ガ、「ガルパン最終章」観に来たんじゃないんだからね(; ・`д・´) 茨城県大洗の本気を味わうグルメライド

自転車と言えば!!! 百人百様、いろいろな答えがあるでしょうが(゚Д゚)クワッ! ワタクシにとって自転車と言えば、美味しいものを食べに行く手段(*´艸`*)ウフフ 行くぜ、大洗! 自粛で乾き切った我が胃袋を、茨城県の特産で癒すのだぁ!!

大雨の東京を出発するぜ!

出発したのは越境OKになった週末の日曜日。東京から来るな!? サーセン(´_ゝ`)

雨にも負けず美味いものが食べたい!

いつもどおり目覚まし時計要らずで4時に目覚めたワタクシ。デゲメンをたたき起こし、飯を食わせて、準備させて扉を出たところ!!!

すげぇ大雨m9(^Д^)プギャー

何でかしらんけど、ベンジで雨に降られる確率めっちゃ高いのねん。雨バイクだな、ベンジ(-_-;)

千葉、そして茨城県へ自走で向かう!

しかし、雨ごときに我が食欲は負けない! ズンズンフガフガ、目先のニンジンに釣られてベンジを走らせます

おぉ、成田空港だ(゚∀゚)!

国道6号線(青ルート)だと100kmちょいで着いちゃうので成田経由(赤ルート)で大洗へ
国道6号線(青ルート)だと100kmちょいで着いちゃうので成田経由(赤ルート)で大洗へ

国道6号線をそのまま走るんじゃ楽しくないので、東関道沿いに折れて成田経由で行くことに。

そうすると、40㎞くらい遠回りになるのですが、そのことはデゲメン氏にひと言も告げず。だって、飛行機見たいじゃないですか(〃艸〃)ムフッ

初めて自走で茨城県へ!

成田から国道51号線に乗り移り、一路北へ。途中、非常におっかない橋が2つもあり、まぁ戦々恐々(;´Д`)

誰だよ、こんな橋を渡るルート選んだの。。。

ボクです( ・ㅂ・)و ̑̑

ふざけんなよ、ボク。怖ぇじゃねぇかよ。。。

遂に到着! 大洗の月ノ井酒造にチャリで来た(゚∀゚)!

成田からはひたすらアップダウンを繰り返す平坦路を漕ぎまくること80km。やぁやぁ着きました! 大洗に到着!!

まずは酒(´_ゝ`) この日の目的地・月ノ井酒造

大洗に到着して真っ先に向かったのは!!! 月ノ井酒造です。酒です、日本酒です(´_ゝ`)

月ノ井の日本酒、デゲメン氏が大好きで、東京で飲める場所はくまなく回るほど。

もともと、月ノ井酒造の女将さんと知り合いだったからファンになったのか、日本酒が好きで月ノ井と出会うべくして出会ったのか、順番は分かりませんが、とにかく大好きなんだからしょうがない

約150㎞、自転車で大洗まで来た理由は、デゲメン氏の日本酒をゲットするためでありました(´_ゝ`)

ちょっこれ美味しいぞ!? 月ノ井酒造の酒粕アイスがチーズアイスのようで絶品

たんまりタップリ日本酒をゲットした我々。わざわざお越しいただいた女将さんの勧めで「酒粕のアイス」をいただいてしまいました。

そしたら、これがまぁ美味しいの(@_@;)!

チーズだ、これはチーズの味わい。酒粕の粒はあるけれど、これはチーズアイスで絶品。上手に説明できないのがもどかしい。ぜひぜひ一度味わってみてください、これは美味いよ!?

デゲメン的オススメはハンドクリーム

ついでに、もう1つ月ノ井酒造の、日本酒以外のオススメをご紹介しますと、このハンドクリーム

コロナのせいでアルコール消毒することが増え、肌荒れに悩むデゲメン氏ですが、市販のよくあるハンドクリームはニオイがきつ過ぎるのだそう。香りが強すぎると、食事のときとか、ふとしたときに気になるのだそうな。

ところが、この月ノ井酒造謹製のハンドクリームは、肌荒れにもちろんやさしく、香りもなく、で使いやすいのだそう。へぇ~、ワシ、ハンドクリームって使わないからよく分からないけど、良いものらしいですよ、奥様(・_・;)

あと、パッケージがオシャレね。コメのロゴに39は、磨き度数かしら??

大洗のグルメが凄かった(@_@;)!

せっかくなので月ノ井酒造の女将さんに大洗のオススメグルメスポットを聞いてみました。そうして、紹介いただいたお店が凄かった(@_@;)!

「ご馳走 青柳」がまさにご馳走

ご紹介いただいたのが、高台にある「ご馳走 青柳」というお店。一見すると、普通の一軒家なのですが、いやいやここがまさにご馳走(@_@;)

青柳の岩ガキは大洗で採れたもの

大洗で水揚げされた新鮮な刺身、そして、正真正銘「大洗で採れた岩ガキ」、煮付けなどなど、もうとにかく魚が、魚が・・・・魚の美味しさが東京とは桁違い!

コレですコレです、この地のモノを味わうために、僕らは自転車に乗っているんです(*´ω`)

馬刺しが驚きの美味しさ

青柳の馬刺しは圧巻

さらに、青柳の料理長が会津(だったかな?)の出身だそうで、福島の馬刺しもなぜかメニューにラインアップ

もちろん、躊躇なく、迷うことなく、2人前を注文! そうしたら、あああああああぁあああああああああ、溶ける(*´ω`)

こんな幸せってありましょうか!? 馬刺しが口の中で溶けるんですよ!?

良かった、大洗に来て。良かった、青柳をご紹介いただいて(*´ω`)

コロナの自粛明け最初の週末で、最高の美味を心行くまで堪能してしまった。レースでは完走すらできない貧脚野郎のワタクシですが、デゲメン氏のおかげで、グルメは毎回優勝している気がします(*´ω`)

せっかくなので水戸の名物をお土産に

月ノ井酒造と青柳でたっぷり大洗の自転車旅を楽しんだ我々。あとは輪行で帰るのみ! 自転車で移動しても、帰りにお酒飲めるって本当にいいわぁ(*´ω`) ビバ☆輪行

干し納豆がやめられない止まらない

大洗駅から水戸まで、謎のアニメラッピング電車で移動し、水戸からは特急つくば(だったかな?)で一路東京へ。水戸から東京までわずか1時間ちょいで着いてしまうことに驚きつつ、水戸駅で出会ったお土産がコレマタ凄かった。

干し納豆

へぇ、干し納豆ですって! 何でも、JALの機内食(!?)にも出されていたことがあるそうな!?

ANA派なワタクシ、そんな名品が水戸にあるとはツユ知らず、初めて干し納豆を口にしたのです。そうしたら、ひゃ~、これウッマイなぁwww

ちょっと歯ごたえのある、本物の納豆(@_@;)! ワシ、納豆大好き人間ですからして、これはもうやめられない止まらないw デゲメン氏に分け与えることなく、あっという間に1人で全部食べつくしてしまいました。

茨城は筑波山以外知らなかった(失礼!)けど、興味深いスポット&名物・名産がいっぱいかもしれません。う~ん、北関東、奥が深い!

えっ、ガルパン!? 何ですかソレ(・_・;)

以上、越境バンザイ(∩´∀`)∩ 酒・魚・美味いモノを求めて茨城県は大洗までチャリで来た!なお話でした。さぁさぁ、次はどこへ行こうかな!? グルメ旅もちゃんとGoProで撮影しないとな(*´艸`*) 動画編集、段々分かってきたし、もうちょっと頑張ろう♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ