boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

ツアーオブジャパン伊豆ステージを観戦してきました!

にほんブログ村 ロードバイク
ツアーオブジャパン伊豆ステージゴールシーン

ツアーオブジャパン伊豆ステージを観戦してきました!

先週の土曜日、伊豆の日本サイクルスポーツセンターで行われたツアーオブジャパン第6ステージを観戦してきました。山岳ステージだったため選手の走る姿をゆっくり観戦することができて、とっても興奮したですよ~。という訳で、速報性皆無の遅ればせレポートをば!

スポンサーリンク

伊豆の日本サイクルスポーツセンターは激坂

日本サイクルスポーツセンターは山の中

日本サイクルスポーツセンターは山の中で激坂だらけ!

伊豆の日本サイクルスポーツセンターはどえらい山の中にあるのです。コースもえらいことで、平坦なんてあるのかな? 12%の坂を上ったと思ったら10%の坂を下って、また上るという、クレイジーなコースです。

ちなみに一般人のアクセスも大変で、↑の入り口から園内までも超激坂。普通に13%超が続きます。自転車部の合宿とか、この坂を上るだけで憂鬱だろうなぁw


レースは白熱!

第6ステージスタート直後

第6ステージスタート直後。結構な人だかりです。


選手を間近で見られるのも魅力

コースすれすれを選手が通過していきます。すごい迫力!


プロでも山はやっぱりキツそう

プロでも山はキツそう。1周目で千切れる人続出でした。


選手のトレインかっこいー!

選手のトレインかっこいー!


ステージ勝利したCONTI Valerio選手

ステージ勝利したCONTI Valerio選手。


リーダージャージのPOURSEYEDIGOLAKHOUR Mirsamad選手。腰が低い!

リーダージャージのPOURSEYEDIGOLAKHOUR Mirsamad選手。腰が低い!

少々辺鄙(失礼!)なところで開催されたにも関わらず、観客は結構いたのでは!? さすがにさいたまクリテリウムやジャパンカップ並みとはいかないようでしたが、ホームストレートは中々の場所取り合戦でした。

ステージ勝利したのはランプレ・メリダのCONTI Valerio選手。逃げ切った?のかな・・? 現地で観戦すると途中の様子が分からず(汗)。総合はタブリーズペトロケミカルチームのPOURSEYEDIGOLAKHOUR Mirsamad選手。この伊豆ステージでほぼ優勝確定だそうです。それにしてもMirsamad選手は腰の低いチャンピオンだ!

当日のリザルトを含むツアーオブジャパンの結果は、オフィシャルサイトをご覧くださいませm(_ _)m


観戦にはクリートカバーが必須!

レース観戦にはクリートカバー必須!

レース観戦にはクリートカバー必須! 軽量な折り畳みシューズ、ないかなぁ。

ロードバイクで観戦に出かけるとき、いつも悩ましいのがビンディングシューズです。歩行用ではないので、歩くのがかなり大変。クリートやカカトがえらい勢いで削れていきます。クリートカバーを持ってないので、今回もクリートをボロボロにしてまいりました。もうこのシューズも3年目になるので、そろそろ買い替え時か・・・( ̄ー ̄)ニヤ...


ベロドロームを初体験! バンク、すっげー!

伊豆CSCのベロドローム

世界基準のベロドローム!


ベロドロームのバンクは超怖い!

ベロドロームのバンクは超怖い! でも楽しい!

レースが終わった後、世界選手権の舞台にもなるというベロドロームを見学・試走してきました! これが走ってみると、どえらいコワい! 黒~赤ラインを走行するそうですが、黒ラインまでバンクを上がるのさえ、初めての人には恐怖です。

もっとコワいのがカーブね。まさに壁に突っこむ感じで、死ぬかと思ったw 試走を終えたら、ヒザがプルプルガクガクしてました(笑) 素人がいきなりバンクなんか挑戦するもんだから、単独落車や巻き込み落車があったりと・・・。素晴らしい経験ですので、ぜひ安全に、これからも広まっていくといいのぅ


締めは熱海のときわぎへ

和菓子ときわぎ

和菓子ときわぎは歴史ある名店


ときわぎのきび餅と羊羹

ときわぎのきび餅と羊羹。きび餅、チョーうまい!

日本CSCを出たら、山伏峠を越えて熱海へ降りたよ。寒さで僕の体調が悪くなってしまい、輪行で帰ることにw 本日のトータル走行距離25kmなりorz 

ただ帰るのももったいないので、以前みかけて気になっていた和菓子屋「ときわぎ」さんへ行ってみました。きび餅が非常に有名だそうで、お腹ペコペコだったし買ってみたら、おいしい! 甘くなくて、何個でも食べられちゃうわ。でも、お餅だからかなりお腹が膨れるという。補給食に向いているかも!?

ちなみに、この和菓子屋「ときわぎ」はエーススプリンター君の先輩がやってるんだって。知り合いだったのか!というのは抜きにして、すっごいおいしいから、お近くにお寄りの際はぜひ!


とまぁ、こんな感じで日本のロードレースを満喫してきました! せっかく自転車が今大人気ですから、こういったプロの世界ももっともっとテレビとかで放映されるようになるといいねぇ。そしたら、どんどんレベルアップして第2、第3の新城幸也選手、別府史之選手が出るさぁ。楽しみ楽しみ^^


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,