試されているのは脚力よりコミュ力(; ・`д・´) 第18回Mt.富士ヒルクライム、2月10日午後8時からエントリー開始!

本日2月10日から富士ヒルエントリー開始だぞー!
本日2月10日から富士ヒルエントリー開始だぞー!

おぉ、遂に来たか、始まるか(゚∀゚)! 第18回Mt.富士ヒルクライム、本日2月10日午後8時からエントリー開始だった!! うひょ~楽しみ、2年ぶりに富士ヒル出ちゃうもんね(゚∀゚)!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第18回Mt.富士ヒルクライム、本日2月10日エントリー開始!

2022年の最大目標の1つ、第18回Mt.富士ヒルクライムが遂に幕を開けるようですぞ! 本日2月10日からエントリー受付開始だって!

エントリー峠はなかろうが、それでもワクワク富士ヒルエントリー

2年ぶりに富士ヒル出るぞー
2年ぶりに富士ヒル出るぞー

コロナのせいで2020年、2021年と2年連続でブッチした富士ヒル。コロナ3年目の今年2022年こそ出てヤロウ(゚Д゚)クワッ!

という訳で、本日2月10日午後8時から待ちに待った富士ヒルのエントリー開始であります!

第18回Mt.富士ヒルクライムのエントリーはこちら

「富士の国やまなし」第18回 Mt.富士ヒルクライムの参加申し込みはこちら☞

富士ヒルはスタート方法が変わったんだっけ!?

もう2年ぶりの参加でありまして、富士ヒルってどんなイベントだったっけ(;^_^A スタート方法も変わったんでしたっけ!?

自由スタート方式ってなんぞ(・_・;)

自由スタート方式ってなんぞ(・_・;)
自由スタート方式ってなんぞ(・_・;)

ZAPPEIメンが夢に出てくるくらい、気になって眠れないのがこの「自由スタート方式」なる文言。富士ヒルHPの開催要項を見ますと、第3スタート以降は勝手に走れという理解でよろしいか??

三密回避のため、第4ウェーブ以降は一斉スタートではなく、ご自身のタイミングでスタートするフリースタート方式とさせていただきます。

開催要項 | 富士の国やまなし 第18回Mt.富士ヒルクライム

ウェーブごとのトレインってもうないの!?

脚力よりコミュ力が試されるイベントになった富士ヒル
脚力よりコミュ力が試されるイベントになった富士ヒル

ウェーブごと(数年前は第3ウェーブとか呼んでたの)の一斉スタートがないということは・・・ですよ!? シルバー狙いとかゴールド狙いの人が集まるトレインがない・・・ということかしら!?

去年ツイッターを眺めていたら、「〇〇分狙いの人は第●スタートで△時から一緒にスタートしましょう!」みたいな音頭取っている人がいたような。うわ、そういうの(声かけるのも混ぜてもらうのも)、僕一番苦手なヤツじゃん(;´Д`)

富士ヒル、いつからこんなコミュ力が大事なイベントになったんだよ。

登坂力鍛える前に、人と話すスキルを身に付けなければいけないではありませんか。ぐぬぬ、こんなときにバスさんがいてくれたら仕切ってくれるのに(-_-;)

富士ヒルに向けてロードバイクがますます楽しみ(*´ω`)

コミュ力が試されるイベントと分かって「DNS」の文字が頭をよぎりますが、まぁいいや。いつも通り1人で走ればじゃない、そのための70分走なんだから。

70分切りに向けて2年ぶりの富士ヒルが楽しみだ

コミュニケーション能力なんぞに頼らず、70分切り達成してやろうではありませんか。そのための練習でありますぞ。

目標の70分切りに向けて、あと4ヵ月。ロードバイクの練習がますます楽しみになってきました! うへぇ、もう70分走もゴルビーもやりたくねぇ(;´Д`)

以上、第18回Mt.富士ヒルクライムは本日2月10日午後8時からエントリー開始だよ! なお話でした。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました