boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Bicycle Components

ピチパンよ、翼を授ける。OSTRICH SL-100 輪行袋

2015/05/25

にほんブログ村 ロードバイク
SL-100 輪行袋

SL-100 輪行袋をゲットしました!

最近、今まででは考えられないような場所へ行ったり、獲得標高をゲットしたりして、「いよいよ脚力がついてきたかぁ~」と思いたいところですが、そんなことは全然ありません。むしろ足腰弱まっているくらいの勢いな俺君は、案の定道具に頼っているのです。それがこの度新調しました「OSTRICH SL-100 輪行袋」です! ざっくり、その素晴らしい使用感をご紹介しちゃいましょう♪

スポンサーリンク



OSTRICH SL-100 輪行袋はメイドインジャパン

OSTRICHというのはどうやら日本製の輪行袋なのですね。自転車屋の輪行袋の棚は、ほぼこのブランドで占拠されていると言っても良いくらい、よく見ます。

製造会社はアズマ産業株式会社

OSTRICHはブランドでして、それを展開しているのがアズマ産業株式会社だそうで、東京の会社さんなんですね。ちなみに、「OSTRICH」は「ダチョウ(またはその皮)」という意味です。辞書によると、ダチョウから派生したのでしょうか?「現実逃避者」「現実を直視したり真実を認めることを拒否する人」という意味もあるそうで、まぁ僕のことですね(^^)

HPもあります。更新は2012年で止まっているようです。

社長ブログもあります。2011年で止まっているようです。小規模事業者なら、こういうのもよくあるでしょうから、まぁ気にしない 現にうちも(^^)


使い心地やいかに?

オーストリッチ SL-100 輪行袋

オーストリッチ SL-100 輪行袋は、大きな袋でした

さて、気になるOSTRICH SL-100 輪行袋の特徴と使い心地でございますが・・・。

大きくて頑丈な袋!

OSTRICH SL-100 輪行袋は、要は大きくて頑丈な袋です。今まで使っていた兄弟製品の「ロード220」にはホイールを収める中敷きのようなものがありますが、SL-100ではそんなものはなく、本当に単なる袋です。
※今まで使っていたのは「ロード220」でした。どうもすみませんでした m(_ _)m テキストはすでに修正しています。

「フレームに傷がつく!?」 と心配になるかもしれませんね。ホイールを100均のベロクロで超雑にグルグル巻きにしているせいか、ロード220でもSL-100でも傷つきまくりですw

今年で3年ですし、買い替える口実になるじゃないですか、アハハ・・・orz。周囲の乗客に蹴られたりご迷惑をかけてしまったり、自動改札機にガンガン当たってしまう輪行は、超高級バイクだと躊躇っちゃうかもしれませんね。


SL-100とロード220の違いは?

ロード220よりも容量にゆとりがある?

OSTRICH SL-100 輪行袋の容量は、ロード220よりもゆとりがあるように思います。上のほうをキュッと絞るだけなので、そう感じるのかもしれません。ただ、自転車の出し入れ(俺君のターマック、確か54だったかな!?)は断然ラクだと思います。

何よりコンパクト!

一番上の写真をご覧いただいてもお分かりのとおり、ロード220の半分くらいのサイズしかありません! しかも軽い! この携帯性は、荷物の携行が激しく制限されるロードバイクにおいて、すごい嬉しいことなのでは!?


OSTRICH SL-100 輪行袋のオススメ度は!?

OSTRICH SL-100 輪行袋

SL-100 輪行袋をターマックに収納してみた

「買い」のアイテム!

というわけで、俺君的OSTRICH SL-100 輪行袋のバーディクトは「買い」でございます! 単なる袋なんですね、しかも7,000円とかしやがるわけです。スーパーのレジ袋より、ちょっとサイズが大きくて分厚いだけでw

「疲れたら輪行」という安心感

それでもオストリッチSL-100 輪行袋がいいと思うのは、気軽に持ち運べるようになったことで、遠出の安心感がグッと広がったこと。帰り道のことを考えると上るのを躊躇してしまうような峠や、行くのを躊躇ってしまう遠方も、SL-100 輪行袋のおかげでグッと近くなった気がします。「疲れたら輪行で帰ればいいや」という安心感は、何物にも代えがたいですねぇ。

コンパクト過ぎてエンド金具が入らない

オストリッチSL-100 輪行袋を持って行くのはよいとして、困ったのはエンド金具をどうするか、ですな。輪行袋がコンパクト過ぎて、エンド金具が入りません(押し込めば、何とか入るけど)。そうすると、やっぱりサドルバッグ? うひ~景観を損ねるw それならバックパック!? 背中に入れるのは、万が一転んだときに刺さりそうで怖いしなぁ。う~む、悩みどころでございます。

【即納】【輪行マニュアルプレゼント】オーストリッチ SL-100 輪行袋 超軽量型【自転車】【バッグ】



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, , ,