boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

女性用ロードバイクのインプレもあるよ! マリーナライドで最新ロードバイクに試乗してきました

2016/04/21

にほんブログ村 ロードバイク
マリーナライドに行ってきました!

マリーナライドに行ってきました!

氷雨降りしきる中、行ってまいりました、マリーナライド!! サイクルモードに行けなかった分、ここで試乗しまくっちゃおう!という魂胆です。という訳で、試乗した自転車を勝手にインプレしちゃうど!

スポンサーリンク

マリーナライドの特長は長い試乗コース!

マリーナライドはあいにくの雨模様

マリーナライドはあいにくの雨模様

去年のサイクルモードと比較して、マリーナライドはとことん試乗を楽しめるイベントでした。というのも、当日が雨で人が少なく、試乗コースも直線で長い!

雨で人が少なく、待ち時間ほぼゼロなのもグッド

マリーナライドの試乗コースは走りやすい!

マリーナライドの試乗コースは走りやすい!

土曜日はかなり冷たい雨が降っていました。なので、ブースはガランガラン。出展していたメーカーが少々気の毒になるほどです。まぁ、そのおかげで、試乗の待ち時間はほぼゼロ。乗りたい自転車にパッと乗ることができ、しかも、試乗コースが直線・ド平坦で長いので、思いっきり踏みまわすことができます(ビンディングで試したい場合はペダルとシューズ持参です)。日曜日の今日は、どうでしょうかね? 午後は雨がやみそうなので、早めに行かれると良いと思うですよ~^^


オレ流!最新ロードバイクを勝手にインプレ!!

では、早速にインプレしてしまいましょう! まずは男子な僕が試乗したロードバイクから! 女子のロードバイクは後述です^^

BOMA VIDE-PRO(ボーマ・ヴァイドプロ)

BOMA VIDE-PRO

BOMA VIDE-PRO

佐野選手が所属する那須ブラーゼンに供給しているBOMA。VIDE-PROは、まさにプロ選手ご用達のロードバイクです。その乗り味はというと。

BOMA VIDE-PROは非常にカタイ!

この日試乗したVIDE-PROはサイズが小さく(480)、ちょっと窮屈。その影響があるのでしょうか、またがった瞬間から感じる“ガチガチ”な剛性感。BB(ペダル・クランク)の剛性というよりも、股下(サドル・シートポスト)がカタイと感じました。僕的試乗車中、歴代ナンバーワンの固さでしたわ。

ドライな走行感で、気が付くとスピードに乗ってる

今まで試乗した、どのロードバイクよりもカタイBOMA VIDE-PRO。固さのせいか、乗り味はドライそのもの。ゴツゴツと段差を的確に伝えてくれます。思いっきり踏んでも、自転車に負ける印象ですわ^^;) その分、スピードは出てくるので、ホントにレース仕様なのでしょうね。

長距離は疲れるかも・・・

試乗コースは1~2kmなのです。それでも、BOMA VIDE-PROは足が疲れた^^;)僕の力量と体力だと、ちょっと乗りこなせる気がしない・・・というか、長距離はできれば避けたいかなぁ^^;)

Lapierre Air Code SL Ultimate(ラピエール エアコードSLアルティメット)

Lapierre Air Code SL Ultimate

Lapierre Air Code SL Ultimate

続いては、ラピエールの上位モデル! ツールドフランスを走るFDJ(エフデジ)に供給されているAir Code SL Ultimateです! 以前、同じラピエールのXELIUS(ゼリウス)に試乗したことありますが、ラピエールって僕の中でものすごい好印象なのです。

エアコードは非常に上質

エアコード、見た目がエアロ系なのに、驚きましたねぇ。非常に上質な乗り味です。何が上質かというと、ゴツゴツ感をよくいなして、ペダルを回すのが心地よい。そしてよく進むのです。ここら辺の上質感は同じラピエールのゼリウスと共通していますね。

長距離を疲れず、速く進めそう

ワタクシ、多分、エアコード(またはゼリウス)の乗り味が大好きかもしれません。すごいしなやかで、なのにペダル踏み込むとキビキビ応えてくれる反応の良さは、どことなくターマックに通じるかも・・・。ターマックというよりは、S-Worksルーベに近いのかなぁ。これなら、長距離の疲れが軽減され、より速く進めそう^^

SCOTT FOIL TEAM ISSUE(スコット フォイル チームイシュー)

SCOTT FOIL TEAM ISSUE

SCOTT FOIL TEAM ISSUE

さて、ワタクシ、寒さと雨で体調やられましたね(笑)、最後の試乗となりました。試したのは、オリカグリーンエッジが使用するSCOTT FOIL TEAM ISSUE!

SCOTT FOILの感想は??

そう言えば、本日試乗したのは全部エアロ系ロードでしたな。その中で、スコットのフォイルは唯一サイズがジャストフィット。印象としては、ラピエールのエアコードに似ているものの、もう少し固く、かと言ってBOMAほどではない感じ。特筆すべきは!! と書きたいところですが、非常に素直で乗りやすく、反面、印象が薄いという・・・^^;)

FOILは優等生!

ワタクシ思いますに、試乗したFOILは非常に優等生なのでは!? 僕レベルの体力でもやさしく、決して乗り心地が悪いわけでもなく、その割に踏めば踏んだ分だけ速い。いろいろなタイプの乗り手に柔軟に応えてくれそうな懐の深さがありそうなロードバイクですなぁ。


女性用ロードバイクもインプレします!!

スコットの試乗を終えた辺りで、ワタクシ、シッカリ体調不良でダウン^^;) 代わりにデゲンコルプさんが女性用ロードバイクをインプレしますぞ!

DE ROSA IDOL(デローザ アイドル)

DE ROSA IDOL

DE ROSA IDOL

まずはデローザから! 試乗した理由はカンパニョーロのコンポを試してみたかったから、という不純な動機^^;)

デローザ アイドルは案外レーシーな乗り味

外見は明らかにオシャレでカワイイ、デローザのアイドル。しかし、実際に乗ったデゲンコルプさんによると、その乗り味は思いのほか、カタイとのこと。路面のデコボコをよく拾うので、長時間・長距離は疲れるかも・・・。まぁ、比較対象がS-Worksルーベなので、そこら辺を差し引いてもらうとして、乗り味は結構レーシーなのかもしれません。ちなみに、重さはそれほどでもないため、より機材の特性が分かるヒルクライムで試したかったそうです。

あ、カンパのコンポの印象忘れてた・・・^^;)

NeilPryde ZEPHYR(ニールプライド ゼファー)

NeilPryde ZEPHYR

NeilPryde ZEPHYR

続いてデゲンコルプさんが試乗したのはニールプライドのゼファー。東レカーボン100%だそうですよ!?

ニールプライド ゼファーは重さが気になる

カーボン製なのに、ズッシリ重いニールプライド ゼファー。乗り心地はとてもマイルドです。その一方で、踏んだ分だけ速いとのこと。スピードに乗ったあとの感覚はアルミのロードバイクに似ています。ただ、やっぱり重さは気になりますねぇ・・・。

SCOTT ADDDICT GRAVEL(ディスク仕様)

SCOTT ADDDICT GRAVEL

SCOTT ADDDICT GRAVEL

最後の試乗車はスコットのアディクト、ディスク仕様です! 雨が降りしきる中だからこそ、問われるブレーキ性能。さて、ディスクのパワーやいかに!?

SCOTT ADDDICT GRAVELのブレーキ性能は抜群!

感想はやっぱりブレーキ性能がすごかった!! なんどか急制動っぽいことを試したところ、まったく問題なく止まるんです。重さは9kgほどと、決して軽くないものの、そのストッピングパワーは、普通のロードバイクでは得難いもの。魅力的ですねぇ、ディスクブレーキ。輪行しやすくなると、より関心がわいてきますわ。

とまぁ、こんな感じで駆け足で勝手にインプレしてきました^^ 書いているうちに雨が上がって太陽が出てきましたね。さぁ、自転車にのりましょー! ゲホンゲホン(ワタクシ、完璧に風邪ひいてしまったわい^^;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,