こんなに豪華で美味しいレース、他にある!? やいた八方ヶ原ヒルクライムを200%楽しむ方法(゚∀゚)!

やいた八方ヶ原ヒルクライム、本当のレースをお見せしましょう
やいた八方ヶ原ヒルクライム、本当のレースをお見せしましょう

走って終わり! 山上って解散! だけじゃないのが自転車イベントの良いところ(゚∀゚)! むしろレースよりも凄い(◎_◎;)! やいた八方ヶ原ヒルクライム、本番はレースの前と後ろにありました。僕らは矢板を食べつくしに来たのだ(゚∀゚)!

東京から2時間のドライブで最初に行くべき矢板スポット

3年連続で参加すれば、もうほとんど通いなれた道!? 東京から2時間ちょいのドライブでたどり着いた僕らは、吸い込まれるように・・・

道の駅やいたで手始めの地場野菜をゲット(´_ゝ`)

吸い込まれるように道の駅やいたに到着
吸い込まれるように道の駅やいたに到着
到着して早々、矢板の野菜を大量ゲット
到着して早々、矢板の野菜を大量ゲット
早速桃をかじるデゲメン氏
早速桃をかじるデゲメン氏

もうナビすらいりません(´_ゝ`) 矢板の市街地、どこに何があるかだいたい分かるw という訳で、矢板で高速を降りたその足で道の駅やいたに直行!

お目当ては矢板で採れる新鮮な野菜、フルーツ(゚∀゚)!

時期が時期だけに、りんごを買えないのが非常に残念ですが、お目当ての矢板野菜を「これでもか!」というほどゲット(´_ゝ`) しかも、段ボールいっぱい買って2000円いかない(◎_◎;) 僕がついウッカリ買ってしまったブルーベリー(1000円)がなかったら、1000円切ってますわ(;゚Д゚)

ランチの豚肉料理に矢板の本気を見た(@_@;)

道の駅やいたで買うべきものをゲットし、「やいた八方ヶ原ヒルクライム」は半分くらい終わった気分です(´_ゝ`) と思ったら気が抜けたのか、お腹が空きました。

ヒルクライム会場近くの「川島屋」に行ってみた

ランチは川島屋
ランチは川島屋
ガラガラと思ったら、この5分後には満席にΣ( ̄□ ̄|||)
ガラガラと思ったら、この5分後には満席にΣ( ̄□ ̄|||)

向かった先は、やいた八方ヶ原ヒルクライム会場近く、駐車場に割り当てられる泉小学校のすぐ側にある川島屋という食堂。

僕らがどうやら1番乗りで、店内はガラガラ・・・と思ったら、5分後には行列ができるほどの満席にΣ( ̄□ ̄|||) ランチ時間で、近隣に食事場所が少ないとはいえ、川島屋の凄さをヒシヒシと感じます(; ・`д・´)

圧倒的クオリティの豚肉(;゚Д゚) でも、川島屋の本気はこんなものじゃない!?

川島屋のチャーシューメンとミニかつ丼
川島屋のチャーシューメンとミニかつ丼
チャーシューメンのチャーシューが凄まじいことになっている(@_@;)
チャーシューメンのチャーシューが凄まじいことになっている(@_@;)

デゲメン氏が注文したのはチャーシューメンとミニかつ丼。氏の腹減り具合が分かろうというボリューム注文にタジタジしていたら、川島屋はさらに凄かったΣ( ̄□ ̄|||)

見てください、このチャーシューのぶ厚さ!!! しかも、サクッとめちゃくちゃ柔らかいΣ( ̄□ ̄|||) この極厚チャーシューが4枚も入っているんです!! ななな、なんだ、唐突な矢板グルメの破壊力は(; ・`д・´)

川島屋の豚丼もこのボリューム
川島屋の豚丼もこのボリューム
1枚1枚のお肉が大きく厚く、そして美味い(゚∀゚)!
1枚1枚のお肉が大きく厚く、そして美味い(゚∀゚)!

一方の僕が頼んだ豚丼もとんでもなかった(◎_◎;) チャーシューに負けず劣らずの極厚豚肉が、甘辛いタレと絡んで、クオリティが高すぎる(; ・`д・´) こんなグレートな料理を食べられる店が、まさかまさかヒルクライム会場の近くにあるなんて・・・

もう、もっと早く言ってよwww

しかもしかも、驚いたのはこれだけじゃありません。帰り際にお店の女将さんに「豚丼が名物なんですか」と聞いたところ、「いえいえ、うちはトンカツが名物ですよ」と衝撃のひと言(◎_◎;)

“この”チャーシューメンや豚丼よりもすごいトンカツって、一体どんなトンカツなんだぜ!?

矢板のパワースポットも本気度が違う(◎_◎;)

川島屋で衝撃のランチに心を打ちぬかれた我々。やいた八方ヶ原ヒルクライムのことはほぼ頭の中から消え始めています(-_-;)

山奥にある「おしらじの滝」が矢板の原宿だった(◎_◎;)

次に向かったのはおしらじの滝
次に向かったのはおしらじの滝
おしらじの滝へは山道を歩いていく
おしらじの滝へは山道を歩いていく
おしらじの滝への道が大行列(@_@;)
おしらじの滝への道が大行列(@_@;)
おしらじの滝に到着。そしてこの混雑(@_@;)
おしらじの滝に到着。そしてこの混雑(@_@;)
神秘的で厳かなおしらじの滝
神秘的で厳かなおしらじの滝

とは言え、やっぱり翌日のレースは気になるもの。車でコースを試走することにしたのです。するとデゲメン氏が「ここへ行ってみよう」と提案。向かった先は、山の駅たかはらのちょっと先にある「おしらじの滝」という場所。

さぞ、山奥で静かな滝なんだろう・・・と思ったら!! まさかの大行列www こんな山奥に、矢板の巣鴨か原宿があるなんてwww

駐車場から10分ほど山道を歩いてたどり着いた「おしらじの滝」は可憐な瀑布とエメラルドグリーンな滝つぼが美しい(*´ω`) なるほど、これは矢板1番のスポットかもしれません!?

やいた八方ヶ原ヒルクライムの本気はこれからだ(゚∀゚)!

おしらじの滝の時点で、ちょうど午後1時を回ったところ。おっといけない、レースの受付忘れるところだったぜ(´_ゝ`)

そんなことより酒買いに行こうぜ(゚∀゚)!

忘れるところだったレース受付
忘れるところだったレース受付
幸運にも、ボトルが参加賞!
幸運にも、ボトルが参加賞!

デゲメン氏も僕も、今回のレースで揃いも揃ってボトルを忘れるというおバカさん。なので、どこかでボトルをゲットしたいと思ったら・・・なんと、受付時にボトルが参加賞でもらえるじゃないですか!

何という幸運、何というラッキー(゚∀゚)! 「こんな運がいいこともあるもんだ(*´ω`)」とデゲメン氏に話しかけたところ、「よし次はここな(゚∀゚)!」とネクストスポットのご提案が(-_-;)

富川酒造で矢板の日本酒をゲット!

富川酒造店にやってきた
富川酒造店にやってきた
富川酒造店でお土産と今飲む用の2本をゲット
富川酒造店でお土産と今飲む用の2本をゲット
早速グビグビいくデゲメン氏
早速グビグビいくデゲメン氏

向かった先は矢板の名水を使った「忠愛」や「富美川」で知られる富川酒造店。早速にお土産用と、その場で飲む(!)用に2本ゲットしたデゲメン氏。とても幸せそうであります(´_ゝ`)

そう言えば、矢板って地ビール・クラフトビールはないのかしらね?? 結構、蔵が密集している酒どころみたいなので、もし矢板地ビールとかあったらぜひとも飲んでみたいものでございます(*´ω`)

遂に来た! これが本番メインレース! 「やいた八方ヶ原夜クライム」!!

これがやいた八方ヶ原ヒルクライムの本番です
これがやいた八方ヶ原ヒルクライムの本番です
名物・夜クライムは一度参加する価値あり
名物・夜クライムは一度参加する価値あり
プロ選手直伝のレースの走り方を教わる
プロ選手直伝のレースの走り方を教わる

買うもの買って、食べるもの食べて、観るもの観て、もうお腹いっぱい(*´ω`) 十分でしょう!

いえいえ、まだまだ!! やいた八方ヶ原ヒルクライムの本番は、レース前日なのです(`・ω・´)

それが、やいた八方ヶ原“夜”クライム!!

夜クライムは、那須ブラーゼンや宇都宮ブリッツェンのプロ選手から直接レースのコツや練習方法、その他もろもろな話をワイワイ聞ける素晴らしい時間。今回はブラーゼンから飯野選手と樋口選手、ブリッツェンからは堀選手が参加し、プロ直伝の走り方のポイントを教えてもらいましたぞ(゚∀゚)!

え、どんなことを教わったのかって!? やだぁ~、そんなの僕がここでバラす訳ないじゃないですか( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

プロのアドバイスのおかげで自己ベスト更新しちゃうし( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 順位も過去最高だし( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 来年もまた出ちゃおっかな~(*`艸´)ウシシ

夜クライムのご飯がスーパー過ぎる(◎_◎;)

夜クライムのカレーとご飯を食べるために、僕は矢板までやってきているのだ
夜クライムのカレーとご飯を食べるために、僕は矢板までやってきているのだ

夜クライムの見どころはプロ選手との交流だけではありません! もうね、ワタクシ、この夜クライムでいただけるカレーや手作りの料理が、ホントに、ホントに、心の底から好き(*´ω`)♡

このカレーを食べるために、矢板まで来ていると言っても過言ではありません。多分、人によってはとても普通なのかもしれませんが、僕にとって夜クライムの料理はどんな高級店の料理も足元にも及ばないほど美味しいんだなぁ(*´ω`)

ホント、毎回美味しくいただいています。どうもありがとうございますm(_ _)m

一段と豪華になった夜クライム

乾杯でビールが大盤振る舞い!
乾杯でビールが大盤振る舞い!
松さんも大歓喜www 車の運転がなかったら・・・明日レースじゃなかったら・・・
松さんも大歓喜www 車の運転がなかったら・・・明日レースじゃなかったら・・・
スカイベリーの橋本さんから日本酒までいただいてしまった(@_@;)
スカイベリーの橋本さんから日本酒までいただいてしまった(@_@;)
豪華じゃんけん大会(@_@;)
去年はなかった豪華じゃんけん大会(@_@;)

ところで、今年の夜クライム、なぜだか、一段と豪華になりました(@_@;) 持ち込みのみだったお酒が振舞われたほか、プロ選手によるじゃんけん大会も開催!

ブラーゼンのボトルを見事勝ち取ったワイ(´_ゝ`)
ブラーゼンのボトルを見事勝ち取ったワイ(´_ゝ`)
デゲメン氏もブリッツェンのタオルをゲット
デゲメン氏もブリッツェンのタオルをゲット
ブリッツェンの選手がズラリと並んだタオル
ブリッツェンの選手がズラリと並んだタオル

去年までなかった大盤振る舞いにビックリΣ( ̄□ ̄|||) おかげさまで、僕もデゲメン氏も、しっかりじゃんけんを勝ち抜き、素敵な賞品をゲット(゚∀゚)!

夜クライム、最高じゃん。。。最高すぎじゃん。。。

ヒルクライムレースのあとも矢板の大盤振る舞い(@_@;)

前日しっかりドップリ楽しみ、酒を浴びるように飲んだデゲメン氏は、無事去年から1分落ちのタイムでフィニッシュ(´_ゝ`) でも、気を落とさないで! 僕が素敵な賞品を君のために!

大会後の大抽選会で素敵な賞品生活(゚∀゚)!

ヒルクライム後に振舞われる豚肉がこれまた絶品。矢板は豚肉が有名!?
ヒルクライム後に振舞われる豚肉がこれまた絶品。矢板は豚肉が有名!?
八方汁というらしい!?
八方汁というらしい!?
表彰式後の大抽選会がこれまた豪華
表彰式後の大抽選会がこれまた豪華
ZAPPEIメンも見事に素敵な賞品生活をゲット!
ZAPPEIメンも見事に素敵な賞品生活をゲット!
マルタイ君も素敵な賞品生活の仲間入り(゚∀゚)!
マルタイ君も素敵な賞品生活の仲間入り(゚∀゚)!

目玉は何といっても、表彰式後に行われる大抽選会! 去年もあったみたい(知らんかったw)のですが、今年はちょっと趣向が変わって、数字がついたボールを投げて、それを取った人が素敵な賞品をゲットできる仕組みに。

ここぞとばかりに僕の出番でありますよ(゚∀゚)! 並居るピチパンや女子供を押しのけ、見事ボールをゲット!! 松さん、マルタイ君もしっかりゲットし、うひょ~、ZAPPEIみんな揃って、素敵な賞品生活じゃん(゚∀゚)!

デゲメン氏にようやく素敵な賞品生活をプレゼントできましたw
デゲメン氏にようやく素敵な賞品生活をプレゼントできましたw

やったやったw レースはてんでダメだけど、遂にデゲメン氏に素敵な賞品生活をプレゼントすることができましたw

これで、今年の矢板に思い残すことはなし・・・、いや、まだあった。りんご食べてない(; ・`д・´)! あぁ、りんご! 僕はりんごが大好物なんだ~

以上、やいた八方ヶ原ヒルクライムは、自転車レースはそっちのけで、むしろ矢板グルメを食べ尽くし、味わい尽くすイベントなのでした(´_ゝ`) 松さんが言っていたけど、レース後の会場で、りんごの予約受付とかしてくれないかのぅ。。。りんごが名産と聞く矢板だけど、まだ一度も矢板のりんご食べたことがないのねん。。。(´・ω・`) りんご、食べたいよ、りんご🍎

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ