この夏の熱中症対策!? 奥武蔵GL経由で秩父高原牧場のソフトクリーム食べに行けばいいと思うよ(´_ゝ`)

暑い!秩父高原にアイス食べ行くぞ!
暑い!秩父高原にアイス食べ行くぞ!

もう暑い! 熱い! うわ~、こんなときに限ってアイスがない! くっそ、こうなったら美味いアイスクリームを食べてやる! というワケで、秩父高原牧場に美味しいソフトクリームを食べに行ってきました(*´ω`*)

スポンサーリンク

スタートはなんとビックリお昼の一番暑い時間(;´Д`)

さぁさぁアイス食べに行くぞ! と意気込んだ我々。家を出発したのは10時過ぎで、外はもうすでに灼熱でしたよ(´_ゝ`)

武蔵横手駅すぐ前の林道からスタート

武蔵横手駅すぐ前の林道がスタート地点
武蔵横手駅すぐ前の林道がスタート地点

前日に生まれて初めてトルコ料理食べましてね(´_ゝ`) これがまぁ美味いのなんの! さすが世界三大料理と言われるだけあるわいと、ぐうの音も出ないほど感動したのです。

駅前からまっすぐ林道が伸びています
駅前からまっすぐ林道が伸びています

おかげさまでしっかり寝坊し二日酔いもいい感じ(;^_^A 10時過ぎに出発して飯能に着いたのは11時半。スタート地点の武蔵横手駅すぐ前の林道にたどり着いたころには12時を回っておりました(;^_^A


久しぶりの奥武蔵グリーンラインへ

しっかし、この日は暑さもさることながら湿度がやばい(;´Д`) 林道に入れば涼しくなるかと思いきや・・・

山の中なのにメッチャ暑い(; ・`д・´)

山の中なのにメッチャ暑い(; ・`д・´)
山の中なのにメッチャ暑い(; ・`д・´)

木々に覆われて日差しもなく、隣には川が流れていて、さぞ涼しかろう!! と思いきや、めっちゃ暑いの(;´Д`) もう、何なの、今年は! 飯能とか呼吸もできないほどの暑さじゃないですか(# ゚Д゚)

唯一の救いは、この名もなき林道(本当はあるのですが失念)、とても斜度が緩いこと。なんだ、全然余裕じゃん(´_ゝ`)

林道が緩いと言ったな、あれはウ

わ~なんだこの斜度は!!
わ~なんだこの斜度は!!

余裕と思ったのも束の間、とんでもない壁のような坂が目の前に(;´Д`) 距離は短いものの、はわわ、15~18%ですと!

そうでした、グリーンラインに出るまでの道って、どこも急坂ばかりなのでした。。。う~ん、この暑さで走り切れるだろうか(;´Д`)


顔振峠から一気に大野峠へ

いきなりの激坂パンチにタジタジな我々。しばらく急坂が続くようで覚悟を決めましたぞ(;´Д`)

顔振峠に無事到着!

どこかで見た大岩
どこかで見た大岩

容赦のない急坂をえっさほいさとユックリ上り、どこかで見た気がする大きな岩を通過。はて、いつこの岩を見たんだっけな?

顔振峠に無事到着
顔振峠に無事到着

しばらくすると、ようやく顔振峠に到着しましたぞ。正直、この時点でもうヘトヘトです(´_ゝ`)

顔振峠の茶屋で秩父路サイダーを楽しむなど

顔振峠の茶屋で秩父路サイダーを楽しむなど
顔振峠の茶屋で秩父路サイダーを楽しむなど

顔振峠に到着しまして、小休止。ここまで20kmも走っていませんが、無理は禁物(*´ω`*) 峠の茶屋に秩父路サイダーなるものがあったので、トライしてみましたところ・・・

ひと口で飲み干してしまいました(*´ω`*) 気になる味は・・・。

一気に大野峠まで走破

一気に大野峠まで走破
一気に大野峠まで走破

その後はどんどん標高が上がって、先ほどまでの暑苦しさがウソのよう。木陰を行くグリーンラインならではの気持ちよさで、う~ん、ここに住んじゃいたいくらい(*´ω`*)

あっという間に大野峠に到着。ここからはもう下るだけなのでラクチンです(*´ω`*)


秩父高原牧場、メッチャ激坂でワロウタwww

大野峠を下って、白石峠、定峰峠を通過。さらに下って、いよいよ秩父高原牧場と思っていたところ・・・

秩父高原牧場まで怒涛の上り返し(゚Д゚;)

秩父高原牧場まで怒涛の上り返し(゚Д゚;)
秩父高原牧場まで怒涛の上り返し(゚Д゚;)

秩父高原牧場は、もう何年前になるでしょうか? HAOさんがわざわざ連れて行ってくださった思い出の場所。ぜひともそこで美味しいソフトクリームを食べたいと思っておったのですが。。

和田峠と同じスペックだった秩父高原牧場
和田峠と同じスペックだった秩父高原牧場

あれ!? ここ、こんなに激坂だったっけ!? なんでしょう、12%とかの坂が延々と、延々と、傾きかけた日差しをモロ全身に浴びながら続いていくのです。おかしい、平地じゃなかったっけ!?


念願のソフトクリーム、だけじゃ足りないwww

ワタクシ、てっきり秩父高原牧場ってグリーンラインと地続きだと思っていたのだけど、まったく違ったw セグメント的に3.6km、9%って、和田峠とまったく同じじゃないですかやだー(´_ゝ`)

ソフトクリームを食べたぞぅ!

念願のソフトクリームを食べたぞぅ!
念願のソフトクリームを食べたぞぅ!

直射日光に晒されながら、何とか牧場に到着! デゲメン氏もさすがにヘトヘトで、早速にソフトクリームをゲット!

んも~!!! このためだけに炎天下の中、一番暑い時間にわざわざ自転車で来た甲斐がありました!!

ひと言、美味い!!!!!!

文字通り、10秒で食べ尽くしました(´_ゝ`)

なにースイカだとぅ!!

なにースイカだとぅ!!
なにースイカだとぅ!!

あっという間になくなってしまったソフトクリーム。。もう1個食べようかどうしようか、悩みつつ、そこは甘いものに関心が薄い我々。1個食べれば十分かな、と(´_ゝ`)

でもやっぱり物足りない。何かないものかと眺めてみたところ・・・

ひゅ~スイカがあるじゃない♪~(´ε` )

スイカも瞬殺で、さぁ帰ろう!

早速スイカをゲット!
早速スイカをゲット!

早速スイカをゲット! どうやらデゲメン氏はスイカに塩を振らない文化なのですな!? ワタクシ、逆に塩を振らないスイカは考えられないのであります。

ところ変われば、というヤツでありましょうか!?

大きいスイカは美味い(*`艸´)ウシシシ
大きいスイカは美味い(*`艸´)ウシシシ

取り敢えず、大きいほうのスイカには塩を振って、小さいほうをデゲメン氏に渡しましたよ。

えっ、誰ですか、このクズ野郎め、と言ったのは? フフ(´_ゝ`)


やっぱり奥武蔵グリーンラインはいいですな!

スイカを食べたら、あとは帰るだけ! と、その前に素晴らしい景色に出会ってしまった!

秩父高原牧場へのアプローチがとても良い景色

秩父高原牧場へのアプローチがとても良い景色
秩父高原牧場へのアプローチがとても良い景色

秩父方面からこの秩父高原牧場にアクセスするルート! ふぁ~、すっごい良い景色!!

なんでも、ポピーが植えられているそうで、ハイシーズン(5月かな?)は、それはもう美しく咲き乱れるそう

ここはぜひとももう一度訪れたいものです。ただし、すっごい、すっごい激坂ですけどね(´_ゝ`)フフ

秩父からはレッドアローが鉄板最強最高!

秩父からはレッドアローが鉄板最強最高!
秩父からはレッドアローが鉄板最強最高!

そして秩父に戻ったら、本日はここまで~! 秩父からは、もう鉄板のレッドアローでございます。たった700円(くらい)プラスするだけで、気兼ねなく自転車置けるし、汗臭さを気にしなくて良いし、ビールは飲めるしで、もう最高!

暑さで観光客も少なかったのか、比較的ガラガラで、う~ん、ラッキーでござった(*´ω`*) レッドアローがあるから、秩父はとても楽&満足度が高いのですなぁ(*´ω`*)


以上、酷暑の一番暑い時間にソフトクリーム食べに秩父高原牧場行ったお話でした! ソフトクリームよりスイカのほうに目を奪われてしまったのは内緒です(-_-;) しっかし、今年の夏はやヴぁい。早くこの暑さがひと段落してくれると良いですねぇ。。。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ