シマノ・デュラエース・パワーメーターのファーストインプレが出たから紹介するよ!

シマノのパワーメーターのインプレが出ました

シマノのパワーメーターのインプレが出ました

もはや、プロだけでなく、我々アマチュアにも必須になりつつあるパワーメーター。そんなパワーメーターに新規参入するコンポーネントの最大メーカー・シマノ。シマノのパワーメーターについて、http://road.cc/に最新情報が出たので、その内容をザックリお伝えします。

[ad]

スポンサーリンク

road.ccにシマノのパワーメーターが登場!

1月17日のhttp://road.cc/の記事にシマノのパワーメーターのファーストルックが紹介されました。その内容とは!?

インプレはシマノのパワーメーターの外観から

FC-R9100-P

FC-R9100-P

で実際にテストを始めたようですが、1月17日付の記事で紹介されているのは、シマノのパワメの概要のみ。近日中に実地テストのインプレが紹介されるようです。

■引用元
First Look: Shimano’s new 2017 Dura-Ace power meter

シマノのパワーメーターとは!?

road.ccで紹介された内容はどんなものだったのでしょうか? 箇条書きにしてご紹介します。

シマノのパワーメーターFC-R9100-Pの概要

クランクにキレイに内蔵されたパワーメーター

クランクにキレイに内蔵されたパワーメーター

デュラエースのみのオプションとして登場するシマノ純正パワーメーター。その内容は・・・。

①パワメはデュラエースのクランクセットに組み込み

シマノ純正パワーメーターはデュラエースのクランクセットに組み込まれたもの。左右のクランクでリアルタイムにパワーを計測します。

②バッテリーはアクスルに内蔵

バッテリーはアクスルに内蔵。ANT+センサーは右クランクにあり、充電も右クランクで行うようです。高い防水仕様であるとシマノは言うものの、IPX(防水機能)のレーティングは明らかにされていません。

③キャリブレーションはライドごとに必要

これはちょっと驚きましたが、ライドごとにキャリブレーションが必要なようです(゚Д゚;) ライド中の温度変化に対しては正確な数値を出す模様。

④安くないかも・・・

そして、これも残念なことながら、シマノのパワーメーターは結構(お値段が)高いらしい・・・。どれくらいの値段になるのでしょうか(;´Д`) なお、シマノのパワメの登場により、2017年のパワメ市場はさらに活気づくと予想されています。

⑤発売は2017夏。アルテグラもいずれ

シマノのパワーメーターはこれから数カ月で製造が本格化し、夏の発売にこぎつける模様。当面、デュラエースだけですが、数年以内にアルテグラのクランクにもパワメバージョンが出るのでは?? だそうです。

パワーメーターがもっと身近に!

という訳で、シマノのパワーメーター登場で、今後パワメ市場がもっと活気づいて、パワメがより身近になるかもしれません(*´ω`)

パワーメーターはもっと買いやすくなるのか!?

パワーメーターはもっと買いやすくなるのか!?

パワーメーターはもっと買いやすくなるのか!?

気になるのは、最安でも6万円~で推移しているパワーメーターがもっと身近に、お求めやすくなるのかどうか、ということ。4iiiiなど、3~4万円台で購入できるパワメが出てきており、シマノのパワーメーターの登場でさらに買いやすくなると嬉しいですのぅ(*´ω`)

以上、注目されるシマノのパワーメーターの最新情報(!?)でした(*´ω`) 僕のキャニオン・アルティメットにもパワメつけたいなぁ。。。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
レビュー・インプレ
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    TaQさん、ありがとうございます!

    やっぱり特長をあまり感じない気がしますよね。。。。
    売りはコンポの大御所が提供する信頼性・安定性、互換性、みたいな感じなのでしょうか。

    発売までにアップデートがあるかどうか気になるところですね(*´ω`*)

  2. TaQ より:

    こんにちは!
    だんだんと情報が公開されてきていますが,なんというか目玉となるような部分はやっぱり少なさそうですね。
    9000シリーズが出た頃なら分からなかったですが,現在は安いものは相当に価格が下がってますし,機能はPioneerのように独自路線が出揃っていますもんね。
    プロチームに供給して終わりって感じになりそうな予感が,,,(汗

タイトルとURLをコピーしました