ZAPPEIの☆は輝くか!? JBCF群馬CSC 5月大会 レースレポート

ZAPPEI極の「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」を振り返る
ZAPPEI極の「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」を振り返る

JBCF第10戦「群馬CSCロードレース5月大会」も無事終わり、動画も公開してひと段落・・・っと、いけない、ブログ記事書くの忘れちゃうところじゃないですか(; ・`д・´)ヤダー と言う訳で、本日は「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」E3のレースレポートを書きます!

photo by あさとさん、はしもととおるさん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ZAPPEI極、3人が参戦

今回の群馬CSC、なんと嬉しいことにZAPPEI極の参加者が増えたんです(゚∀゚)!

新規加入のコイケさんを加え、3人で群馬に!

ZAPPEI極のメンバーが増えました(∩´∀`)∩ワーイ
ZAPPEI極のメンバーが増えました(∩´∀`)∩ワーイ

5月の群馬CSC大会に参加するのは、今年から新規加入したコイケさん、同じく今年加入で前回から参戦しているクンホリ先輩、そしてワタクシの計3人!

よもやまさか、こんな大人数(!?)でJBCFに参加できるなんて嬉しいなぁ(*´ω`)

群馬CSCは相変わらずキツかった

そんなこんなで楽しくスタート前の準備に追われていたら、あっという間にスタート時間! E3は群馬CSC1周6km×10周回で争われます!

3人の隊列は一瞬だったけど

E3スタート! ZAPPEI極の隊列が!!
E3スタート! ZAPPEI極の隊列が!!

群馬CSCは試走すると整列に間に合わなくなる仕様。だもんで、我らZAPPEI極はほぼ最後尾からのスタートになってしまいました。

が、コレはコレでなかなか良いものだ。クンホリ、boriko、コイケさんの3人が揃うなんて、とても写真映え(オイ)して頼もしいではありませんか(*´ω`)

1周目は落車もなく

余裕たっぷりのクンホリ先輩。脚、ムッキムキだな(◎_◎;)
余裕たっぷりのクンホリ先輩。脚、ムッキムキだな(◎_◎;)
初JBCFのコイケさん
初JBCFのコイケさん

いざスタートすると、今回も(パワーはエグい)がオシトヤカな雰囲気。危険回避で先頭が飛ばしてくれているのでしょうか!? アクチュアルスタート後からひたすら一列棒状。心臓破りの坂も、特に僕が後ろだったこともあり、隙間がたっぷりあって走りやすい

クンホリは先頭集団の後方ギリにつけ、ワタクシborikoは先頭は見えつつも千切れ掛け星屑のスターダスト集団に。コイケさんはちょっと遅れてしまったか!?

無駄な足を使っているようです

心臓破りの坂よりも、その後の下りがガチキツかった。。。
心臓破りの坂よりも、その後の下りがガチキツかった。。。

E3のペースは今回もえげつなく、2周目ですでに生き残れる勢と足切り勢の境界線が明確になっています。もちろん僕は足切り勢(;^_^A 2周終わって3周目で先頭からすでに2分近く遅れていては到底厳しいであります。

そんな状況ながらも後方集団についていくのが地味に大変。心臓破りなどの上りはゆっくりペースで楽なのに、上り切った後の下りでめちゃくちゃ離されます

どうやら、ワタクシ、いまだに群馬CSCの走り方を理解していない模様。。。上りの後でガチ休みしてしまっているため下りでついていけず、差を埋めるために上りで踏み直さないといけないという、お得意の「1人インターバル」をお見舞いしてしまったようであります(-_-;)

6周回で脚が完全になくなって足切り

6周目で脚が完全に売り切れ、同時に足切り宣告
6周目で脚が完全に売り切れ、同時に足切り宣告

5周目までは下りで開いた差を上りで取り返し、何なら(意味なく)先頭に躍り出る、という意味不明行為を繰り返しておりましたが、ただでさえ少ないタンクが空になってきました(;´Д`)

6周目になると脚が完全に終了。上りで穴を埋めることすらできなくなり、ブッツリ脱落。それと同時に、サグワゴンから「アウトーm9(^Д^)プギャー」のお達しが届いて、我が2回目の群馬挑戦はオシマイになりました。

クンホリはFADだが実質完走

残るはクンホリ先輩のみ!
残るはクンホリ先輩のみ!

コイケさん、borikoとも早々に足切りDNFで、残るはクンホリ1人! どうやらギリギリ最後尾集団に残っている模様。

グルペット、最後はスプリント(゚Д゚;)
グルペット、最後はスプリント(゚Д゚;)

先頭から6分遅れでサグワゴンが迫るファイナルラップ、なんとフィニッシュラインを通過!! おぉぉ、これは完走! ZAPPEI極、初(!?)の完走ではありませんか(゚∀゚)!!

リザルトを見たところ、FAD(Finished After Deadline。最後まで走ったけどタイムアウトで非完走扱い)ながら、それでも走り切れる片鱗と可能性は残りました。

コレは大きな希望の星じゃ(*´ω`) 一説には格上E2よりも速いと言われる今季のE3で最後まで残れたのですから、これはもう実質完走にしちゃいましょう(ダメに決まってんだろwww

次回JBCFも楽しみだ!

チームによって力量はさまざまで、現状ZAPPEI極はクンホリ先輩の惜しい完走未遂が最高到達点。だけど、これは良い兆し。次のレースに向けてやる気が湧くというものです。

次のレースを楽しみに今日も今日とて

わざわざ写真撮影に駆け付けてくれたあさとさんにも感謝感謝です(*´ω`)
わざわざ写真撮影に駆け付けてくれたあさとさんにも感謝感謝です(*´ω`)
次回JBCFも楽しみ!
次回JBCFも楽しみ!

次のレースは6月12日の群馬CSC6月大会か27日のふるどのロードレースか。どちらにしても、次のJBCFレースが楽しみです(*´ω`)

僕的には落車がないのが一番。これからも怪我なく全力を出し切って臨みたいものでございます。

「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」動画をぜひ!

「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」のレースの模様を、E3を中心に編集した動画をYouTubeに公開しています。ぜひご覧ください!

JBCF 群馬CSCロードレース 5月大会 レース動画(全クラスタ:E3、E2、F、E1 / P)

以上、ZAPPEI極の「JBCF群馬CSCロードレース 5月 大会」のお話でした! しっかし、僕の無駄足走法を何とかしないといけません。ただでさえ貧脚なのに、これではますます目標の完走から遠ざかってしまうではありませんか。次の群馬、ふるどの優先でパスしよう思ってたけど、どうしようかなぁ。。。悔いが残るのだなぁ。。。(-_-;)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました