boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

リア充になりたい!? だったら、HAOさん主催「飯能絶景巡りポタライド」に行くべきだよ!

にほんブログ村 ロードバイク
HAOさん主催飯能ゆるポタin2015秋

HAOさん主催飯能ゆるポタに行ってきました!

秋雨前線の束の間の晴れ間に恵まれた週末、ブログでお世話になっている皆さまと2日連続でサイクリングにご一緒させていただきました(何というリア充・・)。その第1弾、HAOさん主催「飯能絶景巡りポタライド」を振り返りましょう! いやぁ秩父・飯能って、ホント良いとこなんだぁ。

スポンサーリンク

秩父・飯能を堪能できる最高ルート

今回、わざわざお声掛けくださり、ルートや諸々の下調べ、調整をしてくださったHAOさんに、まず感謝! ルートも変化に富んだ、非常に走り甲斐のあるものでした!

山伏峠~粥新田峠~定峰峠~堂平山~正丸峠と、峠てんこ盛り!

HAOさんが引いてくださったルートを見ると、少なくとも5つの峠(白石峠と2回目の山伏峠を入れれば7つ)を越えるのだな。獲得標高は2,200m超と、中々チャレンジングな様相です。

走り慣れた皆さんでペース配分抜群

今回、参加された皆さまはHAOさん、りょうさん、と~るさん、豆粒さん、みもりさん、デゲンコルプさん、私borikoの計7人。皆さん走り慣れた方ばかりで、ハンドサインや路面の注意喚起などがすごい! デゲンコルプさんは骨折のリハビリ中で少々ビビッてましたが、皆さんの熟練のライドスキルでペースにも十分配慮していただき、とても安心して走れました。

ちなみに、僕たち集合時間30分前には飯能に到着してたんです・・・。でも、輪行をほどくのにエライ時間がかかってね、少し遅刻してしまったのです(滝汗)。この場を借りてお詫びします。どうもすみませんでしたm(_ _)m


第1関門、鳥居観音と山伏峠を上る!

軽く自己紹介とブリーフィングしたら、早速出発! まずは山伏峠をめざします!

激坂・鳥居観音にちょこっとだけ挑む

鳥居観音の激坂を上ると~るさん

鳥居観音の激坂を上ると~るさん。完璧なクライマーだわ。

県道53号を山奥へ進んでいくとデッカイ観音様が左に見えてきます。それが鳥居観音というのかな? その入り口がまぁ非人間的な激坂! 見るからにクライマーなと~るさんがサクッとヒョイヒョイ上っていきよるw 僕もノッソノッソ途中まで挑戦しましたが、かなりの勾配(ガーミンで確認するの忘れた汗)でギブアップしたぞよ^^;

山伏峠をクリアし、無事最初の関門を突破

飯能の山伏峠

山伏峠は短いのでサクッとクリア

続いては山伏峠。平均勾配7%・距離3.9kmで、キツいと感じる前に終わってしまう走りやすい峠です。走り出したばかりなので、もちろん問題なくサクッとクリア^^


第2関門にしてライド最強の粥新田峠&ふれあい牧場

山伏峠から秩父まで国道299で下りた先のセブンイレブンで休憩。第2関門にして今回のライド最強の粥新田峠&ふれあい牧場に挑みます!

13%の坂が延々と続く粥新田峠

ふれあい牧場への道

ふれあい牧場への道。ここから急な坂が始まります


粥新田峠への道

斜度13~15%が3~4km続きます


粥新田峠の斜度

13%を下回ることはほとんどないものの、15%以上の激坂もありません

「彩の国ふれあい牧場」までの坂は間違いなく、今回のライドで一番きつかった! 13~15%の斜度が3~4km続きます。道が狭く、たまに荒れているので、風張林道に少し近い雰囲気かも。10%超の坂をほとんど上ったことがないデゲンコルプさん、大丈夫かと心配しましたが、豆粒さんにアシストしていただき、無事、足つきなしでクリアしました!

ふれあい牧場のソフトクリームは美味い!

飯能で牛と出会う

牛が突然出現!


武甲山が見える絶景

武甲山が見える絶景


みもりさんの向こうの山が堂平山??

みもりさんの向こうの山が堂平山??


ふれあい牧場のソフトクリーム

ふれあい牧場のソフトクリーム、激ウマ


ふれあい牧場のメープルサイダー

ふれあい牧場のメープルサイダー

粥新田峠を越えてふれあい牧場に至る道のりは、キツイ傾斜の途中に牛が現れたり、景色が開けたりと千変万化で面白い! 短いパベ(未舗装路)もあってとても楽しめます。

そしてふれあい牧場。ここのソフトクリームがすっごい濃い! 搾りたての牛乳がそのままアイスになってるわ! マジ美味い! ちなみに、売店ではメープルサイダーなるものも売っています。気になるお味は・・・うん、薄いメープルシロップだw


第3関門、定峰峠・白石峠~堂平山をめざす

牧場を越えたら、一気に400mほど下って、600m以上上ります! 今回のライドで一番標高が高い堂平山に行くのだな。

定峰峠・白石峠は非常に上りやすい

みもりさんを撮影する皆さん

みもりさんを撮影する(?)皆さん


ヤギが出現!

ヤギが出現!


ヤギにカメラをなめられる

ヤギにカメラをなめられたw

定峰峠や白石峠の写真、撮るの忘れた^^;) どちらの峠も斜度5%程度と非常に緩やかで、今回のようにペースを抑えて上ればロードバイク初心者でも問題なくクリアできます。秩父・飯能は、貧脚でも剛脚でも楽しめる峠がいっぱいですわ。何より車が少なくて、走行で危険を感じることが滅多にありませんですよ(国道299除く)。

堂平山に登頂! 上りきったどぉ~

パラグライダーの滑走路をのぞき込むと~るさん

パラグライダーの滑走路をのぞき込むと~るさん


堂平山とったどぉ~

堂平山とったどぉ~

白石峠から堂平山に続く道は、狭いながらもたまに車が通ります。途中でパラグライダー?の場所があったり、堂平山の天文台に宿泊できたりするんだそうな?? 坂は全然きつくないので、車に気をつけながらノンビリ上れば無問題♪


第4関門、正丸峠~山伏峠を越えてカフェキキ、そしてラストへ!

いよいよ終盤へ! 正丸峠をとおってカフェキキに向かいます!

正丸峠も非常に上りやすい峠

正丸峠も上りやすい

正丸峠も上りやすい


この看板を越えたら正丸峠もあと少し

この看板を越えたら正丸峠もあと少し


正丸峠とったどぉ~

正丸峠とったどぉ~

今回のライドに登場したすべての峠が、ホントに上りやすい! HAOさんがそういった峠を選んでくださっていることに心から感謝です。正丸峠もその例に漏れず、非常に走りやすかった。う~ん、すごいすごいな、このルートの引き出しは。

そしてカフェキキへ!

カフェキキで休憩!

カフェキキで大休憩!

たくさんの峠を越えて、遂にカフェキキへ! ユックリでしか走れなかったため、皆さんにとても申し訳なかったのですが、無事、すべての峠を足つきなしで制覇し完走することができました!

ところが、ユックリペースに付き合っていただいたため、カフェキキの食事メニューに間に合わなかった(滝汗)。ど、どうもすみませんでした(;´Д`)。次回はほど良い時間に戻ってこれるよう、がんばるぅぞ!

HAOさん、皆さんに感謝感謝!

ライドを企画したHAOさん

コーラフロートに萌えるHAOさん by と~るさん撮影

獲得標高2,200m超はデゲンコルプさんにとって初めての快挙! しかも100km超のライドも骨折して以来なので、完璧なリハビリライドでした。にも関わらず、走りやすいルートで先導してくださったHAOさん、ペース配分に気をつかってくださった皆さん、本当にありがとうございました! 秩父と飯能、マジ自転車に最高だわ。

さぁ君も今すぐロードバイクの乗るんだ m9(`・ω・´) !
そして憧れのリア充になろうw




弱虫ペダル 41 (少年チャンピオン・コミックス)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, , ,