トレーニング

完遂できないほうが嬉しい!? Zwift謹製ワークアウト「The Gorby」を久しぶりにやってみた

「諦める人続出!」泣く子も黙るワークアウトとしてその名を馳せるThe Gorby。シンプルが故のキツさで完遂するのが難しい、5分走×5本の超基本的なロードバイクトレーニングにトライしてみました。時間がないサラリーマンほど効果的な高強度トレーニングThe Gorbyの体験を紹介します。
マウンテンバイク

ちょっとMTB楽し過ぎじゃない(゚∀゚)!? 「CSC Classic特別編 僕たちの夏休み」チャレンジ男子に参加しました!

2021年8月22日に開催された「CSC Classic特別編 僕たちの夏休み」チャレンジ男子に参加してきました! 初めての本格的なクロスカントリーレースに、初心者はどう立ち向かったのか!? クロスカントリーMTBの楽しさを再認識してしまった「CSC Classic特別編 僕たちの夏休み」の模様を振り返ります。
ロードバイク

ローディーのお尻を守れ! ロードバイク乗っているとできやすい「股のおでき」を治すには?

ロードバイクに乗っていると、お尻、特に股が痛くなったりしませんか? ちょうどサドルが当たる部分に「おでき」ができたら、その痛みは悶絶もの。ロードバイクに乗っていてできる股のおできは「せつ」と言います。この「せつ」を治す方法はないものか? 「せつ」の治療にお勧めの市販薬をご紹介します。
スポンサーリンク
ロードバイク

SNSの誹謗中傷にご立腹(`A´) クリス・フルーム、ロードバイク選手のメンタルヘルス問題を語る

ツイッターやFacebookなどのソーシャルメディアによる誹謗中傷で、多くの選手が傷ついている。SNSの危険性について、ツールドフランスを4回制したクリス・フルームが警鐘を鳴らしています。フルームはSNSの使われ方について、何を語ったのか? フルームによるSNSユーザーへのメッセージをご紹介します。
トレーニング

無酸素運動能力の衰えの早さは超一流(゚∀゚)! 1ヵ月ぶりにTHE WRINGERをやった結果

ロードバイクで速く、強くなりたければ避けては通れないのが高強度インターバルトレーニング。無酸素運動能力を高めることで、より速く、より遠くへロードバイクで走ることができます。そんな無酸素運動能力を鍛えるZwift謹製のワークアウトがThe Wringer。そして、このThe Wringerがキツイったらありゃしない! 特に1ヵ月以上ぶりにやるThe Wringerは地獄です(´_ゝ`)
ロードバイク

何でロードバイクの練習してるんだっけ(・_・;)? 思い出すためにV坂に来ました

長雨続きだった2021年8月上旬。久しぶりの晴れ間に恵まれた東京は、絶好のV坂ロードバイクトレーニング日和! 来る9月末のJBCF群馬や秋のロードバイクイベントに向けて、高強度のロードバイクトレーニングを始めましょう!
ロードバイク

ロードバイクでダイエット? そんなことよりもっとご飯食べよ♪ ロードバイク界を揺るがす(かもしれない)RED-Sとは?

ロードバイクな皆さん、一度でも「痩せよう」と思ったことはありますか? すでに十分絞れているのに、そこからさらに無理してダイエットすると「RED-S現象」という、心身に悪影響を及ぼす事態に陥ることも。RED-Sとは何か? なぜエネルギー不足にならないことが大切なのかについてご紹介します。
ロードバイク

雨の日はZwiftも危険w 雨が降るほど速くなるASIA 120km Endurance Ride

雨で外を走れなくても大丈夫! 僕らローディーにはZwiftがあるではありませんか(゚∀゚)!? と言う訳で、雨の土曜の時間つぶしにピッタリ最適なレースをご紹介。土曜朝8時からの「ASIA 120km Endurance Ride」は、外の天気が悪くなればなるほど過激です(´_ゝ`)
ロードバイク

夏のサイクルジャージって臭くない!? ジャージのニオイが気になったらオスバンSはどうでしょう?

夏でも楽しいロードバイクは、実はニオイが気になる季節でもあります。「ひょっとしてワタシ臭いかも!?」と少しでも感じたら、自転車ジャージやグローブを消毒・殺菌してみてはどうでしょう!? サイクルジャージのニオイの原因はジャージに増殖した細菌。ジャージのニオイの原因となる細菌をベンザルコニウム塩化物液で退治する簡単な方法をご紹介します。
ロードバイク

自転車通勤を楽しもう(゚∀゚)! 東京で一番標高が高い道を経由してジテツーしてみた結果

お盆で時間にゆとりができたなら、ちょっと遠回りしていつもの自転車通勤をもっと楽しんでみてはどうでしょう!? と言う訳で、いつものジテツー経路に、東京で最も標高が高い一般道・風張峠を追加してみました。風張峠経由の自転車通勤、アナタはやれるかもしれないけれど、ワタクシはもう結構です(´_ゝ`)
ロードバイク

自転車界に広がる波紋。トラック競技選手死亡のニュースが問い直す自転車界のメンタルヘルス問題

テニスの大坂なおみや米国の体操シモーン・バイルスなどが勇気を振り絞って訴えたトップアスリートのメンタルヘルス問題。トップレベルの選手が直面する想像を絶する精神的重圧は、自転車界でも変わりません。8月9日(月)、選手のメンタルヘルスが影響したと思われる悲劇が起こってしまいました。ニュージーランドのオリヴィア・ポドモア選手が亡くなったニュースが静かに自転車界に波紋を広げています。
ロードバイク

ロードバイクで自由に旅行できる日も近い!? 新型コロナワクチン完了

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種回数が累計1億回を突破した日本。ワクチン接種率も1回目が40%以上、2回目が30%で徐々にワクチンを接種した人が増えています。そこで今回はワクチンを2回接種した感想をご紹介。筆者が体験した副反応に触れつつ、コロナのワクチン接種を促します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました