boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

激坂はロードバイクの「最高のもてなし」 チームVIVA★ZAPPEIヒルクライム練!

2016/04/21

にほんブログ村 ロードバイク
チームVIVA★ZAPPEIのおもてなしはやっぱりすごかった

チームVIVA★ZAPPEIのおもてなしはやっぱりすごかった!

チームVIVA★ZAPPEIの「お・も・て・な・し」をとくと堪能してまいりましたぞ! 神奈川県西部って、良いですね!

スポンサーリンク

平地のあとはヒルクライム練!

クリテリウム練のあとはヒルクライム練

クリテリウム練のあとはヒルクライム練!

さぁ、クリテリウムの後はどうしよう・・・どうじよう・・・どうじよう・・・DOJO(・∀・)!!

猿ヶ島のすぐ側にある激坂・DOJO!

dojoは平均斜度13%のキツさ!

dojoは平均斜度13%のキツさ!

クリテリウム会場(?)からわずか5分のところにある激坂。それがDOJOです! 「道場?」「同情??」 なんでDOJOというのでしょうね?? まぁ、それはともかく、ちょっと見てください、奥さん! この斜度! 距離は非常に短い(200m)ものの、ななんと平均13%でっせ!! こんな平均勾配の坂、上ったことないわい!!

DOJOはまさに壁だった・・・

DOJOの壁に挑む

DOJOの壁に挑む

住宅街の角を曲がると、即DOJOの激坂が始まります。画像で伝わるでしょうか? とにかく目の前にそびえ立つ壁です。これを皆さん、ものすごい勢いで駆け上がっていきます。あっという間に竹林の向こうに消えていってしまった(;´д`)

DOJOにまったくもって歯が立たずw

DOJOを頂上から見下ろす。下るのも結構怖いw

DOJOを頂上から見下ろす。下るのも結構怖いw

ワタクシ、斜度が10%を超えると、ただでさえ下手なペダリングに磨きがかかって、まったくもって歯が立たない、脚が回りませんw インナーローでケイデンス20~30ですよw この坂を1分以下で駆け上がるなんて、みつさんもshinkさんもすご過ぎwww あ、でもSTRAVA見るとワタクシの推定パワー256Wだって・・・グフフwww


ZAPPEI流おもてなしは超豪華!激坂祭り!

DOJOだけでも強力なパンチですが、チームVIVA★ZAPPEIのおもてなしはこれだけじゃありませんぜ(^_-)-☆

謎の激坂・月夜野坂(名称不明?)

月夜野坂に砕け散る面々

月夜野坂に砕け散る面々


月夜野坂の道はちょっと荒れています

月夜野坂の道はちょっと荒れています

DOJOを上り切ったあとは、一路ランチ予定のオギノパンに向かいますのです・・・が、その前にちょっと寄り道。路地に入ると、これまた突然、しかも急激に斜度が上がります! 目視で確認したところ18%とかあったよ!! 距離は100mないくらいですが、破壊力はDOJO並みかそれ以上。Ulvamさん、チェーン落ち、デゲンコルプさんはまさかの手押しでございます! あとで調べたところ、月夜野坂というらしいですな。


真打登場! まだまだ続くよ、激坂祭り!!

さて、残念なお知らせですが、月夜野坂はこの日のラスボスではありません。えぇ、ちょっと道を間違えちゃっただけ、だそうなw なぬ~神奈川県、どんだけ隠し玉持ってるんじゃ~wwww

真のラスボス・相模野カントリークラブ!

相模野カントリークラブを前に嬉しそうなみつさん

相模野カントリークラブを前に嬉しそうなみつさん

前座があっての真打登場というのが世の習い! みつさんが超ニッコリ楽しそうに示した先にあるのが、そうです、本日のラスボス・相模野カントリークラブ!! クリテの平地練なのか、地獄のヒルクライム練なのか、何が何だか分からなくなってきましたwww

相模野カントリークラブとは??

相模野カントリークラブへの道

相模野カントリークラブへの道。めくるめくワンダーランドが始まります

ロードバイク界で激坂があるところとして有名なのが、ゴルフコース付近。○○カントリークラブと名のつく坂は大抵、激坂というのが常識です。中でも、相模野カントリークラブは 超極悪 有名な坂! 数百mの短めの急斜面が段々畑で続き、オマケに最後に向かってキツくなるという、ロードバイク乗りなら泣いて喜ぶ、変態な坂! というのを、あとで知ったんですが、それくらい強烈でしたwww

途中であきらめたら再起不能な超級山岳

軽自動車のエンジン音がおかしい!

軽自動車のエンジンが変な音を上げて、苦しそうに上ってく!

実際上ってみますと、1段目のドーナツ部分はまぁ何とかクリアできる感じ。しかし、緩斜面になったところで、クリテの猛追が祟ったかQUATTOMOさんの脚が攣った! しかししかし、2段目は明らかに1段目よりも斜度がきつく長いです。QUATTOMOさんのことが気になりながらも、すまぬ、ワシ止まったら再起不能じゃ。ということで前へ。

デゲンコルプさん、奇跡の足つきなしでクリア!

相模野カントリークラブに挑戦するチームVIVA★ZAPPEI

相模野カントリークラブに挑戦するチームVIVA★ZAPPEI

3段目になると、さらにキツく、しかも道が狭くなります。もう蛇行なしでは進めません!! しかも、こんなときに限って、前から車が来る始末www つれーwwww これはすっごい良いトレーニングだわwwww 僕の前にいたデゲンコルプさんは、もう足つきそう。でも、自転車降りたら再スタート不可能なので、意地で何とか、何とか乗り切ります。激坂の入り口付近で、皆さんが休憩していたので、かろうじて足つきなしでたどり着くことができましたyo! こんな激坂、風張林道以来の衝撃ですわwww

セグメントのトップはあの人でした

相模野カントリークラブのフォロー中1位はあの人!

相模野カントリークラブのフォロー中1位はあの人!

ものすごい激坂で、僕なんかはケンモホロロでした。皆さんはもっと速いだろうなぁとSTRAVAを見てみると・・・。おや?? フォロー中の1位は輪たろうさんではないかい??? この坂を12分台で上ったてゆーのかい!? (||゚Д゚)ヒィィィ!


ZAPPEI流おもてなしは最後の最後まで!

相模野カントリークラブをクリアしたら、ランチのオギノパンへ向かいます!

ロードバイクよもやま話で大盛り上がり!

オギノパンでロードバイク談義に花が咲く!

オギノパンでロードバイク談義が大盛り上がり!

オギノパンは超混雑で、一度食べてみたかった寿司屋さんオススメカツサンドが売り切れでした。これは致し方なし。次回の楽しみに。それよりも、ランチをぱくつきながらのロードバイクよもやま話が、また楽しい^^ ZAPPEIって、日本全国に30人近くいるらしい! しかも、みつさんのブログを通じて知り合った方がほとんどとか。あれだけ、熱くトレーニングしてロードバイクに熱中していたら、確かに皆さん注目しますですよ^^

他にも、機材の話やスポンサー(!)の話、ヒルクライムレースの話、アオキさんの移住計画wなど、大いに盛り上がりましたわ^^ 僕はほとんど1人か、デゲンコルプさんと走るだけだったので、こういう交流と情報交換ってすごい楽しい。幸せな時間でしたわぁ^^

みつさん&チームVIVA★ZAPPEIの皆さんに大感謝!

それにしても神奈川西部って、ロードバイクに最高な場所ですね! そんな素晴らしい環境のもと、ロードバイクのガチトレーニングを開いてくださったみつさんと、飛び入り参加にもかかわらず温かく迎え入れてくださったカゼトバさん、ヘックンさんはじめ、チームVIVA★ZAPPEIの皆さんに本当に感謝です。特に、みつさん、カゼトバさんは、道に不案内なborikoたちを海老名まで送ってくださり、申し訳ござらぬ。。。

しっかし、猿ヶ島にしろヤビツにしろ、。相模野CCにしろ、ロードバイク乗りに嬉しい環境が羨ましいwww そりゃぁZAPPEIの皆さん、速いはずさ^_^ 次の大磯クリテリウム! アシストしますぞ!! もちろん、超人オリンピックも運営サポートいたしますです(^^) 。それまでに脚を磨いておこうっと♪


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,