boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Bicycle Components

サイクルコンピュータは二度死ぬ! ガーミンEdge510のマウントの爪が折れてしまったら

にほんブログ村 ロードバイク
またしてもガーミン510にトラブル発生!

またしてもガーミン510にトラブル発生!

ぐわぁぁ~修理から戻ったばかりのガーミンがまたしても絶不調!! という訳で、本日のワタクシの破壊工作を披露しましょう!

スポンサーリンク

マウントの爪は要注意!

ガーミンのマウントの爪が折れた!

ガーミンのマウントの爪が折れた!

今回、壊れたのはガーミンのマウントをロックするために付いている“爪”部分。見事に欠けてしまいました(涙

爪が折れた原因はロードバイクの転倒

ガーミンの爪が折れた原因は、恐らくですが、僕が何度もロードバイクを倒したこと。写真撮ろうと思って、不安定なところに立てかけて、風でバターン!バターン! こんなことを頻繁に繰り返しておりました。おかげで、フレームもホイールもボロボロですぉ(;´Д`)

爪の破損は、実は結構多いトラブル

インターネットの海を調べてみたところ、マウント部分の“爪”が欠損するのは案外珍しくないらしい。調べると、結構事例が出てくるのです。前回のタッチスクリーン無反応のほうがむしろ少ないくらいですわ。

“爪”がないとどうなるのか?

マウント部分の“爪”がないと、どうなるのか? ご想像のとおり、ガーミンがユルユル、ガタガタです。気づいたのがローラーしながら、○ンポジ直すためにダンシングしたときのこと。ちょっと片方のペダルに力がかかったら、ポロッと落ちそうになってしまったのです(もちろんガーミンが)。こんな状態で屋外走ったら、即効ガーミンなくしちゃうじゃん毛( ;´Д`)


ガーミンの“爪”の修理方法

こんなんじゃいかんと、修理方法を調べてみたところ、何種類かあるらしい。

カネに物言わせて台湾送り

前回の修理よろしく台湾送りが最も確実な方法。これには修理費用79ドル+送料がかかるので、日本円にして13,000円ほどかかります。また、修理期間もだいだい1~2週間くらい。ぐはぁ。。。前回の修理と併せたら3万円も修理に出費することになっちゃう・・・。新品買えちゃうよ(;´д`)

自分で“爪”をつくる

台湾送りがイヤなら、自分で“爪”をつくっちゃうこともできます。世のインターネットは、結構自分で修理してる人が多いっぽい。皆さん、普通にエポキシパテを使いこなせていてスゴイのねん。簡単にできるもん、ちゃいまっせ(´・ω・`)

最強!アロンアルファで固定!

工作技術がない僕が今のところ思いついたのが、マウントごとアロンアルファで固定してしまうこと! 付け焼刃よろしく、衝撃にものすごく弱そうですwwww 充電もできやんしwwww あぁ、どうしよう。。。( ノД`)シクシク…


次のサイコンを考える時期??

この数カ月でガーミン510のトラブル多すぎ(涙)。そろそろ寿命なのかなぁ。。

ガーミンは2年が耐用年数!?

ガーミン510を使い始めて、まだ?2年なのよねん。とは言っても、この前のタッチスクリーンの不具合と言い、今回の“爪”折れと言い、製品寿命な感じの不具合が続発中。直したばっかりだから、あと1年くらい、Edge520が安定してお求めやすくなるまでもってほしいのだけれど、これが耐用年数の限界!? 買い替えも必要かもしれませんねぇ。。。

まぁ2年と言ったら、この手のデバイスにしては十分もってるほうだよ(多分)。僕のターマックスポーツ自体、購入して丸3年になるのだから、多分、もっともっといろんなところに不具合出てきているのかもしれません。あぁ、早くフレームもまとめて買い替えられるようになりたひなぁ。。。orz


【送料無料】 ガーミン(GARMIN) サイクルコンピューター GARMIN EDGE 520J セット

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, ,