予備のチューブラータイヤを持ち運ぶ、カッコイイ方法を模索する

リュックサックとはオサラバするときが来たようだ・・・

リュックサックとはオサラバするときが来たようだ・・・

最近、強度が高かったり、距離が長いサイクリングをこなす機会が増えたせいか、改めて感じております。リュックサックを背負えるのは低強度のライドのみだということを・・・(;´Д`)そうなると俄然問題となってくるのが荷物。予備のチューブラータイヤ、どうやって運べばいいんだべさ(゚Д゚;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつもいつまでも悩ましいロードバイクの荷物問題

どうも、ワタクシ、ロードバイクの荷物問題に半年に1回のペースで思い悩んでいるようですw

サドル下のスペースは諦めた・・・orz

サドル下のスペースは諦めました・・・

サドル下のスペースは諦めました・・・

ワタクシの勝手な感覚の問題で、サドル下は何としても空けておきたかったというのがありました。サドルバッグとかつけると、写真映えしないですからな((´∀`)) 輪行グッズも2人分ありますので、リュックサックに頼っていたのであります。が、リュックを背負うと、上手に漕げなくなるのだな(;´Д`) これでは最近の強度高めのライドでは厳しい・・・。という訳で、泣く泣くサドル下のスペースに荷物(チューブラータイヤや輪行袋)をつけるようになりましたorz

■ロードバイクと荷物持ち運びの無駄な抵抗録
リュックも限界! 増え続けるロードバイク荷物問題


チューブラータイヤ落下問題(゚Д゚;)

リュックから解放されて、さらに気持ち良くサイクリングできるようになったのですが、そこに落とし穴が・・・サドル下につけたチューブラータイヤが脱落したじゃんけ(゚Д゚;)

不安定な設置でチューブラータイヤが脱落

サドル下にチューブラータイヤをつけてみたけれど・・・

サドル下にチューブラータイヤをつけてみたけれど・・・

画像をご覧のとおり、ベルクロ(面ファスナー)でタイヤをグルグル巻きにして、それをさらにサドルのレールに括りつけています。この方法でほとんど問題なかったのですが、この前ZAPPEIグルメライドに行ったとき、あまりの強度のせいか、べルクロが取れかけてタイヤを落としてしまうところでした(;´Д`) こりゃぁいかん、この持ち運び方法はよろしくありません・・・orz


予備のチューブラータイヤをカッコよく持ち運ぶ方法

予備のチューブラータイヤをどうにかして安全に、スマートに、カッコよく持ち運べないものか・・・。思い悩むこと数秒。答えは身近にありました(*´ω`*)

スペシャライズドのDIRECT MOUNT RESERVE RACKはどうでしょう?

ウルさんのタイヤ運搬方法。洒落乙であります

ウルさんのタイヤ運搬方法。洒落乙であります


DIRECT MOUNT RESERVE RACKは残念ながら在庫切れ!

DIRECT MOUNT RESERVE RACKは残念ながら在庫切れ!

ulvamさんの自転車、僕と同じターマック(年式はウルさんのほうが新しい)で、サドルも同じPOWER、ホイールはチューブラーであります。んで、どうやって予備タイヤを持ち運んでいるかというと・・・なんとも洒落オツですな Σ(・ω・ノ)ノ!

スペシャライズドのDIRECT MOUNT RESERVE RACKをサドル下にねじ止めして、さらにボトルケージをつけ、そこに折りたたんだタイヤを入れている模様。むむむ、これなら脱落は絶対なさそう!! 「これは素晴らしいアイデア(よっしゃマネしたろ)!!」と思ったところ、ガガーン、売り切れでした(;´Д`) いつ入荷するのかのぅ。。。

■ウルさんのブログ
via bike(びーあバイク)

軽量タイヤとサドルバッグはどうでしょう??

ARUNDEL DUALはどうでしょう?

ARUNDEL DUALはどうでしょう?

あと、もうひとつ、参考になる方法がありまして、それが同じくZAPPEIのバスさんの方法。ARUNDELのDUALというサドルバックにタイヤを詰め込む方法で、かなりジャストフィットなんだとか。TUFOの軽量タイヤなら、タイヤのほかに小物が入るくらいのサイズだそうで・・・むむむ、やはり原点回帰(;^ω^) 半年前はサドル下をキープしたくて頑なに否定していたサドルバッグですが、先人の知恵と経験は偉大です。という訳でポチー!!

■バスさんのブログ記事
遂に見つけた!!チューブラー携行にピッタリのサドルバッグ【ARUNDEL:DUEL】

ところで、バスさんの、タイヤをきれいに折りたたんで剥き出しで持っていくスタイル、これも通っぽくてカッコイイですな(;´Д`)この方法でもいいか・・・。


という訳で、迷走が続くborikoの荷物運搬問題でありました。一体いつになったら解決するのやら(;^_^A あぁ、S-Worksほしいw


Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
レビュー・インプレ
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    ヤマザキヨシオさん、ありがとうございます。

    チューブラーの予備持ち運びは永遠のテーマですよね。。。
    リュックを背負ってその中に入れるというスタイルに一時落ち着いたのですが、僕は結局チューブラーを卒業してしまいました(;´Д`)スミマセン

  2. ヤマザキヨシオ より:

    初めまして!
    チューブラータイヤの携行には、いつも試行錯誤を重ねております。
    私の場合は、頻繁にパンクに会うため??必ず2本携行します。記事を拝見するところ、中古のタイヤを携行する?確かに、折りたたみ易いですね!しかし、私の場合は一定期間を経過して交換するまでに、・・・パンクですから新品を装着します。2本の携行は、とてもヘビーです。
    そんな経験から”サドルバック”も考えましたが、友人から似合わないとNGを出されました。
    と云うのも、私のバイクはCervelo P5ということもあり、「サドルバックでは全体のスタイルを台無しにしてしまう!」とのこと。      したがって、完全に”モロ露出携行以外はない”と、・・・今のところ決めています。

  3. boriko より:

    宮さん、ありがとうございます!

    おぉ、この商品、実は気になっておりました!
    クリンチャーのチューブのみかと思っていましたが、チューブラータイヤもいけるのですね(*´ω`)

    情報感謝感謝です。ついこの前もタイヤが脱落しかけてしまったので、
    チューブラータイヤの持ち運びは喫緊の課題です。早く対策しなくては(゚Д゚;)

  4. より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    私もチューブラタイヤは、折りたたんで携帯しておりますが、
    以下のアイテムで横向きに固定しております。

    http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g27116-9940/

    きっちり固定できるのと、インフレーターやタイヤレバーも携帯できるので、
    横向きに固定するという見た目以外は満足しております。

  5. boriko より:

    つきいちさん、ありがとうございます!

    おぉ、これはカッコいいバンドですな!! 早速アマゾンでチェック・・・と思ったら、ほうぼうで売り切れな模様(;´Д`)
    楽天でも品切れのようで、結構入手が難しいかも??

    でも、とても便利そうですね。これ僕もほしいなぁ。。。

  6. つきいち より:

    いつも楽しく拝見しています。
    私もチューブラーユーザーになったら、むき出しが格好良い!と思ってるので、これが良いな!と思ってます。
    http://www.trisports.jp/?q=catalog/node/7473

タイトルとURLをコピーしました