Road Bike

自転車できのこを買いに風張林道に行ってみよう!

2016/04/15

にほんブログ村 ロードバイク
きのこセンターにきのこを買いに行こう!

きのこセンターにきのこを買いに行こう!

都民の森リハビリライドをたちばな屋で締めくくった訳ですが、体力的にもう少しだけ走れそう。「パンパティー行ったことないので、そこ行ってみるか?」と相談していたところ、突然降って湧いたような天啓が。きのこセンターにきのこ買いにいこうぜ!

スポンサーリンク

風張林道のきのこセンターとは?

知る人ぞ知る、知らない人はまったく知らないきのこセンターとは、どういったセンターなのでしょう?

謎の施設きのこセンターの正体

きのこセンターとは?

きのこセンターはどんな施設?

ものすごい山奥にあるきのこセンター。グーグルで検索してもHPがないのか、まったく情報が出てきません。伝え聞いたところによると、全国各地にきのこを発送しているとかなんとか。要は直売所でしょうか??

きのこセンターへのアクセスが超大変

きのこセンターにたどり着くのが大変

きのこセンターにたどり着くのが大変

んで、このきのこセンター、たどり着くのがホントに大変です。なぜって、ものすごい急勾配だから。車で行くのだって、ひと苦労。風張林道の入り口からほんの数kmなのに、一番のクライマックスとしてその名を馳せております^^;)。なんで、そんなところに建てちゃったかなwww


きのこセンターに出発!!

しかし、ネタづくりのためなら 晩ご飯の具材をゲットするためなら、苦労もいとわず! という訳で、きのこセンターに向け出発しました。

橘橋交差点を右折し、藤原方面へ

きのこセンターへは橘橋交差点を右折

きのこセンターへは橘橋交差点を右折します

スタート地点は橘橋交差点。左折すると都民の森方面ですが、きのこセンターへ行くには右折します。

檜原とうふで有名なちとせ屋をパス

豆乳ソフトクリームで有名なちとせ屋

豆乳ソフトクリームで有名なちとせ屋

橘橋を右折してほどなくすると、手作りとうふで有名なちとせ屋さんがあります。ここは、豆乳やソフトクリームが美味しいのだ^^ しかし、今回はきのこのほうが重要。サクッとパスします。

藤原地区から急勾配が始まる

藤原地区から激坂がスタート

藤原地区から激坂がスタート

そのまま道なりに8kmくらい進むと藤原地区に入ります。ここで道がさらに細くなって、勾配がグンッと上がります。写真の住居付近から先はずっと12~13%ですな。ちなみに、藤原地区の自販機は貴重な貴重な水分補給箇所なので、水が足りない人はここで必ず給水してください。

最後の住居を過ぎると風張林道入り口

風張林道入り口手前の住居

風張林道入り口手前の住居

藤原地区の奥の細道をググ~ッと1~2km上っていくと、写真の一軒家が見えてきます。このカーブを曲がると、風張林道入り口まで200mくらい。林道の入り口にたどり着くまでキツ過ぎるwww


2016年初! ロードバイクで風張林道に挑む

風張林道の入り口

風張林道の入り口

という訳で、あっという間 息も絶え絶えに風張林道の入り口に到着しました。都民の森も風張林道も、2016年初挑戦だな^^

14~15%の斜度がおもてなし

14%超の斜度がずっと続く風張林道

14%超の斜度がずっと続く風張林道

風張林道の入り口にたどり着くまでが大変だったのに、林道に入ったらもっと大変に! 斜度がずっと14~15%を示したままで、本当にキツいwww およそリハビリで来る場所ではありませぬ・・・。

勾配が上がる付近で、まさかの落車!

風張林道で落車!

風張林道で落車!

取りあえず、シッティングだけだとツラいので、ダンシングを織り交ぜてしのいでいたのです。ところが、きのこセンター手前の斜度が一気に上がるところで、前輪が浮いた!! ぬほほ、ワタクシ、そのまま落車しましたよwww 幸い、体にも自転車にもダメージがまったくなかったのですが、いやぁ~相変わらず風張林道を無傷でクリアできませんなぁ^^;)斜度的には子の権現より楽なはずなのに、なんでキツさが数倍違うように感じるのでしょうねぇ??


風張林道の補給場所探しに嬉しいニュース!!

きのこセンターに到着!

きのこセンターに到着!

勾配がキツイところですッ転んでしまったので、再スタートできず。押し歩きで何とかきのこセンターに到着しましたよ^^ そうしたら、なんとロードバイク乗りに超嬉しいニュースが!

遂にきのこセンターに自販機が登場!!

きのこセンターに自販機が!

きのこセンターに自販機が!

なんと、自販機がきのこセンターに設置されているではないですか!? いやぁ、これは超絶グッドニュース!! 聞けば、去年の12月に設置したとのこと。これで、万が一、藤原で補給し損なっても、命拾いできます^^ 風張林道はいつも補給に苦労していたので、助かるわ~^^


きのこを買ってみよう!

きのこセンターできのことご対面

きのこセンターできのことご対面

さてさて、ようやく今回のライドのメインイベント、きのことご対面だ!! どんなきのこが売っているのかな??

舞茸とあわびだけの2種類を販売

きのこセンターで販売しているきのこ

きのこセンターで販売しているきのこ

きのこセンターで購入できるのは、舞茸とあわびだけの2種類のようです。舞茸はキレイな舞茸と、ばらになったのを詰め合わせた舞茸の2種類(ただし、量は倍くらい多い)。問答無用で詰め合わせの舞茸を選択しましたよ^^ ちなみに全国への発送も可能。宅急便屋さん、ここまで取りに来るんだ・・・。


きのこ鍋と喜正で檜原村の幸尽くし!

きのこセンターできのこを大量にゲット!

きのこセンターできのこを大量にゲット!

きのこセンターで無事、きのこを大量にゲットしたら、あとは帰るのみ! 武蔵五日市駅までの道のり、どうやってきのこを料理しようか、ワクワクしておりましたですよ^^

醤油風味のきのこ鍋できのこを満喫

きのこ鍋できのこを堪能

きのこ鍋できのこを堪能

んで、結局、選んだのはきのこの良さが素直に分かる、醤油風味の鍋。早速いただいてみたところ、美味過ぎるwww 舞茸の味わいが絶品で、歯ごたえがしっかりコリコリ残る感じ。スーパーで売っているきのこのように煮てもクタッとならないのは最高です^^ あわびだけは出汁がすごい出て、汁がマジ美味い! もちろんあわびだけ自体も美味しい^^ デゲンコルプさんと2人で、美味い美味いと食べていたら、結局、買ってきたきのこ全部食べ切ってしまったwww

ちなみに、デゲンコルプさんは武蔵五日市の地酒・喜正もお土産で買ってきて楽しんだ模様。僕は日本酒が飲めないので、う~ん、これはどうだったんでしょうね?? レビューできず^^;)

きのこセンター行ったら、次はたけのこ!?

きのこセンターできのこをゲットして大喜び

きのこセンターできのこをゲットして大喜び。次はたけのこだ!

という訳で、ずっと気になっていたきのこセンターに初めて潜入しました^^ 聞くところによると、世の中にはたけのこセンターなるものもあるらしい!? ぬぬぬ、これはぜひ挑戦して、たけのこをたっぷり堪能したいでござる^^ いや~、東京奥地、面白いところがいっぱいありますなぁ~^^

■檜原きのこセンター
〒190-0201 東京都西多摩郡檜原村倉掛5169
電話:042-598-1001


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,