Road Bike

僕がZAPPEIに入った理由(ワケ)

2017/09/07

にほんブログ村 ロードバイク
僕がZAPPEIに入ったワケ

僕がZAPPEIに入ったワケ

いつもデゲンコさん(♀)と一緒に走っていると、「ご夫婦で良いですね~」と言われることがあります。それはそれでとても有難く嬉しいのですが、言外に「夫につき合わされて、妻カワイソス(´・ω・`)」というニュアンスを感じることがしばしば。断言します。それは誤解もしくは誤った先入観。大変なのは夫である僕のほうなのです(;´Д`)
※今回は自分語り多めなお話ですのでご注意くだされ~

【スポンサーリンク】

僕がZAPPEIに入ったワケ

なぜ「夫につき合わされて、妻カワイソス(´・ω・`)」が誤解なのか、その理由をひも解かなければなりますまい(`・ω・´)

そもそもロードバイクを始めたのはデゲンコさんの影響

なんちゃってピストを買う予定がターマックスポーツを購入

なんちゃってピストを買う予定がターマックスポーツを購入

そもそも僕がロードバイクを買ったのはデゲンコさんの影響によるもの。日ごろの運動不足解消にママチャリかクロスバイクを買おうとしたのがきっかけでありました。当時、なんちゃってピストのシングルギアが流行していて、それを買おうとしたのであります。

ところが、デゲンコさん、これを許すマジ。「一度ちゃんとした自転車に乗ってみんしゃい」と、外苑前にあったブリジストン(今は意識高い系カフェに衣替え)に連れていかれたのが運の尽き。気が付いたら、すぐ隣のなるしまフレンドでターマックスポーツを購入していたのでありました(;´Д`)

超初心者の夢、100kmの壁で悶絶

始めたばかりの頃は100km走破は夢のまた夢

始めたばかりの頃は100km走破は夢のまた夢

んで、実際、乗り始めてみたら、結構スピード出るし、想像以上に行動範囲が広がりそうなことが分かりました。んで、超初心者の夢、100kmを走るというのに挑戦した訳です!!

詳細は書くまでもなく、もちろん大爆死w デゲンコさんは平気な顔をしておりますが、ワタクシのほうは40km超えたあたりで、お尻は痛いわ、足は重いわ、お腹は減るわで、もう死にそう(;´Д`) 今だったらたった100kmの距離を、結局10時間? 12時間くらいだったかな?w この大爆死の経験(その後、何度も似たような大爆死(デゲンコさんは余裕)を経験)が、ちょっと火をつけた訳であります。

せめて初心者(脚力)の壁を超えたい!

ヤビツ40分切りしたい!

ヤビツ40分切りしたい!

ワタクシ、実力ないくせにプライドだけは高い人間ですから、不甲斐ない自分が許せんwww せめてデゲンコさんと走れるくらいの脚力をつけたい。男性でいうところの初心者の壁、ヤビツでいうなら40分切り、平坦ならアベ30km/hを超えたいと願ったのでありました。

ZAPPEIブログと出会う

ZAPPEIジャージと出会う

ZAPPEIジャージと出会う

初心者の壁を超えて、デゲンコさんの野郎をギャフンと言わせたい! と思ったのが2015年のはじめ。しかし、はてさて何をしていいかまったく分かりません(;´Д`) という訳で、備忘録代わりにこのブログを真面目に書くことにして、ブログ村に登録したりして情報収集を開始。そんなときに見つけたのが、みつさんやヘックンさん、いなばさんのブログでありましたよ。

僕がZAPPEIに入ったワケ

HAOさんライドで絶景グループライドの楽しさを知る

HAOさんライドで絶景グループライドの楽しさを知る

ZAPPEIメンバーのブログを読んでいて、正直、楽しそうだなと思いましたですよ。超人オリンピック(だったかな?)とかね、ヤビツ40分切りめざして、今回もまたダメだ~とかやっているの。今では皆さん、さらにレベルアップしてしまって、到底追いつけないところに行ってしまっていますが、目標にしていたことが近かったこと、本格的に始めた時期が近かったことも、とても親近感を覚えましたねぇ(*´ω`)

んで、2015年の夏、かれ~うどんさん(実はブロガーさんと会うのはうどんさんが初めてでした)に都民の森で偶然お会いし、その後、寿司屋さんライドHAOさんライドでグループライドを初体験してその楽しさを知り、大磯ではZAPPEI仮入部させてもらうなどして、みんなでワイワイやることの楽しさを実感。5期生の募集(2016年1月?? 2月??)のとき、ようやくZAPPEI加入と相成ったのでありました(ZAPPEIに入るまで1年もかかったのかw)


独りで速くなるのは難しいがチームがいればやる気が湧く

さてさて、自分語りが長くなってしまいました(;´Д`)スミマセン。僕がZAPPEIに入った理由は、つまり「デゲンコさんの野郎をギャフンと言わせるため」だったのです!

チームに入ると景色が変わる

チームならではの楽しさ(*´ω`)

チームならではの楽しさ(*´ω`)

いざZAPPEIに入ってみると、これまで一人で見てきたロードバイクの景色が一変しました。速い人がアホみたいにいっぱいいること、サイクルイベントが楽しくなること、自転車に乗ろうというやる気が湧いてくること、新たな目標ができること、などなど。40を迎えるこの年齢にして、見違えるようでございます(*´ω`) それと同時に、今まで楽しんできた風景サイクリング(渋峠や伊豆半島など)も脚力がついてきたおかげで、より充実して“楽に”楽しめるようになりました。う~ん、これは想像してなかったメリットなり(*´ω`)

せっかくだから速く走ってみたい

ロラ男さんの富士ヒル優勝は感動しました(*´ω`)

ロラ男さんの富士ヒル優勝は感動しました(*´ω`)

そして何より、どこまで走れるか、自分の限界を知ってみたい(;´Д`) 富士ヒルでロラ男さんが表彰台のテッペンに上ったときは、本当に感動しました(*´ω`) 表彰台・・・はいつかの夢としても、次回の富士ヒルでは絶対シルバーをゲットしたい! 「もうちょっとがんばりたい!」と思えるのは、良いメンバーに恵まれたおかげだなぁと思います。


ZAPPEI第7期生、絶賛大募集中!

なんで突然、ZAPPEIに入った経緯を書くかというとね・・・そうです、この季節がやってきました! ZAPPEI第7期生、絶賛大募集中!

第7期生限定、ブルーの☆ジャージも!

ZAPPEI青ジャージが限定発売!

ZAPPEI青ジャージが限定発売!

「赤はちょっと・・・ガラ悪そう・・-_-;)」と躊躇っていた皆さんに朗報! 第7期生限定(?)でブルーの☆ジャージが登場するそうです! サイズや価格、申し込み方法の詳細はみつさんのブログをご覧ください! 次の大磯、ハルヒル、富士ヒル、富士チャレ、ツールド沖縄はZAPPEIジャージで! みんなで一緒に、格好いいお父さんになりましょう!

■ZAPPEI第7期生の募集要項
黄金の☆を背負いし者、TEAM VIVA☆ZAPPEI(雑兵)第7期生募集のお知らせ!


■ZAPPEIジャージのサイズ感・使用感をインプレ
チャンピオンシステムのオーダーサイクルジャージはどうでしょう??


ん? んで、結局、boriko君はデゲンコさんについていけるようになったのかって?? 言論弾圧が入ったため、詳しく書けなくなりました(;´Д`) borikoとデゲンコさんが走っているところを見かけたら、結果は一目瞭然だと思います、ハイ(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Facebookページ



-Road Bike
-,