ヤビツグルメにシンプル素朴な食パンはいかが? 食パン専門店「食ぱん道」に行ってみた!

2018/06/08

焼きたて食パン専門店「食ぱん道」に行ってみた!
焼きたて食パン専門店「食ぱん道」に行ってみた!

ヤビツ行く度に気になっているお店が東海大学前駅と鶴巻温泉駅の間にありまして。先日ヤビツ行った帰りに、意を決して潜入してみたのです! それが焼きたて食パン専門店「食ぱん道」です!

スポンサーリンク

スープと食パン!? それは黙っていられない!

鶴巻温泉駅に向かう上り坂のてっぺんにある「食ぱん道」。ワタクシ、気になって気になってしょうがなかったのです。

スープに食ぱん丸ごと浸して食べたい!

器まで食べられるスープを想像。。。
器まで食べられるスープを想像。。。

「食ぱん道」の謳い文句が「焼きたて食パンとスープを楽しめる」ですって! それを見たワタクシ、脳裏に浮かんでは消え、消えては浮かんできたのが、サンフランシスコだったかで有名なパンが器になっているクラムチャウダー(゚∀゚)

器まで食べられるって、アンデルセン童話みたいでワクワクするじゃないですか(´_ゝ`) もう気になって気になってしょうがなかったのでありますよw


焼きたて食パン専門店「食ぱん道」に入ってみた!

というワケで入ってみました「食ぱん道」! う~ん、パンのいい香り♪

まさに食パン専門店! な佇まい

食パンオンリーで惣菜パンなどは一切なし!
食パンオンリーで惣菜パンなどは一切なし!

さすが食パン専門店というだけあってすごい!! いわゆる総菜パンはありません(*´ω`*) いわゆる菓子パンも、会計のところにある「あんこトースト」と「バタートースト」、写真にはないですが揚げパン??のようなものしかありません。

唯一の菓子パンがこちら
唯一の菓子パンがこちら

いいですね、いいですね(*´ω`*) 最近、歳のせいか胃が弱くなったせいか、惣菜パンや菓子パンが脂ギッシュでツラいのです(;´Д`)

高級そうなトースターが用意されています
高級そうなトースターが用意されています

その点、食パン専門店な「食ぱん道」は見るからに脂っぽくなさそうな食パンしかないので安心ε-(´∀`*)ホッ これまた見るからに高級そうなトースターが備え付けられており、パン本来の味に自信がある様子が伺えます


食パン丸ごとスープで食べるよ!

ではでは早速にご注文! 食パン丸ごと食べるよw

メニューは多種多様

「食ぱん道」のメニュー
「食ぱん道」のメニュー

気になるメニューはこちら。チーズトーストとかピザトーストとかは、パス(-_-;) それよりもスープ、スープですよ!

メニューを見るからに、残念ながら当初想像していたサンフランシスコのクラムチャウダー的な「器まで食べられるスープ」はなさそうですが、まぁいいのです(*´ω`*)

食パン一斤丸ごとゲット!

食パン一斤丸ごとゲット!
食パン一斤丸ごとゲット!

まずは「パン丸ごと」の夢、食パン一斤をゲットしなくては! というワケで、無事ゲット(´_ゝ`)

ちなみに、この食パン(↑)は一斤と呼ぶのかどうなのか!? 「一斤」ってすごい大きいイメージでしたので、今になって調べてみましたところ、340g以上はすべて「一斤」を名乗って良いらしいのですな(-_-;) じゃぁ、これも紛れもなく「一斤」であります。

●包装食パン1個の重量が340g以上のものについては、「1斤」と表示する。

●包装食パン1個の重量が340g以上のものについては、1斤を340gとして換算した重量を斤を単位として表示することができる。

●包装食パン1個の重量が340g未満のものについては、1斤を340gとして換算した重量を斤を単位として表示する。

出典:包装食パンの斤表示(保証内容重量の表示)の義務化

スープも来たよぅ!!

ミネストローネとハンバーグ
ミネストローネとハンバーグ

食ぱん道のビーフシチュー
食ぱん道のビーフシチュー

そしてお待ちかねのスープ! 僕はビーフシチュー、デゲメン氏はミネストローネとハンバーグでござる(*´ω`*) これに先ほどのパン一斤を4等分していただいて、2人でいただくのです(゚∀゚)

極めて素朴で、だがそれが良い(*´ω`*)

食パンはさすがに美味しく、しかも案外お腹が膨れるものでビックリ(*´ω`*) 2人で1斤でちょうど良い感じでありました。


BALMUDAのトースターがすごい

せっかくなのでお店に用意されていたトースターも使ってみることに。これがまたスゴいの!

Aladdin(アラジン)とBALMUDA(バルミューダ)、どっちがお好き!?

アラジンのトースターで焼いてみた
アラジンのトースターで焼いてみた

アラジンとバルミューダのトースターがありまして、両方を試してみたのです。アラジンは、確かにサクッと焼けまして、普通のトースターという感じ(;´Д`)

なのですが、バルミューダは違ったΣ( ̄□ ̄|||)

BALMUDA(バルミューダ)で食パンがすごいことに

バルミューダで焼くときは水をいれるらしい
バルミューダで焼くときは水をいれるらしい

バルミューダって焼くとき、水を加えるそうで、これが絶妙な焼き加減になるのです。外側がカリッと香ばしく、それなのに内側は食パン本来のもっちもち!

バルミューダで焼くと食パンの味が全然違うの!
バルミューダで焼くと食パンの味が全然違うの!

「こりゃぁ全然違うものだ!」と目から鱗でありますよ(゚Д゚;)

なるほど、「感動のトースター」と自ら仰る気持ちが伝わってきます。我が家のトースターもこれにしてみようかな。。。

■食ぱん道HP
http://shokupando.jp/index.html


以上、久しぶりのヤビツ・グルメなお話は食パン専門店「食ぱん道」でありました! ガッツリ乗るサイクリストな方は、ひょっとしたら分量的に物足りなく感じるかも!? でも、食パンは美味しかったですぞ~(*´ω`*)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ