Training

うわっ…私のペダリング効率、低すぎ…?

にほんブログ村 ロードバイク
自分のペダリングスキルを見える化しよう!

自分のペダリングスキルを見える化しよう!

明日は待ちに待った(!?)キング・オブ・ヒルクライム富士山! とその前に、ワタクシ、どうしても試してみたいことがありまして・・・。ペダリングモニターでローラーしてみたかったのだ! キャニオンは明確に「固定ローラーしないでください~」と注意書きあるのですが我慢できんかった(;^_^A という訳で、僕のペダリングスキルをご開帳しますw

【スポンサーリンク】

30分、L4の強度でペダリング効率を観察

試したのは昨夜。30分という短い時間ながら、キャニオンをローラーにセットしてペース走をやってみましたよ^^

慣れ親しんだL4がキツい(;´Д`)

250W・30分でローラー

250W・30分でローラー

久しぶりにL4でローラーするせいでしょうか、う~ん、いつものパワーに上げていくのが大変(;´Д`) グラフが細かくてちょっと見づらいですな。一応、ラスト3分はヒーヒー言いながらL5~L6まで上げて心拍もマックスの172まで上げてオシマイ。むは~、短いながらもローラー楽しい(*´ω`)

なんだ、このペダリング効率は!?

左右のペダリング効率がえらいこと

左右のペダリング効率がえらいこと

ではでは、気になるペダリング効率は!? むむむ、全体で51%! これが良いのか悪いのかはさておき、気になるのは左右の差。ありゃ、(やっぱり)左のほうが高い! 右と比べて9%も効率が良いとはこれいかに!?

右足のロスがヤヴァイ

右足は法線方向に力がかかっているみたい

右足は法線方向に力がかかっているみたい

なんで右足のペダリング効率が悪いんだろうと調べたところ、どうやら右は引き足のとき無駄な力がかかっているっぽい。「法線方向の力」というヤツですな!? 210度のときが一番大きくて161Nだって。むむむ、この法線のせいで効率が悪いんだすな:(;゙゚''ω゚''):


ペダリング効率を再計測してみた!

実走のときから右の効率が悪かったのがローラーでも確認されました。何とか右足の効率を上げようじゃないか! という訳で今朝もう一度試してみましたぞ^^

257Wで20分のペース走

20分L4で再挑戦

20分L4で再挑戦

力をかけるとペダリング効率が良くなると、どこかで読んだ記憶がありますでな。今回は約10Wほど上げまして257W(NP260W)でトライ。んはーキツいwww おかしい、インパワーで測ったときは260W出すの、それほど大変じゃなかったはずなのにwww これがパワーメーター間の誤差というヤツかしら!?

キツさが心拍にも現れまして、ありゃりゃ最大心拍180だって! 死んじゃうwww

右足のペダリング効率を上げようとしたが

左右の差が11%に拡大!

左右の差が11%に拡大!

今回はしっかり右足を意識しながらペダリングしましたでな。絶対良くなっているはず・・・。ぬぉおおおお!! むしろ左右の差が開いてますわwww なぜwwww

左右のパワー差はあまりない

左右の差は少ないみたい

左右の差は少ないみたい

これだけ効率が左右で差があるなら、パワーもよっぽどアンバランスに違いない。と思って確認しましたところ、ありゃ、左右の差はたった3W。

ということは、ということは・・・どういうこと!? 出力では左右差は少ないものの、効率(漕ぎ方)では右足でロスが大きいということかしら。つまり、右足を左足のように動かすことができれば・・・ゴクリ(;゚Д゚)


シクロスフィアの面白データ

ペダリング効率のお話は、まだまだ勉強が足りなくて理解できません(;´Д`) なので、左右差の話は追々探求するとして、その前にシクロスフィアには面白いデータがあるのですな^^

ランキングで実力が丸分かり( ̄m ̄〃)ププー

自分の実力が丸分かり

自分の実力が丸分かり

かねてから知っておりましたが、シクロスフィアって自分のパワーがランキング化されるのですね^^ 自分の実力が丸分かりということで、むふふ刺激になりますな(*´ω`)

んで、今の僕がシクロスフィアの中でどれくらいかと申しますと、何とも表現しようがない順位(;^_^A 5秒は圧倒的な弱さで1分、5分はちょうど真ん中。20分はやや、ややという結果に。・・・これは上げ甲斐がありますなぁ^^

ペダリング効率もランキング化されている

ペダリング効率でも順位が分かる!

ペダリング効率でも順位が分かる!

このランキングではペダリング効率の順位も見られるのですな。「20分」の効率で見てみると、およ、そんなに悪い効率じゃないのか!? むむむ、よく分からぬな、コリャ(;´Д`)

トレーニング量も比較できる

練習量の少なさが遅さの証!

練習量の少なさが遅さの証!

さらにさらに、練習量もランキング化されています。この順位はというと、84%!! 練習しなさ過ぎ~((´∀`*))ヶラヶラ どおりで遅いマンマなはずですわい。


という訳で、我慢できずにキャニオンでローラーしてペダリング効率を測ってみたお話でした。右足と左足って、結構ばらつきがあるものなんですなぁ(;´Д`) 右足がこんなにも下手っぴだったとは驚きでありました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Facebookページ



-Training
-, , ,