ぐるぐるかんなみサイクルラリーで伊豆半島の付け根・函南町を知り尽くそう!

ぐるぐるかんなみサイクルラリーに参加します!
ぐるぐるかんなみサイクルラリーに参加します!

こんな小さなブログではありますが、細々続けておりますと、とてもありがたいことにイベント諸々のご招待をいただくことがあるのです。という訳で、僕たち私たち、2月25日(日)に開催される「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」に参加します!

スポンサーリンク

ぐるぐるかんなみサイクルラリーとは!?

当ブログがサーバー移転でテンヤワンヤのときにご招待いただいておりました「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」。一体どんなイベントなのでしょう!?

その名のとおり函南町をぐーるぐるするイベント!

ぐるぐるかんなみサイクルラリーとは!?
ぐるぐるかんなみサイクルラリーとは!?

「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」というイベント、その名のとおり函南(かんなみ)町をスポットごとにぐるぐる周るイベントだそう。

専用アプリでチェックポイントを巡るイベントのようで、イメージ的には以前三浦半島1周でやった「LAUMIスタンプラリー」と同じでしょうか。

ぐるぐるかんなみサイクルラリーは専用スマホアプリを使った制限時間制ポイント獲得型自転車オリエンテーリングです。制限時間内にエリアマップに配置されたチェックポイント(ログスポットと呼びます)をいくつ獲得できるかを競うゲームです。

出典:ぐるぐるかんなみサイクルラリーとは?

■参考リンク
LAUMIスタンプラリーで三浦半島をグルっと1周サイクリングしてきた!


ヒルクライムありグルメありのスタンプラリー

そんな「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」の気になるチェックポイントを調べてみたところ! おぉ、すっごいヒルクライムが盛りだくさん(*´ω`*)

街中だけじゃない、十国峠にも上れちゃう本格サイクリング

ぐるぐるかんなみサイクルラリーのチェックポイント
ぐるぐるかんなみサイクルラリーのチェックポイント

チェックポイント一覧とマップを見てみたところ、おぉ、かなり広範囲なスポットにチェックインしないといけないみたい。

見るからに大変そう(面白そう)なのは「No.16 十国峠レストハウス」と「No.19 火雷神社」。十国峠、そう言えば自転車で行ったことがなかったかもしれません。

おぉ、これは楽しみ、メッチャ楽しみ(*´ω`*)

スタンプラリーって、三浦半島でやってみて思ったけど、かなり時間がキツくなるんですよね。できることなら、参加者上位に食い込めるくらいの勢いで全部のスポットを周ってみたいものでございます(*´ω`*)

■参考リンク
ログスポット情報|ぐるぐるかんなみサイクルラリー


ぐるぐるかんなみサイクルラリーの参加費がメチャ安いw

という訳で、結構やる気満々な「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」でありますが、気になるエントリーはというと・・・

エントリー料1,000円ですと!?

エントリー料1,000円で函南の名所をぐるぐるできる!
エントリー料1,000円で函南の名所をぐるぐるできる!

エントリー料、なんとビックリ1,000円ですってΣ( ̄□ ̄|||) めっちゃ安っww これで函南のグルメスポットやらをたくさん知ることができるなんて、静岡~東京の往復を年4回以上やるワタクシたちにとっては最高の情報収集イベントではありませんか!?

ありがたい。ありがたいなぁ(*´ω`*) ちなみに、エントリー期限は2月15日(木)だそう。来週までだぞぅ、お早目に!(*´ω`*)

■ぐるぐるかんなみサイクルラリーのエントリー
ぐるぐるかんなみサイクルラリーのエントリー|スポーツエントリー


以上、2月25日開催の「ぐるぐるかんなみサイクルラリー」のご紹介でした。2月25日(日)どうか晴れてくれますように・・・。あ、この日は大磯クリ・・・被っちゃったスミマセンスミマセン(・_・;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ