boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

「第6回EQAクリテリウム熊谷」の雨対策を考える

2016/04/15

にほんブログ村 ロードバイク
EQAクリテリウム in 熊谷に出るよ!

EQAクリテリウム in 熊谷に出るよ!

ワタクシ、うっかり八兵衛でして、明日19日(土)は「第6回EQAクリテリウム in 熊谷」に出る予定なのでした。むむむ、しかしどうにも雲行きが怪しい。雨のクリテリウムは嫌だなぁ(;´Д`)

スポンサーリンク

EQAクリテリウム in 熊谷とは?

「EQAクリテリウム in 熊谷」は、大磯クリテのタイトコーナーを恐れるデゲンコさんが自分で出られるレースということで見つけてきたクリテリウム。おおぉっと、主催者はエキップ浅田ですな。

ビギナー大歓迎のクリテリウム

「EQAクリテリウム in 熊谷」の特長はビギナー大歓迎な点。いきなりガチンコレースというのは怖いものですが、集団走行から学べる、初心者に嬉しいクリテリウムのようですぞ。

エキップアサダが主催する「EQAクリテリウム」は、クリテリウム走行を通じて集団走行技術を上達させるためのサイクルイベント未経験者・初心者向けレクチャークリテリウムです。

出典:「第6回 EQAクリテリウム in 熊谷」でシーズンインしよう – 3月19日開催

コースも緩やかなカーブで走りやすそう??

EQAクリテリウム in 熊谷のコースレイアウト

EQAクリテリウム in 熊谷のコースレイアウト

んで、コースレイアウトも資料を見る限り、タイトコーナーがなく走りやすそうに見えます・・・。どうなんだろう、コーナーの数自体は大磯より多いから、逆にインターバルがキツクなるのだろうか・・・。まぁ、ヘアピンがないだけ、カーブが怖い、苦手な人には良いかもしれません。


3月19日は雨かもしれない

コースはともかく、問題は明日19日の天気です! また週末雨なんですか!?

午前中に雨が降る模様

週末、また雨なのかい!?

週末、また雨なのかい!?

天気予報を見ると、ちょうど6時~12時に雨が降るとな・・・うひ~、最悪じゃぁ(;´Д`)。雨のクリテリウム、一度経験しておりますが、良いことは何もないのだよ。


雨のクリテリウムで気をつけるべきこと

雨のクリテリウムは、去年12月の大磯クリテだったかな。あのときもエライことでした。そのとき気がついた雨の日のクリテリウムの走り方を振り返ってみようぞ!

雨でも案外滑らない

雨のレースでも案外滑らない

雨のレースでも案外滑らない

雨だと滑りやすくなると思われますし、実際滑りやすくなるのでしょうが、意外や意外、そんなに滑りません(ナンノコッチャ)。雨がたっぷり降っている状態だと、皆さん気を遣って、無茶な曲がり方をしなくなるせいでしょうかね?? スリップの危険があるのは、むしろ雨が降り出したばかりのときとか。もちろん、タイヤの限界性能は激減してるので、強引にカーブ突っこんだら、あっという間にスッテンコロリンですぞ(;´Д`)

泥水、雨水をよく飲む

雨のレースではサングラス必須

雨のレースではサングラス必須

集団で走るとですね、前の人の泥水がよく飛んでくるのです。ビシバシ、胸に顔に当たるのですよ。当然、口の中にも大量に入ってきます。すごい小さな石や砂利を巻き上げるときがあって、目に入ったら大変です。水滴で視界が遮られるけど、サングラスは絶対していたほうがいいでしょう。前の人がはね上げた泥水を飲むのは・・・諦めるしかありませんorz

着替えを忘れずに

雨のレースの待機時間はホントに寒いの

雨のレースの待機時間はホントに寒いの

レース中はいいのですが、レースが終わったあとが大変! とにかく寒い!! 特にシューズがビショビショになるので、靴と靴下の替えは必須です。「EQAクリテリウム in 熊谷」はマックス3回走れるようなんですが、待機時間があるのですよね。そうなると、濡れたジャージや靴下を着続けるのは、風邪を呼び寄せているようなものですな。ジャージ、3枚持ってったほうがいいのけ??

という訳で、デゲンコさんのクリテリウムデビューになる予定の「EQAクリテリウム in 熊谷」ですが、ワタクシのテンションは良い感じでダダ下がり(^^;)。そうそう、雨だと、カーボンリムのホイールが良く削れるから、それもご注意くださいませ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,