イヤッホー、12回連続38分台ヽ(゜▽、゜)ノ PWR4.1の限界にぶち当たる

ヤビツ38分切りの壁はPWR4.1倍の壁
ヤビツ38分切りの壁はPWR4.1倍の壁

気が付けば3月も半ば。ワタクシが今年一番の目標に掲げる富士ヒルまで3ヵ月を切りました(;´Д`) しっかし悩ましいのは、一向に上がらぬワタクシの脚力。体重比4.1倍、ヤビツ換算38分の壁を乗り越えることができません(-_-;)

スポンサーリンク

2日連続のヤビツ峠は両方とも38分台

木里館でジンギスカンを楽しんだりしましたが、しっかり2日連続で山も上っておりました。しかしその結果は・・・。

38分切りの壁が高い・・・

ぐぬぬ、2日連続で38分台とな(-_-;)
ぐぬぬ、2日連続で38分台とな(-_-;)

10日は2回の信号ストップを含む38分45秒。移動タイムは38分21秒。翌11日は奇跡的に信号ストップがなく38分04秒でありました。

収穫だったのは、2日目も無事上り切れて、しかも1日目よりタイムが良かったこと。

しかしまぁ、2日とも38分台であることに変わりありません。う~ん残念。38分切りは厳しいのぅ。38分切りにとても高い壁を感じます(;´Д`)


成長が見られないヒルクライム

38分台になって、かれこれどれくらいでしょう。何回38分台を出したか、気になったので調べてみました。

12回連続、38分台をキープ(゚Д゚;)

約1年、12回連続で38分台をキープしてしまった(; ・`д・´)
約1年、12回連続で38分台をキープしてしまった(; ・`д・´)

ストラバにて今までの記録を振り返ってみましょう。そうしましょう。それによると、初めて38分台を記録したのが2016年末(上図には含まれていません)。その後、2017年4月に現在の自己ベストである37分56秒を記録

しかし、それから今までの1年間、びっくりするくらい38分台から上向きもしなければ下向きもしません(; ・`д・´)

下回らないのがせめてもの救いか・・・(;´Д`) 数えてみたら自己ベストの1個手前から通算して12回連続(自己ベストの記録含む。1日2回練は含まず)で38分台でありました。

よくもまぁ、飽きもせず、きれいに60秒の中に納めたものです(・。・; 逆に感心しちゃうw


ヒルクライム計算はあくまで目安(;^_^A

さて、12回連続の38分台、どれくらいのパワーで走っていたのでありましょう? 平均のパワーを求めてみますと

268Wなら37分台、なはずだけど・・・

今までの38分台の平均パワー268Wを脳内サイクリングで計算してみると・・・
今までの38分台の平均パワー268Wを脳内サイクリングで計算してみると・・・

12回連続38分台のうち、パワメを装着して上った回数は10回。その10回の平均パワーは267.9W=268Wだったようです。

ちょっと気になったので、その実測パワーから計算上到達できるタイムを脳内サイクリングで求めてみると・・・(体重65kg、自転車7kg、装備3kgで計算)。

う~ん、37分台半ばかぁ。実走は1分近く遅いようであります。計算は計算、あくまで目安ということでございましょう(;´Д`)


やっぱり4.2倍出せるようになりたい

脳内サイクリングに答えを求めてもしょうがない。実走、実走。何としてもここを上げないと、本番が危うい(; ・`д・´)

実走で273W以上、4.2倍をめざそう

実走で273W以上、PWR4.2倍をめざそう
実走で273W以上、PWR4.2倍をめざそう

38分台の平均パワー267.9Wを体重65kgで割ると、PWRは4.12だそうな。これが今のところ(この1年の)、僕が出せる精一杯の数値ということですな。。。

現在のFTP(263W)からすると、この数値(平均パワー、PWRとも)はとても妥当な範囲な感じです。約40分間、FTPの約102%で走っているということですもの(268W÷263W)。

まずはこの40分間のパワーを体重比4.2倍、パワーにして273W以上にしたいでござる(; ・`д・´) 過去の歴史をひも解くと、決して出せない数値じゃないみたい(上図より、これまで2回達成経験あり)。

残念ながら、273W以上を出したときのタイムはパワーに比例せず遅い部類だったけど、まぁ致し方ない。それよりも今は平均パワーを上げることが先決ですわい(; ・`д・´)


という訳で、タイム更新が遠い原因はPWR4.1の壁でもあった12回連続の38分台、のお話でした。40分4.2倍、う~ん、ツラいwww でもここを乗り越えないと、60分4.2倍は夢のまた夢(-_-;) さぁさぁ、今日も今日とてローラーするどぅ(*´ω`*)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ