boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Bicycle Components

コリマのホイールを評価する! CORIMA 47mm “S”ファーストインプレ

2016/02/20

にほんブログ村 ロードバイク
Tarmac Sports + Corima 47mm "S"

Tarmac Sports + Corima 47mm "S"

念願の初ディープリム&チューブラーということで、気を失っている間に枕元に届いたCORIMA(コリマ)47mm “S”。Garmin Edge 510を修理に出したので、やっと! ようやく! インプレするぞ~!! コリマのホイールって、実際どうなの!?

■開封の儀と重量計測はコチラ。

コリマ困った! ロードバイク初心者にディープリム&チューブラーのハードルはやっぱり高かった


■コリマ47mm S購入前にコスカボ40CとコスカボSLEも試乗しております。

ディープリムこそ大正義! コスミックカーボン40CとSLEを乗り比べてみた!

スポンサーリンク

ロードバイク初級者にディープリム&チューブラーは効果あるのか?

機材、特にホイールのような走りに直結するパーツを交換したら、当然気になるのがタイムやスピード! 結論から申しましょう。ロードバイク初級者がディープリム&チューブラーに変える意味は・・・ありまぁ~す♡

都民の森のタイムが一気に16分短縮!!

都民の森16分短縮

都民の森16分短縮! もうすぐ1時間切り!

それを証拠にこのSTRAVAを見てください! ななんと、一気にタイムが16分も短縮しました(拍手)(拍手)!もちろん、16分のタイム短縮は尋常ではなく、種も仕掛けもありまぁす 小声(後述)。


寿司屋さんライドでコリマ47mm Sを試走!

寿司屋さんプロデュース「都民の森ライド」

寿司屋さんプロデュース「都民の森ライド」に参加しました!

コリマ47mm Sのテストとなったのが、ななんと初のグループライド「寿司屋さんプロデュース都民の森ライド」でした(汗)! いやぁ、これはイケナイ選択でした(笑)
※今だから笑って済ませられるけど、初めての機材はグループライドで試してはいけませんな。

寿司屋さんライドは、ぜひ本家をご覧ください!
◎嫁という超級山岳と闘う漢の記録


コリマのホイールを使ってみた感想

ホイールインプレということで「乗り心地」「加速」「巡航(上り・平地・下り)」「減速」、そして最後に「見た目」の順で見ていきまぁ~す。貧脚ゆえにホイールとタイヤの感想がゴッチャになってます。そこら辺シッカリ差し引いてくださいませ!

コリマ47mm Sの乗り心地は複雑

CORIMA 47mm Sの乗り心地はタイヤのせい?

CORIMA 47mm Sの乗り心地はタイヤのせい?

実はワタクシ、コリマ47mm Sをどう捉えていいか悩んでいたんですね。なので、インプレもちょっと時間かかってしまった。その理由が、コリマ47mm Sの乗り心地(と、次に挙げる加速)です。そして、これはホイールよりもタイヤの影響??

というのも、コリマ47mm S+コンチネンタルスプリンターゲータースキンの乗り心地は、明らかにレーシング1+GP4000 S2より「悪い」です。ゴツゴツしている割に、「接地感」(としか表現しようがない)が希薄で、とても変な感じ。この違和感は、多分ホイールじゃなくてタイヤですよね? なので、ゲータースキンを早く使い切って別のタイヤ(できればチューブラーのGP4000S2)を入れて、もう一度比べてみたいです。

コリマ47mm Sの漕ぎ出しは重いものの加速は上々

次は加速。特に信号ダッシュなどの加速は重っい! ホイールの重さはレーシング1と比べて約200g軽くなっているのに、なぜ重く感じるんだぜ? やっぱ、やっぱ、タイヤ?? ただ、スタートで「ヨイショ」だったのが「ドッコラショ」になったのを除けば、加速は上々。スピードに乗るのも早いです。

巡航で大きな違いを体感

ディープリムはやっぱり直線番長!

ディープリムはやっぱり直線番長!

巡航はやっぱり違います! これは多分ホイール効果。さすがディープリムという感じでしょうか。平地巡航なんて、レーシング1のとき散々苦労してきたのに、楽なことこの上ないw うはは、これだよ、これ。漕ぐのをやめてもスピードが落ちにくいって、イイネ! これで、GP4000 S2のような転がりの良さを感じられるともっと嬉しいなぁ、ねぇゲータースキン君。

上りでも問題なく使える

そして以外だったのが、上り。案外イケるんですよ、奥さん! 「タイヤの違和感と加速の重さがあるから都民の森大丈夫かな?」と思ったけど、僕レベルじゃ誤差にもならない。むしろ真っ直ぐ進むので良い感じ。これならヒルクライムにジャンジャン使えますわ!

下りはさらに速い

下りは言わずもがな、速い速い。都民の森の下りが楽すぎてコワいw 重心が低いせいでしょうか、空力がよくなったせいでしょうか? とにかく下りの加速がすごいです。 ちなみに、慣れていないためブレーキの感覚をつかむことができず、カーブは非常に怖かった(汗)。急にロックしたり、弱く当てると尺取虫になったりして、気をつかうものでした。

カーボンリムは止まり過ぎ? 減速で鳴きと泣きを見る

CORIMAのブレーキは効き過ぎて怖いときも

CORIMAのブレーキは効き過ぎて怖いときも

乗り心地がタイヤの話なら、ブレーキ(減速)はホイールによるもの。そして、この減速が慣れなくて怖かった。効かないんじゃないんです。むしろ、ガツッて効き過ぎる。万が一、ブレーキが遅れてカーブ中にブレーキ(特に前)かけることになったら、絶対ロックして落車するわ。後輪ブレーキが効くようになったのはいいことだけどね。

あと、鳴きがすごい・・・。これ、トーインとかで何とかなるのかね。。ブレーキのかけ過ぎによる発熱も心配で、減速を躊躇うこともしばしば(汗)。ブレーキの感覚は慣れるのに一番苦労しそうです。

やっぱり「見た目」は大事(笑)

ロードバイクの見た目はホイールで変わる

ロードバイクの見た目はホイールで変わる

47mmの(微妙な)ディープリムになって、見た目はやっぱり変わりました。うひひ、結構ディープなんだな。もうちょっとリムハイト低いのもいいかも・・・・ブルブルブル、コレデイインデス


ヒルクライムが16分短縮したのはホイール効果?

ディープリムでタイム・速度は本当に向上するのか?

ディープリムでタイム・速度は本当に向上するのか?

コリマ47mm Sのファーストインプレを振り返って、僕がいかにゲータースキンを気に入っていないか チューブラー&ディープリムのポテンシャルが少しだけ見えてきました。その結果、都民の森で16分短縮という快挙が! ・・・ちょっと待て。ホイール換えただけで、ヒルクライムのタイムがそんなに変わるでしょうか??

タイム短縮はグループライドの効果

まぁ、ぶっちゃけますけど、タイムを短縮できたのは、一にも二にも寿司屋さんのグループライドだったからw 速い人たちいっぱい(グループの半数は役場から都民の森まで1時間切り)で、少しでもついていこうと、こっちのペースも上がっちゃったのだなw 普段、どれだけユックリ走っているんだ?っていうことですね(汗)。グループライドで速い人たちと走るって、こんなにも刺激的だとは思いませんでした^^

コリマのホイールは試してみる価値あり

ホイールって履いてみないと、やっぱり分かりません。コリマはレーシング1とはまったく違う印象で、むしろコスミックカーボン40Cに近いかも。上りも十分イケることが分かったし、ディープリムに交換してみて、タイヤ以外は ヨカッタ!

そして、これだけは言いたい!
CORIMAが良くって、コリマた困ったw

よし、次は自分でちゃんとタイヤを交換するどぉおお~。




サイクルスポーツ 2015年 10月号

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, , ,