boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

私はこれでヤビツ40分になりました。リンケージサイクリングヒルクライム講習会に参加しました

2016/04/21

にほんブログ村 ロードバイク
リンケージサイクリングでヒルクライムの走り方を学んできました!

リンケージサイクリングでヒルクライムの走り方を学んできました!

ヤビツ峠で自己ベストを更新し、なんとか40分台に突入できました。39分まであと少し、38分突入・S-Worksまで、まだひと山ふた山ですが、タイムが伸びた裏には理由がありました。ななんと、全日本選手権チャンピオンによる秘密特訓を受けておりました!

スポンサーリンク

リンケージサイクリングでヒルクライムを学ぶ

リンケージサイクリングでロードバイクを学ぶ

リンケージサイクリングでロードバイクを学ぼう

秘密特訓とはリンケージサイクリングが開催するヒルクライム講習会のこと。これが中々、目からウロコでありました。

全日本選手権チャンピオン田代恭崇さん直々のサイクリングレッスン

全日本選手権チャンピオン田代恭崇さんが直接指導

全日本選手権チャンピオン田代恭崇さんが直接指導!

リンケージサイクリングを主宰しているのは全日本選手権で2回優勝した田代選手。去年、Jスポーツのツールドフランスで解説を務めたりもしました。その番組を観て、リンケージサイクリングのことを知ったんだな。

ロードレースの全日本選手権を2度制覇し、2004年アテネ五輪に日本代表として出場。引退後はブリヂストンサイクルに入社。2013年には「Team TAUGE Japan」の一員として、アルプスの過酷な山岳ステージレース「オートルート・アルプス」に参戦し、日本人として初の完走を果たす

出典:スポーツバイクのすそ野を広げたい 「リンケージサイクリング」田代恭崇さんインタビュー

リンケージサイクリングの基本は初心者~中級者向け??

多種多様なプログラムを展開しているリンケージサイクリングですが、プログラム内容を見ると、初心者~中級者をメインのターゲットにしているようです。

これからサイクリングを始める人、有酸素運動としてゆっくり楽しみたい人、週末のスポーツとしてロングライドをしたい人、大会に出場したり競技力を向上させたい人まで、いろいろ相談に乗りながら、サイクリングに精通したスタッフ(元オリンピック選手とか!)が安心して楽しめるようにサポートしていきます。

出典:コンセプト

実際に参加してみたところ、僕たち経験者(?)の部類に入っていたかもしれません^^;)

ヒルクライム講習を受けようと思った理由

リンケージサイクリングで、プロからヒルクライムや集団走行のことを学ぼうと思ったきっかけは、今年の5月から6月くらいのこと。ちょうどそのとき「ヒルクライム佐久」に申し込んだのです。それまでグループライドを1回もしたことがなく、1,300m級の山岳も経験なかったので、ヒルクライムレースの前に完走できる走り方を学ぼうと思ったのでした。

そして、いよいよ7月の講習会! というところで、デゲンコルプさんがまさかの落車&鎖骨骨折!! 傷が癒えて、講習会のタイミングが合うまで、延期していただくことになりました。


初心者はもちろん、中級者も学ぶべき“コツ”がいっぱい!

ロードバイクの走り方を学ぶ

ロードバイクの走り方を学ぶ

さて、では実際に参加してみて、どうだったかというと・・・・ワタクシ、とても勉強になりました!! 講習会は座学と実践の2パートに分かれております。座学では、何が学べるかというと・・・。

集団走行の基本をイチから学べる!

まず、何が良いって、集団走行の基本をイチから学べます。ハンドサインの意味や出し方はもちろん、車道・サイクリングロードでの走り方、目線(視野)の置き方、自転車同士の距離の取り方などなど、経験的に感じていたことがあれば、まったく知らなかったり、気づかなかったこともたくさん!

僕の場合、7月のリンケージサイクリングに参加できなかった代わりに、8月の寿司屋さんライド9月のHAOさんライドで集団走行を学ぶ機会に恵まれましたが、普通、特に初心者の方は公道の走り方を学ぶ機会は多くないでしょう。知ってたつもりが、案外、知らないことが多かったりするものです。集団や公道での走り方は最初に身につけないといけない重要なスキルですわ^^

ヒルクライムの基本と“コツ”を学べる!

そして、お待ちかね!? ヒルクライムの基本と“コツ”を田代選手がローラー台に乗りながら教えてくれます! ぬふふ、これがね、すっごい参考になったのだ^^ 昨日のヤビツも、このとき教わったことを実践して、1分タイム縮まったんだもの(*´▽`*) 何が参考になったかって・・・!? それは、ぜひリンケージサイクリングさんを受講してくださいw


ロードバイクの“動かし方”を知り、ヒルクライムを攻略

続いての実践編は、実際に自転車に乗りながら! グループ分けして、一人ひとりに田代選手が直接アドバイスくれるのです!! これはすごい!! マンツーマン指導ですよ!!

ロードバイクの動かし方を知ろう!

田代選手がロードバイクの乗り方を丁寧に指導

田代選手がロードバイクの乗り方を丁寧に指導

2012年の暮れに乗り始めて、かれこれ3年になりますけど、ロードバイクの正しい乗り方・動かし方・止まり方なんて、考えたこともなかったwww それを今になってようやく知りましたわwww 乗車姿勢って、ホントに大事なのですね^^ ロードバイクとは言え、しょせんチャリと思ってましたが、大間違いでしたわ。ちなみに、デゲンコルプさんのペダリングやフォーム、田代選手が絶賛! 「とてもきれいな漕ぎ方をしますね」だと・・・。

学んだことを山で実践!

プロ絶賛!デゲンコルプさんのフォーム

プロ絶賛!デゲンコルプさんのフォーム

ヒルクライムの知識を叩き込み、実際に体を使って学んだあとは、いざ山へ!! 大磯クリテリウム会場近くの山に上りましたよ~!! 短い上りでしたが、学んだことを意識すると、いつもと全然違うんだ! ダンシングとシッティングで同じ坂を何度も上るリピートヒルクライムをして、田代選手が一人ひとりの上り方や足の使い方などをチェックしてくれます。ここでも、デゲンコルプさんのフォームが良いとお褒めの言葉が! オラもプロに褒められたかった・・・orz


ロードバイク初心者はもちろん、中級者にも価値あるレッスン

一度はプロに学んでおきたい

一度はプロに学んでおきたい

という訳で、田代選手にたっぷりヒルクライムの“コツ”を学んできましたよ~。このようなレッスン、初めて受けまして、ホント受けて良かったと思いましたわい!

プロの実績と信頼感があるから、安心して学べる

プロから教わる喜び^^

プロから教わる貴重な体験^^

仲間うちで教え合い、学び合うことは非常に大事なこと。ただ、仲間同士だと、どうしても情報が断片的になったり、ピンポイントの主観だったりして、(自分にとって)何が正しいのか分からなくなってしまうことがあります。そんなとき、プロ(要は超大先輩)に方向感覚を修正してもらうのは大事なことかもしれません。特に、僕みたいに知識・経験ないくせに頑固&頭でっかちで、無駄に長い年月乗ってるような人間には必要かも・・・-_-;)

あぁ、もっといっぱい質問しとけばよかったw ロードバイクを始めたばかりの人、ヤビツ自己ベスト更新をめざす人は、ぜひ一度受講されることをお勧めいたしますだよ(`・ω・´)ゞ

■リンケージサイクリング
http://linkagecycling.com/


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-,