boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

イマドキロードバイク女子は山も平地もイケるデゲンコルプ!?

にほんブログ村 ロードバイク
ロードバイクで入山峠に挑戦

ツール・ド・東北に向け入山峠でヒルクライムの練習をしてきました

ツール・ド・東北」の参加予定コースは距離170km・獲得標高2,000m。練習なしでクリアするのは難しかろうということで、山の苦手なエーススプリンター君とヒルクライムのトレーニングに行ってきたんですが・・・

QOM(クイーンオブマウンテン)がいっぱいじゃんかw

スポンサーリンク

QOMを次々と奪取

stravaでQOMがいっぱい!

QOMがいっぱい!

出かけた先は、皆さんのブログで存在を知った入山峠です。なんでも、坂が苦手な初心者でも「山」感を楽しめるとか!?

手っ取り早く、上のSTRAVA画像をご覧ください。なんですか? QOM、いくつ取ったというんですか!? 

平地専門のスプリンターだったはずなのに、山も上れるってどういうことですか?


山も平地もイけるデゲンコルプだった!

エーススプリンター君はデゲンコル○だった

背後からものすごいプレッシャー! ※画像はイメージです。

もうね、君はデゲンコルプかと。坂のあるステージでキッテルがダメダメなときでも「ハイハイ」と余裕で上ってスプリント取っちゃうコルプ君かと。

アシストしてると、背後からのプレッシャーがホントにすごいんですw QOMを取ってくれて、むしろ安心します(笑

てゆーか、こんなデゲンコルプに煽られるって、どうですか!? 生きた心地がしないですyo!


入山峠までは初の浅川サイクリングロードで

府中四谷橋を越える

府中四谷橋を渡り、多摩サイから浅川沿いに行きます。


和田峠入口

和田峠入口。峠の先、自転車通行止めになっています。

さて、入山峠までのアクセスですが、今回は国道20号ではなく浅川サイクリングロードというのを使ってみました。ちょっと入り組んでいますが、多摩川サイクリングロードほどカオスでなく、まぁ走りやすい。

ちなみに和田峠の通行止め看板では、「自転車通行禁止」が明記されています。工事もやってるんでしょうね。早く通れるようになるといいですねぇ。


入山峠で上れるスプリンターの本領発揮

入山峠の入り口

入山峠の入口。橋を渡らず直進すると醍醐林道へ続きます。


上れるスプリンターの本領発揮

上れるスプリンターの本領発揮! 俺君、ちぎられる!

入山峠に入ると、早速に上れるスプリンターが本領を発揮したようで、速い速いw

落石だらけで道もガタガタですけど、結構ロードバイク乗りがいるんですね。そんな皆々さまを軽快にパスして、どんどん先に進んじゃう。しまいには僕もついていけないw


トンネルの向こうはハゲだった

入山峠のウワサのトンネル

ウワサのトンネルを抜けると、その先は・・・


入山峠の峠道は禿げてる

木々が毟られていました。

ウワサのトンネルを過ぎたら、見通しが良いところに出ました。林道らしく木々が毟られていますね^^

自転車に乗るハゲAA

峠ひとつじゃ足りん! 都民へ行こう!

ターマックで入山峠を制覇!

ターマックで入山峠を制覇! しかし、これで終わらなかった!


桧原村役場の交差点

いつもの桧原村役場の交差点を左折


デゲンコル○、都民も制覇

都民も制覇し、上れるスプリンターであることを完璧に証明!

入山峠を無事制覇して、僕は帰る気満々だったんです。でも、この時点で獲得標高1,000mちょいということを伝えたら、考えること0.5秒。「都民の森」行きが決定しました・・・。

エーススプリンター君にとって都民の森は初挑戦。しかも都民の森ってダラダラと長いんだよね。持続的にパワーを出し続けることにさすがに苦労していたようでした。

と言っても、入山峠も都民も、どっちも足つきなしでクリアしおったw

これからは「エーススプリンター君」ではなく、「デゲンコルプ さん」とお呼びいたしますm(_ _)m!


フィジーク R3Bドンナ fi'zi:k FIZIK R3B DONNA 女性用ロードバイク向けビンディングシューズ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,