キャニオンにセラミックベアリングBBを入れたぞぅ(・∀・) ウィッシュボーンBBの効果を実感したい!

キャニオンアルティメットにウィッシュボーンBBを導入してみた
キャニオンアルティメットにウィッシュボーンBBを導入してみた

キャニオンの異音問題は仕事に追われて放置状態(;´Д`) そんな異音の原因の最有力候補だと思っていたBBを実はコッソリ交換していたのでした。結局、異音原因はBBじゃないっぽいのだけれど、ウィッシュボーンBBってどうなのねん!?

スポンサーリンク

セラミックベアリング要らないって言ったのに(´_ゝ`)

異音の有無に関わらず、近い将来交換すると思っていたBB。どうせなら、ということでセラミックベアリングのBBにしてしまいましたよ(´_ゝ`)

ロードバイクにセラミックベアリングは必要か?

もう2年も昔になりますか(;´Д`) ワタクシ、セラミックベアリングについて、こんな記事を書いておりました。「road.cc」の特集記事をもとにしたもので、結論としては「セラミックベアリング、ほんとにいるのぉ??」とやや斜めに構えたものでありました(´_ゝ`)

■セラミックベアリングの記事
ロードバイクにセラミックベアリングは必要か?

ウィッシュボーンは G5 セラミック球を使用

ウィッシュボーンは G5 セラミック球を使用
ウィッシュボーンは G5 セラミック球を使用

そして、この度のウィッシュボーンですよ。まぁビックリ。しっかりちゃっかりセラミックベアリング(´_ゝ`) 「ほんとにいるのぉ??」と斜めに構えていた自分は一体どこにいったのか!?

ちなみに、ワタクシの初号機・ローラー専用機のターマックスポーツですが、実はこれにもセラミックベアリングBBが使われています(´_ゝ`)

ハイ、実はワタクシ、セラミックベアリング信者だったんです(〃艸〃)ムフッ


シマノBBとウィッシュボーンBBの違いは歴然

さてさて、そのウィッシュボーンですが、当然取付は自分でできる訳もなく、お店でお願いしましたよ(*´ω`*) 今まで付いてたシマノとはエラい違うものですな(・_・;)

まるで水道管・・・

シマノBBはまるで水道のパイプみたい
シマノBBはまるで水道のパイプみたい

交換後に見せてもらったシマノのBBですが・・・ありゃぁ、ホームセンターな感じが漂ってきます。まるで水道のパイプみたい。

シマノアルテグラのBB
シマノアルテグラのBB

こりゃぁ音鳴りもするだろう、とその当時は思ったものでした(´_ゝ`)

ウィッシュボーンBBはすっごい回るwww

 ウィッシュボーンBBはすっごい回るwww
ウィッシュボーンBBはすっごい回るwww

シマノBBはかれこれ1万キロ近く使っておりまして、若干手触り(?)が感じられたのです。手で回したときとかね。交換時期もボチボチそろそろ近かったのかもしれません。

んで、新しく導入したウィッシュボーンですが、これがすっごいの(@_@;) まぁ、クルクルクルクル、良く回ること(;´Д`) 手で回したときの軽さに正直おったまげたお、オジサンはΣ( ̄□ ̄|||)

これなら音鳴りもバッチグーでございましょう、と当時は思ったものでした(´_ゝ`)


ウィシュボーン、実走での体感はどうだろうか?

無事交換していただいて、手で回したときの感触もすごいもので、意気揚々と実走でテスト。ウィッシュボーンBBのインプレをば(*´ω`*)

・・・異音でそれどころではない(・_・;)

ウィッシュボーンBBのインプレをお届けしたいのだが・・・
ウィッシュボーンBBのインプレをお届けしたいのだが・・・

さぞやスムーズにペダリングできるようになったであろう! と富士国際とか赤城山とかを上りまくってみたところ!!!

異音がうるさくてBBどころじゃねぇwww

一説には、回転よりもBBの剛性アップのほうがすごいとウワサなのですが、そんなことを感じている余裕はナッシング(;´Д`) なるべく音鳴りがしないように、ゆっくりペダリングになっちゃったりして回転の良さとかも気を配るゆとりナシ(・_・;)

ダメじゃん、、、インプレとかしてる場合じゃありませんでした(;´Д`) やっぱ、早く自転車を丸ごと整備お願いしよう。。。もう異音ストレス半端ないっす(-_-;)


というワケで、せっかく買ったウィッシュボーンBBですが、いまだその恩恵に預かれず! なお話でした。じゃぁ記事書くな!という話でありますが、仰るとおりです(-_-;) 取りあえずBBが異音原因でないことは確かですので、トットとキャニオンの音鳴り問題を解決して清々しい気持ちでサイクリングしたいでございます(;´Д`) はよ整備だそっと。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ