boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

ペダリング時の異音増大でターマック緊急入院しました

にほんブログ村 ロードバイク
ターマック緊急入院!

異音が止まず、ターマック緊急入院!

5月のムリが祟ったか、人間だけでなく愛車ターマックにもガタが出てきてしまったようで、今、ちょっと自転車を整備に預けております。あぁ、ストレスと体重が溜まっちゃう・・・。

スポンサーリンク

ターマック緊急入院のワケ

ターマックのBB付近から異音が鳴りやまない状態に

ターマックのBB付近から異音が鳴りやまない状態に

ターマックに乗り始めて今年で3年目。その間、自分でできる以外の大きな整備(パーツばらすとか)はしていなかった(僕の技量では手に余るしw)ので、ぼちぼちオーバーホールお願いしようか、冬まで待つかと思っておりました。

ぺダリング時の異音が常に発生するように

そんな悠長なことを言っていられなくなったのが、ターマックの異音問題です。もともと坂道などの負荷が上がるところで左側のペダルから踏むたびにパキパキと異音がしていました。この異音は坂道限定で平地はほとんど鳴っていなかったのですが、渋峠以降、スタート時やちょっとしたダンシングでも鳴るように・・・。

新しい異音も発生

さらに、これまでは左側だけだった異音が右側でも発生するようになりました。異音の発生条件は左側のときとほぼ同じで坂道や負荷が上がるところですが、いかんせん両側なもので、ペダリングするたびにリズミカルにパキパキ音が聞こえてきます。しかも、たまにゴキッゴキッという音も混じるように・・・。こりゃいかんということで、先週の頭に、急いでターマックを購入した自転車屋に預けることにしました。


オーバーホールに要する時間は1週間以上!

頭抱えるAA

オーバーホールに時間がかかることを忘れたなんて・・・

オーバーホール、1週間くらいで終わるかなぁと思ったら、シーズン真っ盛りなのを忘れてました(汗)。そりゃぁ皆さん、乗れない梅雨時期に整備に出すことを考えるさぁ。当然ながら、2週間かかるかもしれないという。。。おおぅ。


ターマックがない間のトレーニングを考える

5月がんばって乗ってきて、ようやく山もユックリながらこなせるようになってきたのに、その筋力を落としてしまうのはもったいない! という訳で、自転車を使わないトレーニングメニュー(筋トレ)を考えてみました!

自重トレで体幹アップ!

ロードバイクは体幹が命!

ロードバイクは体幹が命!

まずは体幹! ロードバイクは体幹が必須! 体幹を鍛えると姿勢がブレないし、疲れも減ります。なので、プランクなどの自重トレは必ずやろう! カメラ目線も鍛えられる!

筋トレでスプリント力アップ!

筋トレで上半身アップ

筋トレで上半身アップ

土台ができたら上半身・下半身の筋力トレーニングでスプリント力をアップさせたい! ランジで下半身を中心に鍛えて、スプリント時は腕も使うので腕立て伏せなどで補うのはどうだろう?? 写真映えもバッチリ!

セットメニューで回数をこなす!

そして理想のロードバイク体型()に!

そして理想のロードバイク体型()に!

大事なのはしっかり体に負荷をかけること。僕は筋力が全然ないので、まずはランジ30回×2、腕立て10×2、プランク1分×2回くらいで始めてみましょう。アコガレのムキムキになって注目浴びまくりw

あぁ、早くターマック戻ってこないかなぁ・・・。

ちなみにムキムキのおにーさんの画像は写真ACというサイトから。登録すれば無料で画像をダウンロードして使えます。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-,