PVアクセスランキング にほんブログ村

Cカテゴリー強すぎ、ついていけない/(^o^)\ 地獄のKISS 100 Race Series – EU (C)、DNF m9(^Д^)プギャー

KISS 100 Race Series - EU (C)で100kmレースに挑戦してみた
KISS 100 Race Series – EU (C)で100kmレースに挑戦してみた

失格ながらもCカテゴリーで完走できたことに気を良くしたワタクシ。豚もおだてりゃ木に登る、慢心と自尊心の塊として、もう1つCカテゴリーでレース出てみるでしょう(゚∀゚)! 「KISS 100 Race Series – EU (C)」ツラすぎ、これはDNF((´∀`*))ヶラヶラ

KISS 100 Race Series – EU (C)でいきなり100㎞レースに出る無謀

なぜこんな過酷なレースを選んでしまったのか。僕のプライド、自尊心、自分の買い被りっぷりを問い詰めたい。

100kmでもCカテゴリーなら余裕余裕(´_ゝ`)

KISS 100 Race Series - EU (C)でいきなり100㎞レースに出る無謀
KISS 100 Race Series – EU (C)でいきなり100㎞レースに出る無謀

「100kmと長丁場だけど、2.5倍くらいの強度なら何とかなるだろう」 そう思っていたのでありましょう。

いや、実際そう思っていたのです。ところがどうだい?? ふたを開けてみたら驚いたじゃないですか!?

Cカテゴリーでも速すぎw KISS 100 Race Series – EU (C)

さぁさぁ、いざレーススタート! スタートダッシュは余裕で先頭に残れましたが、最初の上りから非常に雲行きが怪しい強度の高さ!

アップダウンの強度が半端ないw

初めて走るコースでアップダウンが超きつい
初めて走るコースでアップダウンが超きつい

KISS 100 Race Series – EU (C)のコースを走るのは、はて恐らく初めてでしょうか? 砂漠からの短い上りを終えると、いつもなら下りになるのですが、このコースは違うらしい。

上ったあともひたすらアップとダウンの繰り返し。ワタクシ、スマトレではないので負荷が変わらず、セルフ強度切り替えマシーンにならないと小刻みな上りで激しく遅れます(◎_◎;)

しかも、その強度が高い(実際はそんなに高くないかもしれません・・・)。こここ、これあと2時間も繰り返すの!? ちょっと無理じゃない!?

2~3分の上りはL5以上でないと振り落とされる

アップダウンの強度の高さに驚いていたら、もっと長い上りはさらに強度が高かった(-_-;) ZWIFT KOMというのでしたっけ?

2~3分くらいの短い上りだと思いましたが、ココ、L5以上じゃないと振り落とされるじゃんけ(◎_◎;)

えぇえ、これあと2時間も繰り返すの!? ちょっと無理じゃない!?

ボルケーノはL4~L5じゃないと振り落とされる

ボルケーノ・クライムツラすぎ千切れたw
ボルケーノ・クライムツラすぎ千切れたw

もうマジ無理、なにこの強度、Cカテゴリー強すぎ問題(;´Д`) そろそろ心が折れ始めたところに、あぁあ、来てしまったよ、ボルケーノ・クライム。

L4~L5じゃないと振り落とされます、実際振り落とされました(-_-;)

Cカテ強い、強すぎるよ。。。

ZWIFT KOMの上り返しで力尽きる

ZWIFT KOMの上り返しで・・・
ZWIFT KOMの上り返しで・・・
ZWIFT KOMで散る
ZWIFT KOMで散る

ボルケーノを上り終えた段階で、道のりはまだ半分。あと1時間半、果たして走り切れるのか。。。

と、思い悩み始めたところに、ちょうどタイミングよくZWIFT KOMの上り返しが出現! L5、L6、300W、340W・・・出ませんサヨナラ\(^o^)/オワタ

と言う訳で、無事1時間半走ったところで力尽きてDNFとなりました m9(^Д^)プギャー

リハビリにZWIFTレースは良い気晴らし

長いレースはCカテでも完走できる予感がしませんが、ZWIFTレースは気晴らし的リハビリに良いですな!?

練習メニューではタッチできない強度

リハビリにZWIFTレースは良いですな
リハビリにZWIFTレースは良いですな

ズイフトレースの何が良いって、練習メニューではタッチできない、さまざまな強度を強制的に出さないといけないところ。もちろん出さなくても良くて、強度のさじ加減を自分で決められるのはありがたい

しかも、一人でやるのと違って競い合う相手がいるので、心折れるまでの時間が若干長くなるのも良いところ。

現状、練習メニューがちょっと精神的に重たいときがあるので、気晴らし的にレースで運動不足解消はなかなか良いかもしれません。

とはいっても、レースは週1回がマックスかしら(;^_^A もうこうなったら、とことん骨折治すのに専念しますで、のんびり焦らずやってこっせー。

以上、100㎞レースはCカテゴリーでもツラすぎた(◎_◎;)! KISS 100 Race Series – EU (C)、道半ばで散る! なお話でした。ASIA120kmやKISS 100 Race Seriesみたいな長いレースは良いですな。いつか完走できるようになりたいものであります。次は何のレースに出ようかな(*´ω`)