Argon 18(アルゴンエイティーン)が超絶カッコイイと僕の中で話題に

ストレスでネットショッピングが捗るマン

ストレスでネットショッピングが捗るマン

ぬがぁ、3連休はすべて出社で華麗なるシルバーウィークじゃんけ(# ゚Д゚) この気持ち、ベラチスポーツでカートに入れたり出したり、出したり入れたりして晴らすしかない!! おぁ!? アルゴン18ってなんや? メチャカッコイイじゃんケ!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カナダ生まれのアルゴン18

2015年のツールからBORAに機材提供を始めたアルゴン18。新興メーカーかと思いきや、結構歴史があるようです。

アルゴン18は老舗のカーボンフレームブランド

アルゴン18は老舗のカーボンフレームブランド

アルゴン18は老舗のカーボンフレームブランド

アルゴン18の設立は1989年。2001年には早くもカーボンフレームを発表したメーカーだそうです。トライアスロンの分野では特に有力なメーカーで、世界タイトルを3つも取ったとか。へぇ、すごいですな!

ARGON18の優れた性能はレースでも発揮され、2006年にはトライアスロンで3つの世界タイトルを獲得。さらにロードレースにおいても積極的な活動を進め、2015年にボーラ・アルゴン18がツール・ド・フランスに出場したのは記憶に新しいところです。

出典:ARGON 18

■Argon 18ウェブサイト
https://www.argon18bike.com/en

アルゴン18旗艦モデルのインプレ

アルゴン18の会社の歴史や技術的な特徴はさておき(!)、ユーザーとして一番気になるのがインプレです! どんな乗り心地なの?

ナイトロジェン プロ、メチャクチャカッコイイのだが!?

ナイトロジェンプロ、カッコよくないですか!?

ナイトロジェンプロ、カッコよくないですか!?

アルゴン18の中で、最も目を引いたのが旗艦モデルのナイトロジェン プロです。エアロロードで、オーソッドクスなカラーリングは見事なものですな。というか、外見は僕のドストライク(*´ω`*) んで、気になる乗り心地はどうかというと・・・。振動吸収性とブレーキが心許ない!?

ペダルを回しても、トルクをかけてもレスポンスよくバイクが進んでくれるが、振動吸収性にかんしてはもうひとつ欲しいところ。

ブレーキは専用のエアロブレーキを採用している。このブレーキのブレーキング性能に関してはあまり高くない印象を持った。キャリパーブレーキではなく、Vブレーキタイプを採用しているので、仕方のない部分もあるとは言えるが。

出典:3モデル インプレッション VOL.7/ARGON18 NITROGEN(エアロロードモデル)

Bike Radarのインプレは5点中4点。「バランスが良くコーナーも信頼できる」という評価ながら「ウェット時のブレーキはやや不安」とありますな。フムフム(^ω^)

ガリウム プロはさらにカッコイイのだが!?

ガリウムプロはもっとカッコイイのだが!

ガリウムプロはもっとカッコイイのだが!

アルゴン18、よく見るとカッコイイ―なと思っていたら、もうひとつの旗艦ガリウム プロはもっとカッコよかった(゚Д゚;)細身のホリゾンタルフレームで超軽量! 一瞬、ヒルクライム向けかと思いきや、実は何度もアタックするようなパンチャータイプの人にこそ適した乗り味らしい!? まぁ、なんて僕の理想形(*´ω`*)
アタック(にもならない一瞬の加速)なんて1回したら、そのレース終わっちゃうけど・・・-_-;)

ラインアップの中で最も軽いとのことでしたが、ヒルクライマーというよりも、加減速が得意なパンチャー系のライダーに似合うバイクだと思います。

出典:アルゴン18 GALLIUM PRO 独創的設計が光る新興カナディアンブランドの軽量バイク

ストレス解消には買い物が一番!?

いやぁ、ベラチスポーツは見るだけでいつも夢が広がりング(*´ω`*) 海外通販でフレームとか、日常のメンテすらできない僕は絶対手を出しちゃいけないものですが、いいなぁ憧れるなぁ(*´ω`*)

フレーム欲しい病再発か。。。

ターマックも4年乗ったし、そろそろ新しくしても良いのではなかろうか!?

ターマックも4年乗ったし、そろそろ新しくしても良いのではなかろうか!?

しかし、やっぱり休みをつぶしてまで仕事するのは心と体に良くありませんな(;´Д`)コンポ以外は今の状態で十分納得しているターマックスポーツのフレームですが、ストレス溜まると無性に気になってきてしょうがない(゚Д゚;) ひとつの刺激はZAPPEIのウルさんが新フレーム、しかもハイセンスなラピエールをゲットしたことですな^^ う~ん、オラもフレーム新しくしたいぞ!

■ウルさんのブログ
NEWフレームが来ました!

アルゴン18は国内でも流通してまして、僕がお世話になっている某ショップでも取り扱いがあったりして・・・。これは、見に行くしかない!

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    にゃにゃきさん、ありがとうございます!

    アルゴンのインプレ、ありがとうございます!
    情報が少なくて、御用記事しか見当たらなかったので、ありがたい貴重なインプレです!
    ヘッドパーツが特殊なのですか・・・むむむ、ステム選びに困るのかな??

    いずれにせよ、どこかで試乗する機会がないものか、探してみます!
    11月のサイクルモードはメチャクチャ混むので、できれば避けたいですが・・・

  2. boriko より:

    MOONさん、ありがとうございます!

    おぉ、MOONさんもアルゴンに注目されてましたか!
    ガリウムの存在に気付いたのがホントつい最近でお恥ずかしい限りですが、
    メチャクチャカッコイイですね!!

    ターマックはBBなのか、シートポストなのか、ペダルなのか、サドルなのか、よく分かりませんが、最近よく軋む音が聞こえます(*´ω`*)
    ぼちぼち買い替えてもいいかなぁと、ハイ(^ω^)

  3. にゃにゃき より:

    渋くてかっこいいですね
    雑兵はみなさま新機種投入ですか
    アルゴンは14年モデル乗っている友人が重心ひくいので加減速やカーブがしやすいと
    ただヘッドパーツが特殊径なのがネックっていってました

  4. MOON より:

    おおお
    アルゴン18は自分も超注目してましたw
    特にガリウムはめっちゃ痺れますね~

    しかしborikoさんの乗り方で4年も乗ってるともうクタクタじゃないですかね^^;いい替え時なのかもしれませんね

  5. boriko より:

    ウルさん、ありがとうございます!

    ありゃりゃ、ウルさんも・・・(;´Д`) 大変、大変お疲れ様です。
    他にも出勤されてらっしゃる方が多いようで、自分だけブーブー言ってはいけないと深く反省です。。。( ノД`)シクシク…

    さてさて、フレーム!! ウルさんのラピエールはかなり予想外で衝撃でした!
    おかげさまで、フレーム交換という、一番大きな深淵をのぞき込みそうです(゚Д゚;)
    勝手に買うと怒られちゃいますので、デゲンコさんとよくよく話しながら進めたいと思います(`・ω・´)ゞ

    しかし、ラピエールとは・・・素晴らしい選択。いいですなぁ(*´ω`*)

  6. ulvam より:

    私も3連休のうち、2日仕事。9〜10月は休日出勤多少あるので、フレーム買った次第です。

    これは、心の均衡を保つ為に必要で、ごく当たり前のことなのです。

    やっぱ、フレーム替わるの嬉しいですよ!

タイトルとURLをコピーしました