? 毎回、ヒルクライムのとき、汗がジョーブレーカーに溜まって溺れかけるほどですからな(;´Д`) HALOの実戦効果を期待したいものでございます。


という訳で、ローラー練の集中力維持にHALOのヘッドバンドはどうでしょう!?なお話でした。デゲメン、まだまだ何か隠し持っていそうだな、今度こっそり漁ってみよう(*`艸´)ウシシシ

えっ、その前に下向いて走る癖、何とかしろ!? むむむ、ごもっとも(;´Д`) いつの間に完璧な癖になってしまったのかしらん。どうすりゃ改善するのねん(;´・ω・)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, ,