ロードバイク

さすが飯能、山もすごけりゃビールも美味い! 「CARVAAN」で飯能ならではのクラフトビールを味わってみた

ロードバイクで全国各地をサイクリングしたら、その土地ならではの美味しい美味しい・・・クラフトビールを味わってみたい! そんな願いをかなえるべく、ロードバイク乗りが集う埼玉県は飯能へGO。飯能ならではのサイクリングを堪能し、飯能ならではのクラフトビール「CARVAAN」を味わってみました。
マウンテンバイク

マチュー・ファン・デル・プールの意外な答え。GCNが明かす、自転車界のスーパースターの素顔

ロードバイク界のみならず、すべての自転車界のスーパースターと言ってもいいMathieu Van Der Poel(マチュー・ファン・デル・プール)。そのマチューに、みんな大好き我らがGCNが突撃独占インタビューをしていました。マチューはGCNのタフな質問になんと答えたのか!? GCNのマチュー・ファン・デル・プールに対するインタビューの概要をご紹介します。
マウンテンバイク

すべての自転車は電動化すべき。そうMTBもね(゚∀゚)! SRAM GX Eagle AXSを買ってみた

一度使ったらもう後には戻れないもの。それが電動コンポーネント! ロードバイクの電動コンポーネントは非常に有名かつポピュラーですが、マウンテンバイクの電動コンポーネントはどうなの!? 気になるMTBの電動化。その人柱になるべく、この度、清水の舞台から飛び降りる気持ちでSRAM GX Eagle AXSの購入に踏み切ってみました!
スポンサーリンク
マウンテンバイク

コロナに揺れた2021年もあと1ヵ月! ロードバイク&MTB的2021年11月の走行記録を振り返る

おぉ、気が付けば激動の2021年もあと1ヵ月になりました! 過ぎ去りし11月はどんな1ヵ月だったのか、2021年11月のロードバイク&MTB的自転車生活を振り返ってまいりましょう。
猫との日々

生粋の野良猫、人間と暮らし始めて早180日! 少しずつ心を開き始めた黒猫氏、6ヵ月目目の記録

生粋の野良猫だった黒猫氏と暮らし始めて早いもので半年、180日が経ちました。人間と暮らしたこの180日間で黒猫氏はどのように変化したのか? 野良猫から家猫へ、黒猫氏の180日目の変化を記録しました。
ロードバイク

ロードバイク + クラフトビール = 最高(≧▽≦)! 小菅村の逸品を求める、紅葉鮮やか奥多摩サイクリング

紅葉が目に鮮やかな2021年11月の暮れ、クラフトビールの醸造所があることで有名な小菅村へロードバイクで行ってみました。小菅村ならでのは美味・美食、お土産をご紹介します。
トレーニング

ロードバイクの練習ができるのはZwiftのおかげです。2021年11月のロードバイクはSST(Med)オンリー(´_ゝ`)

冬のオフシーズントレーニング真っ盛りの11月! ロードバイクでどんな練習をしていますか? オフシーズンのトレーニングと言えば、ベースを鍛えるSST(スイートスポットトレーニング)。しかし、今はこれをやるだけで精いっぱいなんだなぁ
マウンテンバイク

Newバイクのコンポーネントは電動にしたい! 調べるほどに欲しくなるSRAM GX Eagle AXS

ロードバイクもマウンテンバイクも、コンポーネントは電動の時代! 2021年春に登場したマウンテンバイク用電動コンポーネント「GX Eagle AXS」が上位グレードのXX1 Eagle AXSやX01 Eagle AXSと同等の機能を備えており、お値段は半額!! お求めやすい衝撃の電動コンポが欲しすぎる!! というお話です。
レビュー・インプレ

ロードバイク・ホイールより軽くて逆に不安w 最軽量MTBホイール Roval Control SL 29を買ってみた

ホイールのアップグレードは、ロードバイクの最高の楽しみ!! であるからには、もちろん、マウンテンバイクのホイールのアップグレードも最高の楽しみの1つです。マウンテンバイクのホイール史上、最軽量と名高いRoval Control SL 29を来る新バイク用にゲットしました。そしたらあまりの軽さに驚いた(◎_◎;) 腰が抜けました。
ロードバイク

コロナ去り行く(!?)大磯クリテで再認識。ロードバイクの良さとイベントの楽しさ・大切さ

コロナがひと段落する兆しが見えてきて、この1年半、風前の灯火だったロードバイクイベントに活気が戻ってきました。大磯クリテで感じたロードバイクの良さ、イベントの楽しさ、遠くへ出かけることの醍醐味を振り返ります。
ロードバイク

ありがとう大磯クリテ(≧▽≦)! ローディーの結束と懇親を深めるチーム・パレードランが素晴らしかった!

みんな大好き大磯クリテリウムが今回2021年11月もやってくれました! 特別企画「チーム・パレードラン」は、まさにロードバイク乗りのための企画!! ロードバイク乗ったらチームに入って切磋琢磨し、さらに大磯クリテリウムのパレードランでチームの結束を深めましょう!
ロードバイク

東京の夜景サイクリングを海外の人が再現するとこうなる!? ZWIFTにAKIRAの世界、「Neokyo」現る

メタバースと言われるバーチャルサイクリングの世界で最も有名なアプリ「ZWIFT」。ZWIFTには日本を模した仮想空間があるのです。その仮想空間にこの度、東京を模したと思われる新たなマップが登場。その名も「Neokyo」。日本人にはどこか懐かしく、AKIRAやブレードランナーを思い起こさせるネオン街の仮想空間Neokyoをご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました