「渋計画」最初の難関

スペシャライズドターマック

輪行サイクリングがとても快適なことが分かった週末。とっても便利なのですが、懸案事項が発覚。それは・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サドルバッグの見た目問題

サドルバッグの見た目が残念! これじゃぁ、せっかく無理してサドル上げて、ハンドル下げたのに意味ないじゃない ヽ(`⌒´メ)ノ しかし悔しいことに超便利(※写真では黒つぶれていて見えないかもしれません)。

輪行袋の色も問題あり

輪行袋も大きくて色合ってないしぃ! グヌヌ “o(▼皿▼メ;)o” ドウシテクレヨウカ。渋峠をめざすにあたって、イキナリ(しょうもないw)難問にぶつかってしまった(笑)

渋峠をめざすのに、大事なことは?

その前に獲得標高2,000mをクリアしてはどうかって!? 正論過ぎて何も言えませぬ \(*´▽`*)/

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
レビュー・インプレ
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    輪たろうさん、ありがとうございます。

    リュックは悩みどころですね~僕はおじいさんなもので
    肩こり・首こりがひどくてって・・・^^;)

    ロードバイクに乗り始めたころ、何を思ったか(カッコ重視で(笑))
    メッセンジャーバッグを買いあさった(そして1回使ってすぐやめた)甘い記憶は、そっとしまっておきます。

  2. 輪たろう より:

    僕、こないだ箱根登った時初めてリュック使ったのですがなかなかよかったですよ( ^ω^ )ちなみにドイターのレースxです。蒸れずらいし(蒸れないわけではありませんw)、カメラとか予備のドリンク等入れてた割に重いって感じがしなかったので良かったです。そんなにいっぱい入れれるわけではないけど輪行の時には使えそうでしたよ。

タイトルとURLをコピーしました