いよいよ明日開幕! 第38回アジア自転車競技選手権大会が始まるぞぅ!!

いよいよ明日開幕! 第38回アジア選手権!
いよいよ明日開幕! 第38回アジア選手権!

さてさて皆さん知ってますか!? 知ってますか(゚Д゚)クワッ 明日2月8日からミャンマーの首都ネピドーで「第38回アジア自転車競技選手権大会/第7回アジア・パラサイクリング選手権大会」がやるんです。そして、この栄えあるアジア選手権にザッペ・・・東京ヴェントス下部組織VENTOS FRECCIA(ヴェントス フレッチャ)所属のヒリュウ君が出場するのです(゚Д゚)クワッ

スポンサーリンク

第38回アジア自転車競技選手権大会にヒリュウ君が出場!

中学生の頃からザッペイのオジサンたちを圧倒的な力で千切りまくっていたヒリュウ君が、アジア選手権の派遣選手団に選ばれるとは(;゚Д゚)

男女ジュニア8名に選ばれたヒリュウ君

ヒリュウ君がアジア選手権の選手に選ばれた!
ヒリュウ君がアジア選手権の選手に選ばれた!

ZAPPEI隊長も記念に出しておこう
ZAPPEI隊長も記念に出しておこう

JCF(日本自転車連盟)のサイトをブックマークする勢い(あとで探すのメッチャ大変だから(;´Д`)で何度も確認したら、ほぅうう!! ヒリュウ君の名前が派遣選手団にあるではありませんか(゚Д゚;)

こんなに素晴らしくも、嬉しいことはありません! めっちゃすごいな(゚Д゚;)

記念にZAPPEI隊長とのツーショットをもう1回載せておこう(-_-;)


第38回アジア自転車競技選手権大会のスケジュールを確認

そんなヒリュウ君たち日本選手団はいつどんな日程で走るのか。調べてみましたところ。

アジア自転車競技選手権大会の日程

スケジュールは以下のとおり。明日(8日)~明後日(9日)がタイムトライアルで10日~12日がロードレースの模様。ヒリュウ君が出るのは8日のタイムトライアル??と10日のロードレースでしょうか!?

ちなみに、ミャンマーとの時差は2時間半。ミャンマーのほうが日本より遅いのであります。

日程は下記の通り。なお時間はすべて現地時間で、日本とミャンマーの時差は2時間30分(※カッコ内は日本時間)
2月8日
8:00(10:30)男子エリートチームタイムトライアル(70km)
10:30(13:00)男子ジュニア個人タイムトライアル(22km)
13:00(15:30)女子ジュニア個人タイムトライアル(11km)
2月9日
8:00(10:30)男子U23個人タイムトライアル(34km)
9:30(12:30)女子エリート/女子U23個人タイムトライアル(22km)
11:15(13:45)男女マスターズ個人タイムトライアル(34km)
13:00(15:30)パラサイクリング個人タイムトライアル(11〜22km)
2月10日
8:00(10:30)男子エリート個人タイムトライアル(42km)
10:30(13:00)男子ジュニアロードレース(106km)
14:30(17:00)女子ジュニアロードレース(70km)
2月11日
8:00(10:30)男子U23ロードレース(156km)
12:00(14:30)女子エリートロードレース(106km)
16:00(18:30)女子U23ロードレース(70km)
2月12日
8:00(10:30)男子エリートロードレース(176km)

出典:2018アジア選手権ロードレース開幕!


ジュニアのコース

続いて気になるコースを確認。タイムトライアルは22.4km(ジュニア)、ロードレースは103km(ジュニア)のようです。

個人タイムトライアルの見どころ??

個人タイムトライアルのコース
個人タイムトライアルのコース

ミャンマーの道は広々としているらしい
ミャンマーの道は広々としているらしい

ミャンマー自転車連盟の画像を勝手に引っ張ってまいりましたところ、おおぅ、ミャンマー道が広いね(*´ω`*) 見た感じ、とても平坦に見えます。

ミャンマー自転車連盟、すごい親切なことにgpxファイル(ガーミン等でルート表示できるファイル)をダウンロードできる仕組みになっています。

■参考リンク
2018 Asian Road and Para Cycling Championships in Myanmar

ジュニアロードレースはギザギザしてるぞ(゚Д゚;)

ジュニアロードレースは103kmの後半ギザギザ
ジュニアロードレースは103kmの後半ギザギザ

続いては10日に行われるジュニアのロードレース。こちらは103kmのコースみたいですが、おおぅ、このノコギリな感じ(;´Д`) 特に後半の70km越えた辺りでガツンとあって、さらに90km手前でドカンとある感じは厳しそう(;´Д`)

View Route」というページがあるのでクリックしてみたところ・・・。個人TTのページと掲載されている写真・内容がまったく同じようです(-_-;)

先ほどの個人TT同様、gpxファイルをダウンロードできる模様。ルート作成自体は見慣れたストラバで行われているみたいですな。

■参考リンク
2018 Asian Road and Para Cycling Championships in Myanmar


アジア選手権の放送・実況はあるかな?どうかな??

最後に、気になるのは日本でこのアジア選手権の様子を知ることができるかどうか!? ひょっとして連盟のツイッター実況が頼りなのかしら!?

放送が見つからない・・・

調べてみたのですが、むむむ、正直分からず(;´Д`) おそらく、ひょっとして、まさかして、JCFのツイッターだけが頼りな状況になるかもしれません。。。

ミャンマー自転車連盟のコース紹介ユーチューブ動画(?)はあったけど、なんかとてもテクノ(・。・; 

はてさて、他に知るすべはありやなしや(;´Д`) もぅ、ツイッター頼んだぞ、JCF。

■JCFのツイッター
JCFのツイッターアカウント


という訳で、ヒリュウ君頑張れ! 第38回アジア選手権は明日開幕! なお話でした。「食べ物は大丈夫かな!?」とか「高田馬場にミャンマー料理屋がいっぱいあるから紹介しておけばよかった」とか、全然関係ない余計なことが今になって思い起こされますw さぁさぁ、いよいよ明日開幕! 明日からJCFのツイッターに噛り付こう(*´ω`*)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ