まだ花見してないの(´_ゝ`) 八重岳の激坂ヒルクライムで日本一早い桜と沖縄グルメを堪能する!

沖縄で日本一早い桜を見に行こう!
沖縄で日本一早い桜を見に行こう!

ちょ、知ってました!? 沖縄はもう桜が咲いてるんですって(@_@;)! というワケで、日本一早い花見に行ってきました! そうしたら、( ̄m ̄〃)ぷぷっ! もの凄い激坂ヒルクライムでやんのwww

日本一早く咲く桜を見に行こう!

日本一早い桜はどこで見られるのか!? その場所は、なんとビックリ、ツール・ド・おきなわのすぐ近くじゃありませんか(@_@;)

八重岳のもとぶ桜まつりに行くのだ!

八重岳を上って桜を観に行こう!
八重岳を上って桜を観に行こう!

出かけた場所は地図の青い部分。本部半島のほぼ中央にある八重岳という山で、標高は沖縄第2位! 453mだそう。

ちなみに沖縄県の標高第1位は与那覇岳という国頭村にある山で503m。もう一つちなみに、ツール・ド・おきなわの最高標高はルートラボ調べで県道2号線の照首山付近で340m

海抜0mから一気に駆け上がり、さらに2回上るので、序盤だけでヤビツの獲得標高を超える計算でありますな(;´Д`)

八重岳が激坂ヒルクライム(´_ゝ`)

ではでは上ってみましょう、八重岳へ! これがまた・・・激坂なんて聞いてない(´_ゝ`)

本部町から八重岳へ

海沿いは相変わらず快適道
海沿いは相変わらず快適道

まずは名護から本部半島を海沿いにグルっと半周。瀬底島を越えた先で県道84号線に入ると、まぁ、素敵な内陸風景。

本部町の内陸部は海沿いとは雰囲気が違う
本部町の内陸部は海沿いとは雰囲気が違う

海沿いは煌びやかな観光地な風景ですが、一歩内陸に踏み込むと景色が一変するでありますな。

八重岳が!!! 激坂(´_ゝ`)

八重岳がいきなり激坂歓迎
八重岳がいきなり激坂歓迎

八重岳のルートを示す看板がまったくなく、グーグルマップを頼りに県道84号線から八重岳に入り込みます。

八重岳が激坂なんて聞いてない
八重岳が激坂なんて聞いてない

しかし、まぁ何ですか、これは? 14%? ここは沖縄ですよ!? えぇ、17%もあったりするんですか!?

もとぶ八重岳桜まつり・・・も当然激坂(´_ゝ`)

まったく寝耳に水の激坂な八重岳に、デゲメン氏はゲンナリ、ワレ歓喜(゚∀゚) しかし、桜はまだまだ先にあります。

日本一早い桜を見た! 激坂で(´_ゝ`)

 「第41回もとぶ八重岳桜まつり」の看板を発見!
「第41回もとぶ八重岳桜まつり」の看板を発見!

八重岳の激坂に喘ぎながら進むと「第41回もとぶ八重岳桜まつり」の看板を発見! おぉ、この先に桜があるらしい!

おぉ、日本一早い桜を発見!
おぉ、日本一早い桜を発見!

41回も続いていることに驚くと同時に、相変わらず衰えを見せない八重岳の坂。おぉ~桜(カンヒサクラというらしい)もまだ1分、2分くらいですが咲いているではありませんか!

八重岳のすごい上りが一望できます
八重岳のすごい上りが一望できます

でも桜以上に驚くのは激坂また激坂なこと。「八重岳の桜まつりを見に行く」とホテルの人に言ったら「車で行ったほうがいいですよ」と言われた理由が良く分かりました(´_ゝ`)

八重岳上り切ったぞぅ!

八重岳のゴール
八重岳のゴール

どんなに激坂とは言っても、標高は453m。そうそう時間はかかりません。ヒーコラ言いながら、ようやく八重岳を上り切りましたぞ(゚∀゚)

八重岳の山頂は5分咲き
八重岳の山頂は5分咲き

山頂のほうが桜が咲いていて、5分咲きくらい? 思いがけず、日本一早い花見ができてしまいました(*´ω`*)

八重岳グルメも忘れない!

そしてもちろん、グルメも忘れません! えぇ、ワタクシ、グルメチャリダーですから(`・ω・´)

八重岳ベーカリーの素朴なパンが素晴らしい(゚∀゚)

八重岳ベーカリーに行ってみた!
八重岳ベーカリーに行ってみた!

八重岳の山頂近くにある「八重岳ベーカリー」に行ってみたのです。なぜ、こんなところに!? と思うようなところで、手作り全粒粉パンを製造・販売しているそう。

パン好きが絶対好きなパンだ、これ!

八重岳ベーカリーはパン好きが好きなパン!
八重岳ベーカリーはパン好きが好きなパン!

僕たちが行ったときは開店直後だったのか、売っていたのは長さの違うコッペパン(大は2本セット、小は3本セット)のみ。ところがこれが大正解!

素朴で噛めば噛むほど味が出る奥深い美味しさ!
素朴で噛めば噛むほど味が出る奥深い美味しさ!

何という、素朴で、噛めば噛むほど味わうが出る、食べ応えのある奥深い美味しさか! これは、絶対パン好きローディー絶賛間違いなしのパンだ(゚∀゚)

あぁ、お土産で持って帰れたらなぁ。。。という思いも空しく、その場で完食してしまいました(´_ゝ`)

以上、想像をはるかに上回る激坂で見た日本一早い桜のお話でした! ちなみに、この八重岳、ストラバのセグメントによると、4.36kmで8%だそう。大きな下りが数カ所あるから、そこで平均斜度が薄まっているんですね、怖いコワイ(´_ゝ`) ここでヒルクライム練したら、良い練習になるだろうなぁ(*´ω`*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ