ロードバイクにサングラスは必要か? Oakley Flak 2.0とFlak Jacketのファーストインプレ

Oakley Flak 2.0

新しいサングラスOakley Flak 2.0を買いました!

先日の大弛峠アタックで紛失してしまったOakley Flak Jacket。地元の駅やら警察やら、塩山駅やらJRなど、通過した全部の箇所に問い合わせてみましたが、出てくる気配がまったくなし! という訳で、早速に買い戻してみました! 今度はOakleyの新製品Flak 2.0どぁ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロードバイクにサングラスは必要か?

そもそもロードバイクにサングラスは必要でしょうか? 目のあたりは重いし、何だか肩は凝るし、視界が邪魔されるしで、正直好きじゃない・・・というか使っていませんでしたが・・・。

【追記】ちなみに、自分は生まれてこのかた40年近く眼鏡をかけたことがありません(オシャレの場合は除く(笑))。ずっと裸眼(いまだに左右1.5)ですので、以下のインプレはそこら辺をご勘案くださいませ。

目の保護にサングラスは必須

最近、年老いてきたせいか、やたら目が疲れます。ロードバイクに乗っていると風を受けたり、虫や埃が攻撃してきたりして、余計に目の疲労が増してきます。日差しもやたら眩しくて、この前の大弛峠も本当に目が疲れました。目が疲れると、肩が凝ったり頭痛がしてきたりもするんですよね。という訳で、最近のサイクリングを思うに、サングラスは必須!という意見に傾きつつあります。

なぜサングラスを使っていなかったのか

とは言え、ロードバイクを始めて2年。サングラスはほとんど使っていませんでした。その理由は視界が遮られるから。これが本当に好きじゃなかった、というか自分にとって危険だったのです。いつもの視界の前にもう1枚別のフィルターが入ることで、距離感やら何やらの感覚が狂う気がしたのですね。これは今も同じなんですが、如何せんサングラスをしないと目を開けていられないという状況が続いているもので、ワガママは言っていられなくなりました。


Flak 2.0とFlak Jacketの外観を比べてみる

Flak 2.0とFlak Jacketの外観の違い

Flak 2.0とFlak Jacketの外観の違いはどれくらい?

という訳で、紛失したFlak Jacketの代わりに急いでサングラスを調達しました。それがOakleyの新製品Flak 2.0。

Flak 2.0の特長は?

Flak 2.0の特長は何と言っても大きくなったレンズ! Flak Jacketよりも大きくなったレンズが目を守ってくれる感じがします!

FLAK 2.0 Asia Fit はFlak Jacketにくらべレンズの天地幅が広がり、High Definition Optics®レンズがより広範囲をカバーすることで眼を確実に守ります。
またAsia Fitとしてさらにセンターフレームの形状や、レンズシェイプ・角度を改良、より快適なフィット感を得られる設計となっています。
耐久性と軽さが両立したフレームは、あなたのパフォーマンスとスタイルを次のレベルへと押し上げます。

出典:Prizm™ Road Flak 2.0 (Asia Fit)

サイクル専用レンズも用意されているFlak 2.0

FLAK 2.0にはサイクリング専用のレンズも用意されています。今回自分が購入したのはそのレンズのモデルではありませんが、どれくらい違うものなのでしょうか?? とても気になるところです。

Flak Jacketの特長は?

もう一方のFlak Jacketの特長はどうかというと・・・

Flak Jacket™は、オークリーが新たに生み出したハイドロフォビックレンズコーティングが施されており、水分や皮脂などの油分、さらに土や埃などの汚れも弾きます。日本人の骨格に合わせたアジアンフィットフレームと2タイプのノーズピース付属で快適なフィット感を約束します。新たに開発したオークリー史上最高峰のレンズテクノロジー Prizm™搭載モデル。とくにバイク、ロードサイクルに最適なレンズ。

出典:PRIZM™ Road Flak Jacket® (Asia Fit)

要は、Flak 2.0とほとんど変わらんということですな・・・^^;)

Flak 2.0とFlak Jacketの外観の違いは?

という訳で、Flak 2.0とFlak Jacketの外観はあんまり変わり映えがしません。ただ、Flak 2.0のほうがフレームに厚みがあり、実際重くなっています。また、これは新品のせいかもしれませんが、柄の部分のクリック感(?)はFlak 2.0のほうがシッカリしています。Flak Jacketと比べると、Flak 2.0のほうが重厚感が増した感じですね。レンズもFlak 2.0のほうがFlak Jacketよりひと回り大きくなっています。


Flak 2.0とFlak Jacketをかけてみた

Flak 2.0とFlak Jacketを実際にかけ比べてみた!

Flak 2.0とFlak Jacketを実際にかけ比べてみた!

おっと、モデルの悪口はそこまでだ!Flak 2.0とFlak Jacket(両方ともアジアフィット)を実際に装着してみました。印象は結構違うもんでした。

鼻低・扁平によりフィットするFlak 2.0

写真ではあまり違いが分からないと思いますが、Flak 2.0は鼻低・扁平のアジア人顔でもいい感じでフィットします。鼻が低すぎてサングラスがずり下がってくる感じは、今のところしていません。実際使ってみて、どれくらい違うか確かめてみたいところです。わずかですがFlak Jacketより重いので、これがどう出るか・・・。早く実戦に投入してみたい!

フィット感はあるもののずり下がるFlak Jacket

一方のFlak Jacketもフィット感はOK。ただ、長時間つけているとずり下がってくるんだな^^;) 前傾姿勢を深くする人は結構気になるかもしれません。あと、Flak 2.0と比べるとレンズが小さく感じます。Flak 2.0のレンズは見た目以上に大きくなってるのかもしれませんね。


ロードバイク乗りにFlak 2.0はオススメのサングラスか?

Oakleyはロードバイク乗りの皆さんに人気のメーカーと聞いていますが、Flak 2.0はオススメか否か!? 率直に申し上げますと・・・!

Flak 2.0の使用感はまだ分かりません!

Flak 2.0、まだ使ってないんでね! 使用感が分からないのです! なので、オススメかと言われると、現状では何とも言えません!すみません!

サングラス購入は通販がオススメ

サングラスって、店頭価格と通販価格がものすご~い違いますね。Oakleyなど、下手したら1万円くらい違いそうです。どうして、こうも価格差があるのか分かりません(ひょっとして偽物!?)が、サングラスをお求めやすい価格で買うなら通販が良いかもしれません。

あぁ、早く試してみたい♪


Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
レビュー・インプレ
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    けろ吉さん、ありがとうございます。

    参考になれば何よりです。散財した甲斐がありました^_^
    サングラスもいっぱい種類があるので、地味に何を選んでよいか迷いますよね。

  2. けろ吉 より:

    ありがとうございます!

    レーシングジャケットはちょっといかついので、風の巻き込みがなさそうならFLAK2.0よさそうですね!

    大変参考になりました!

  3. boriko より:

    けろ吉さん、ありがとうございます。

    Flak2.0で風の巻き込みというのは一切感じたことがないですねぇ。
    Flak Jacketをなくしたので、2.0を購入しましたが、掛け心地は2.0の圧勝です。

    ほんのり、2.0のほうがFlak Jacketより重いかも??
    でも、適度な重さで、逆に安定してます。僕は鼻低いアジア人顔ですが、
    2.0はJacketよりもフィットする感じです。

    レンズは普通のグレイなので、まぁ普通です。

    通販なら店頭よりもかなりお求めやすいので、オススメですよ^^
    ※僕は通販で購入しました。

  4. けろ吉 より:

    はじめまして!
    オークリーのサングラス購入で迷っており、この記事に出会いました。

    FLAK2.0の具合はその後いかがですか?風の巻き込み具合など、使用感教えて頂ければ参考になります!

    よろしくお願いします!

  5. boriko より:

    TaQさん、ありがとうございます。

    そうなんです! 眼鏡に慣れないものだから、とても煩わしくって^^;)
    レンズ1枚モデルというのは、RADAR(オークリー)のようなサングラスでしょうか?
    サングラスというか、眼鏡すら買ったことがなく、前回と同じでいいかという
    安易な考えのもと、すっかり別モデルのことを忘れておりました(汗

    今回のが古くなったり、別の機会があったら1枚モデルも試してみます
    ※最近、視力の低下がすごくてw そう遠い未来でないかも。遂に老眼ですわ(笑)

  6. TaQ より:

    こんにちは!
    裸眼だとメガネの視野や視界の制限は気になりますよね。
    趣味は形から入る自分でも、最初はすごく煩わしかったです。
    レンズのフレームが邪魔だったり、レンズ外の部分が気になったり。
    なんですが、2枚レンズモデルから1枚レンズモデルに変えてみたら、今まで気になっていた部分が一気に解消されましたよ〜。
    購入してしまった後に言うのもなんですが、次は1枚レンズも試してみるといいと思います。
    …見た目はガチな感じになるので、オフで使用できないのが難点ですが(笑

  7. boriko より:

    おぉ~輪たろうさん、ありがとうございます。
    あまりの早さに驚きました!

    レーシングジャケット、実はとても気になっていたのです。
    結局Flak 2.0にしてしまいましたが、jawbreakerとレーシングジャケットは今でも悩みますね。

    僕は今まで一度も眼鏡をかけたことがないため、サングラスやコンタクトの感覚が分からないのです。
    なのでサングラスが余計に煩わしいと思ってしまうのでしょうね。

    アウトレットというのは盲点でした。そう言えば、輪たろうさん、アウトレットに行ってましたものね。
    ぜひぜひレーシングジャケットのインプレをお願いいたします!

  8. 輪たろう より:

    僕は基本メガネなので遮られることは気になりませんでした。
    それよりコンタクトにするのが面倒くさいなーって思いました。
    (度入りは高すぎるので想定外)
    だけど、レーシングジャケットを買ってみてつけたらもうやめられませんw
    特に日差しの強い日はないとたえられません。
    なんで今まで使わなかったんだろうとさえ思いました。
    目の疲れも違う気がします。
    こないだの那須ロングでは活躍してもらいました( ^ω^ )
    偏光レンズもいいですね。
    高いといえば高いけど、いい買い物したと思います。
    廃番モデルはアウトレットがいいかんじです( ^ω^ )

タイトルとURLをコピーしました