コンパクトカーの積載力を確かめる! フィアット・パンダにロードバイクって載るのかなぁ(;´Д`)

2018/06/08

フィアット・パンダにロードバイク2台は載るのか!?
フィアット・パンダにロードバイク2台は載るのか!?

ワタクシ、車の積載力に関してはひと言ふた言ウルサイ親父であります(`・ω・´) 特に気になるのがロードバイク2台をちゃんと載せられるのかどうかということ。というワケで、当ブログの隠れた人気企画第3弾、イタリアのコンパクトカー、フィアット・パンダの積載力はどうなの!?

スポンサーリンク

イタリアで乗るイタリア車、フィアット「パンダ」

今回借りたのはイタリアの国民的自動車メーカー「フィアット」のコンパクトカー「パンダ」であります。

初めてのパンダ

Europecarでフィアット・パンダをレンタルしました
Europecarでフィアット・パンダをレンタルしました

これまで何回かイタリアでレンタカーしてきましたが、パンダは今回が初めて。その理由は、何と言っても自転車が載るかどうか確かめてみたかったから!

もし載せられたらゾンコラン以外にもドロミティとかイケちゃうかも(*´艸`*)と企んだのでありますよ(*`艸´)ウシシシ


早速の結論! パンダにロードバイクは載せられるか!?

ではでは、早速に確かめてみましょう! パンダの荷室を確に・・・

パンダの荷室、狭っ(゚Д゚;)

パンダにロードバイク2台載るかしら・・・
パンダにロードバイク2台載るかしら・・・

パンダの実車を見たときから、ほぼほぼ分かっておりました。「あぁ、これは載らないな・・・」と。明らかにかわいらしいコンパクトカーなのです(;´Д`)

それでも念のため荷室を開けてみたところ・・・

パンダの荷室は明らかに狭かった(;´Д`)
パンダの荷室は明らかに狭かった(;´Д`)

うん、これは無理www

ロードバイク載せるには高さも奥行も厳しそう

パンダの荷室にロードバイク載せるには高さ・奥行きとも厳しそう
パンダの荷室にロードバイク載せるには高さ・奥行きとも厳しそう

後部座席を倒すと、その分盛り上がってしまうようです。そのため、せっかくの高さが活かし切れてない感じ・・・。さらにさらに、こりゃ絶対無理と思えるのが奥行のなさ

ロードバイクのMサイズ(56とか)って、思いのほか前後に長いのです(; ・`д・´) パンダは後部座席倒しても、フレームをしまい込むだけの奥行がないようです。

結論! パンダの積載力は、載せられてロードバイク1台が限界

パンダの積載力は正直、かなり厳しい
パンダの積載力は正直、かなり厳しい

ハイ、というワケで残念~orz パンダにロードバイク2台は載りません。工夫すればいけるかな、どうなんだろう。。。1台ようやく載せられるかな??というのが正直な印象でした・・・。もちろん、車の外に取り付ける自転車ラック(というのでしょうか?)を使えば2台持ち運ぶのは全然余裕です(*´ω`*)

ちなみに、ワタクシたち当然ながらスーツケースを持っていまして、スーツケース2個載せたら、結構いっぱいいっぱい。とてもじゃないけど、ロードバイク1台分も厳しいでございましょう(・_・;)


パンダはまた運転したくなるカワイイ車!

というワケで、パンダの荷室にロードバイク2台積むのは夢のまた夢であることが分かりました(;´Д`) だがしかし、パンダはとても魅力的な車ですぞ!?

内装のひと工夫が超便利

パンダの内装のひと工夫が超便利
パンダの内装のひと工夫が超便利

パンダをちょっと運転してみて驚いたのが、内装(というのでしょうか?)のひと工夫の数々。これがまた超絶便利なの(゚Д゚;)

特に便利だったのが、助手席の前にポッカリ空いた不思議な空間。ここにぼんぼこ財布とかiPhoneとかガムとかを放り込んでおけるのです。最初は「不思議なデザイン・・・」と思ったのですが、実際使ってみると物凄い便利でオッタマゲた(;´Д`)

USBの電源取りもシンプルに届きやすいところにあって便利
USBの電源取りもシンプルに届きやすいところにあって便利

iPhoneでナビするときも充電しながらできて安心
iPhoneでナビするときも充電しながらできて安心

電源取りのためのUSBもちょうど便利なところにあって、すごい考えられています。こうしたちょっとしたひと工夫に心打たれて、パンダとても好きになってしまいました(* ´艸`)

コンパクトだけどよく走る

パンダは坂道でもトルクたっぷりによく走る
パンダは坂道でもトルクたっぷりによく走る

さらにさらに、運転していて楽だった、というか助かったのが、このパンダ、とても良く走るのです。下のほうからグワーッと踏み込むごとに力強く加速するので、スタート時や上り(イタリアの坂はキツいw)、合流が楽チン(*´ω`*)

パンダは確かにコンパクトなコンパクトカーかもしれない
パンダは確かにコンパクトなコンパクトカーかもしれない

さぞや排気量があるのかなぁと思って、フィアットのHPを見てみたら、なぬ!? 875ccしかないの!? ほぼ軽自動車じゃんけΣ( ̄□ ̄|||)

はにゃ~、こんなにコンパクトな車だとは今の今まで知りませんでした(;^_^A そりゃぁ、ロードバイク2台(にスーツケース2個)積ませようなんて無謀というものでありました(;´Д`)

500よりも楽しいかも

パンダは運転しやすく荷物も比較的載るし、楽しかった(*´ω`*)
パンダは運転しやすく荷物も比較的載るし、楽しかった(*´ω`*)

500もかわいらしくて良い車でしたけど、パンダも個性があって素晴らしいですなぁ(*´ω`*) 500より運転しやすく、荷物も多少は多く載せられるしで、僕的にはパンダのほうがドライブするには楽しいかも、と思ったり(*´ω`*)

ここら辺は完全に好みのお話ではありますが、イタリア車ってほんとカワイイですね(*´ω`*)


以上、フィアット・パンダにロードバイク2台は載るのか!? というお話でした。こうやって海外の自動車に乗ってみて、改めて日本のコンパクトカーの凄さを感じます。パワーはあるわ、快適だわ、荷物めっちゃ載るわで、日本車スゴいと思い直したり(*´ω`*) もし僕に車を買う日が訪れたら、それはもう悩みに悩みそうでございます(´_ゝ`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ