PVアクセスランキング にほんブログ村

ZWIFTの醍醐味はレースやミートアップだけじゃない! ワークアウトも選り取り見取りで楽しいぞぅ(゚∀゚)!

ズイフトのワークアウトの勧め

梅雨らしからぬ豪雨で各地大変なことになっている中、関東はシトシト雨の日々。。。雨の中、外を走り回るほどの気合はないため、ズイフトのワークアウトに回帰しております。ズイフトはレースが注目されます(し、実際楽しいです)が、ワークアウトも中々捨てたものではありません。という訳で、今回は原点回帰、ズイフト・ワークアウトのすゝめについて!

選び放題、ズイフトのワークアウトも凄いぞ(゚∀゚)!

ズイフトと言えば!! 今絶賛大流行のミートアップや「Virtual Tour de France」などの対戦レースがありますが!!! たまにはワークアウトも思い出してあげてください(´;ω;`)ウッ…

ヒッソリ充実中のズイフト・ワークアウト

ヒッソリ充実中のズイフト・ワークアウト
ヒッソリ充実中のズイフト・ワークアウト

「ズイフトやろう!」と思うと、どうしても「レース機能」に目が行ってしまうのは人情、必然、当然のこと。でも、実はそれだけじゃないんです! ズイフトって、実はワークアウト機能も充実なんです(゚Д゚)クワッ!

この記事を書いている2020年7月10日現在、ランとバイク合わせて、ワークアウトの種類はなんとビックリ2171(@_@;)! しかも続々増加中!

いつの間にこんなに増えたのか・・・。僕がズイフト始めた去年は半分くらいだったような!?

ズイフトのワークアウトを検索するなら「What’s on Zwift?」が便利

ズイフトのワークアウトが今こんなにも増えているとは知らなんだ。でも、2000以上もあると探すのが大変だぞう!?

「What’s on Zwift?」ならお好みのワークアウトを検索しやすい

ズイフトのワークアウトを検索するなら「What's on Zwift?」が便利
ズイフトのワークアウトを検索するなら「What’s on Zwift?」が便利

そこでオススメなのが「What’s on Zwift?」の「Workouts and training plans on Zwift」というページ。

ワークアウトの時間、強度(TSS)、鍛えたい領域などなどの項目で2000あるワークアウトをフィルタリングでき、自分にあった(やりたい?)練習メニューを選ぶことができます。

アプリの「ZWIFT COMPANION」でワークアウトを検索するのは、正直至難の業。「What’s on Zwift?」で事前に検索し、パパっとZWIFT COMPANIONで選び出すのが得策でございます。

ちなみに、ワタクシ、この「Workouts and training plans on Zwift」を見ているだけで楽しい(´_ゝ`) 「うへぇ、こんな強度出せるのかしら!?」とか、「これなら僕でもできそう」とかとか、興味が湧いてきます。

ズイフトでワークアウト検索するなら

Workouts and training plans on Zwift

ZWIFT初心者はどのワークアウトを選べばいい?

とは言いつつ、どのワークアウトを選べばいいかは難しい問題。人によって得意分野・運動の経歴は千差万別で、一括りに「ZWIFT初心者向けのワークアウトはコレ!」と言えないのが真実です。

ベストな選び方は、出たいレース(イベント)を想定した練習

SSTはロードバイクの練習の基本のような気がする
SSTはロードバイクの練習の基本のような気がする

一番効率的と思われるワークアウトの選び方は、自分が目標とするレースやイベントから逆算する方法。例えば、富士ヒルが目標なら、60分(プラチナ)~90分(ブロンズ)、もしくは90分以上、ある程度の強度を保った走り方ができないといけません。

ということは、90分まるまるのワークアウトをする必要はないにしても、ある程度の時間(40分とか60分間)、維持できる強度を練習する必要があるわけで。具体的にはSSTと言われる領域の練習は基本の基でありましょうか。

もしくは、出たいイベントはなくても、ズイフトレースで頑張りたい! とかであれば、取り敢えず一度ズイフトレースに出てみて足りない部分を洗い出し、その足りない部分を重点的に鍛えるワークアウトを選ぶとか。

ズイフトは実戦と練習の反復を素早く、しかもお手軽に検証できて、とても便利ですな(@_@;)!

ワークアウト疲れに注意

梅雨の長雨で実走できないのでズイフトワークアウトに回帰しているのでありますが、ワークアウトも週3日やれば結構疲れるものですなw てゆーか、めっちゃ疲れて会社で廃人です(;´Д`)

距離もTSSも稼げないのに疲れるんです

ZWIFTワークアウトの悩みは週3日が限界でTSSが下がりがちになること
ZWIFTワークアウトの悩みは週3日が限界でTSSが下がりがちになること

6月末からずっと雨で引きこもりのズイフト・ワークアウト生活。そのおかげで、おおぅ、1週間の距離・走行時間・TSSがめっちゃ低い。。。(・_・;)

ズイフト・ワークアウトって、強度にもよりますが、だいたい1時間もやったら心底クタクタ。1回の練習で80~90TSS、100TSSを超えたら翌日の仕事に支障が出るレベルであります(;^_^A ※個人差があります。

TSSとか走行時間を全然稼げないけど、ズイフト・ワークアウト週3回できたらワタクシ的には、もうお腹いっぱいでありますよ。。。

ワークアウトだけ続けるとどうしても飽きてしまうときが来ます。なので、ズイフトレースや実走と組み合わせて、積極的に気分転換を図りたいものでございます。

以上、ZWIFTはレースだけじゃない! ズイフトのワークアウトも凄い充実していて楽しいですぞぅ(゚∀゚)! なお話でした。ワタクシ、目下、群馬めざして1分走とクリスクロスに取り組み中。2週間後のレースでどこまで足切りを避けられるか、楽しみ楽しみ♪ 頑張ろっと(゚∀゚)!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2020/07/13ロードバイク

Posted by boriko