極寒・大雨の富士ヒルで最も役立った摩訶不思議アイテム! その名も「スポーツバルム・レッド3」

ホットバルムレッド3が摩訶不思議な商品だった
ホットバルムレッド3が摩訶不思議な商品だった

富士ヒル、富士山国際ヒルクライムと、6月の主要なヒルクライムレースが終了し、僕的に2019年の上半期はひと段落ε-(´∀`*)ホッ そこで、6月なのに凍える寒さに見舞われたヒルクライムで超絶!?役に立った!?アイテムをご紹介。それがポディウムが取り扱う「スポーツバルム」のレッドシリーズ「レッド3」であります(゚∀゚)!

スポーツバルムのレッド3とは!?

こういったアイテムをゲットするのはいつもデゲメン氏であります。そして、氏が購入したものを横取りして、さも自分が買ったかのように誇らしげにインプレするのが得意な僕(´_ゝ`)

スポーツバルムのレッド3とは何ぞや!?

しかし果てさて、いつデゲメン氏はこのスポーツバルムのレッド3を買ったのか!? そもそもなんで買ったのか!? かなり前(去年の冬?)にはゲットしていたみたい

んで、今年の富士ヒルがどうにも極寒&大雨な予報で、急遽、ワタクシの目に触れることになったのです。

「おぅおぅ、デゲメン良いモン持ってるじゃねぇか、ちょっと貸してくれよ」と、まぁそういう訳です(´_ゝ`) こう書くと、僕がまるでモラ男なDV夫に見えてきますが、まったくそのとお・・・いえいえ、断じて、多分、ひょっとして違います:(;゙゚”ω゚”):

極寒時に体を温めるスポーツバルムのレッド3

極寒時に体を温めるスポーツバルムのレッド3
極寒時に体を温めるスポーツバルムのレッド3

さて気を取り直して、スポーツバルムの取り扱い元であるポディウムのHPを見てみましょう。HPによると「レッド3」は真冬の体を温めるためのバルムだそう。

時は富士ヒル。明け方は6月なのに長袖なしでは生きられない、極寒の雨・・・。

まさに、スポーツバルム「レッド3」の出番ではありませんか(゚∀゚)!

スポーツバルム「レッド3」を使ってみた!

という訳で、富士ヒルのときにこのスポーツバルムを使ってみましたぞ! これがまた・・・、うわ何だこれw

辛い、カラい刺激臭w

レッド3の刺激臭にビックリw
レッド3の刺激臭にビックリw

スポーツバルム「レッド3」のフタを開けてみると、ツンと鼻に来るカラい刺激臭w これはトウガラシ、見るからにトウガラシ(◎_◎;)

塗り心地は普通のワセリンだけれども

若干?の刺激臭はあるものの、使い心地はワセリンそのもの。よく伸びるし、水は弾くしで、ワセリンをオレンジ色にして香りをつけただけのようにも思えます。

とは言いつつも、そこはトウガラシ成分!? バルムを塗った肌表面が何やらヒリヒリします。敏感肌の人はちょっと気を付けたほうがいいかも??

大雨の富士ヒル&富士山ヒルクライムで大活躍(゚∀゚)!

雨対策にワセリンが有効なのは、これまでの経験から納得済み。レッド3も「水弾いてくれれば十分」くらいに思っていたのでありますが、とんでもなかった(@_@;)

暖かい(@_@;) 全然寒くない!!

極寒大雨の富士ヒルで効果を発揮したスポーツバルムレッド3
極寒大雨の富士ヒルで効果を発揮したスポーツバルムレッド3

寒さに滅法弱いワタクシ。ロードバイクは特に二の腕や首付近から急激に冷えてきて体力を奪われるのが常でありました。なので、「レッド3」を腕にしっかり塗り込み、脚も防水用でたっぷり塗り込んでみたところ・・・

降りしきる雨、標高が上がるごとにどんどん寒くなる富士ヒルがまぁ不思議! 暖かい、まったく寒くないのです(@_@;) 特に気温が顕著に下がる感じがする大沢駐車場(タイコたたいてるところ)以降で、むしろどんどん熱くなるwww

いつもなら、体力がなくなってどんどん寒くなり、ますます体力を奪われる後半なのに、どうしたことか!? 富士ヒル上ってる最中に寒いと感じないのは初めての体験かもしれません(◎_◎;)

富士山国際ヒルクライムでもレッド3の効果が(@_@;)

富士山国際ヒルクライムでもレッド3の効果が(@_@;)
富士山国際ヒルクライムでもレッド3の効果が(@_@;)

ちょっと俄かに信じられないほど暖かさを感じたレッド3。「偶然かもしれない!」と持ち前の疑り深さを発揮して、翌々週の富士山国際ヒルクライムに挑んでみたところ!!

やヴぁい、レッド3、本気で寒くない・・・(◎_◎;) 一体、ワイの体に何してくれたんや(; ・`д・´)!?

レッド3は狐につままれたような感覚

レッド3は走行中、特に暖かい感覚をキープしてくれる感じ。ところが、走り終わった瞬間、不思議なことが起こるのです。

表面はポカポカ暖かいのに震えが止まらんwww

走り終えた瞬間、不思議な現象が起こるレッド3
走り終えた瞬間、不思議な現象が起こるレッド3

不思議な現象は、走り終わって心拍が落ち着いてきたときに気付きました。肌表面はポカポカ暖かいのに、体の中が凍えるよう(; ・`д・´) 歯がかみ合わず、ガチガチ震えが止まりません。

ガタガタ震えてるのに暖かく感じるという摩訶不思議。狐につままれたような錯覚であります(◎_◎;)

この感覚は・・・ハッカ油の逆バージョンだ! 実際は冷えていないのにヒヤッと感じるハッカ油。それと逆のことがレッド3で起こっているでありますな!?

■ハッカ油のインプレ記事
夏のローラー暑くてやる気起きない! うぉ、ハッカ油最高かよ!?

冬の練習にレッド3は使えると思った

とても不思議な体験だったレッド3。でも、2つの大雨・極寒ヒルクライムで使ってみて、「これは使える(゚∀゚)!」と思った次第であります。

冬の練習でぜひとも使ってみたい

冬の練習にレッド3は使えると思った
冬の練習にレッド3は使えると思った

肌表面に暖かい感覚を与えるなら、ワタクシが特に苦手な冬にめっちゃ役立ちそう。幸か不幸か、レッド3の刺激が強すぎるのかデゲメン氏はレッド3ほとんど使っておりませんで、これはもう致し方ありません。僕が責任をもって、来る冬に使い切ってみせましょう(´_ゝ`)

以上、摩訶不思議! ホントは寒いのに寒くない、スポーツバルム・レッド3のインプレでした! えっ、ワセリンで十分!? そ、そうね、そういう意見も大事だと思います(;´Д`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ