PVアクセスランキング にほんブログ村

クルマの来ない箱根? そんなの・・アルよ(゚∀゚)! 足柄峠&箱根やまなみ林道で渋滞知らずの箱根周遊サイクリングを楽しもう

シルバーウィークの渋滞に合わずに箱根をグルっと周遊しよう!
シルバーウィークの渋滞に合わずに箱根をグルっと周遊しよう!

シルバーウィークはどこも大混雑(◎_◎;)! 人の少ない、車が来ない、静かな道を走りたい。。。そんなサイクリストに、足柄峠と箱根やまなみ林道はどうでしょう!? 賑やかな祝日、密を避けて走れる箱根周遊を探検してみました。

車の渋滞につかまらずに箱根をグルっと1周するルート

まずはルートのご紹介。箱根と言えば、日本が誇る一大観光地。きっと大混雑・・・なはずですが、このルートならダイジョウブイ(^^)v

箱根周遊・足柄峠&やまなみ林道

車の渋滞につかまらずに箱根をグルっと1周するルート
車の渋滞につかまらずに箱根をグルっと1周するルート

ルートはこちら。松田をスタートして足柄峠を越え、御殿場からやまなみ林道へ。ちょっとだけ超大渋滞の国道1号線を走りつつ、函南を抜けて熱海に出る、約100km、獲得標高2,500mのルートです。

ちょっと上り下りは激しいながら、シルバーウィークでも車は激少。箱根をかすめつつ、快適なサイクリングを楽しめます(ΦωΦ)フフフ…

①ちょっと待って! 足柄峠ってこんな激坂だったっけ!?

ではでは早速に出発! 松田からほんの十数キロのところにある神奈川県と静岡県の県境・足柄峠をめざします。

足柄峠がいきなりのクライマックス感

松田から足柄峠をめざします
松田から足柄峠をめざします
足柄峠がこんなにきついなんて聞いてない
足柄峠がこんなにきついなんて聞いてない

んで、この足柄峠・・・めっちゃキツいのwww

序盤は段々に上っていく感じで「ややキツめだけど耐えられる」ギリギリのところ。ところが、滝(?)を過ぎたところから様子が一変。

しーらない、しーらない、インナーに入れないと大変なことになりますよ(*`艸´)ウシシ

約11km・6%なのに前半と後半でまったく違う足柄峠

数値的にはヤビツ峠とほとんど同じ足柄峠だけど
数値的にはヤビツ峠とほとんど同じ足柄峠だけど

足柄峠に上るのは、はて、これで2回目!? こんなにキツかったっけ。。。(・_・;) 約11kmで6%と、数値的にはヤビツ峠とほぼ瓜二つの足柄峠でありますが、性格は全然違います。

滝以降の後半がヤヴァイんだな。10~14%が最後までずっと続く感じ。交通量が少ないのが唯一の救いでありますわい(;´Д`)

②駿河小山にできた(放置中の)サイクリング施設を観に行こう

足柄峠をヒィヒィ上り切ったら、駿河小山までダウンヒル。駿河小山に新しいサイクリスト用施設ができたそうなのです。絶賛放置中ですが。。。

コロナで宙に浮いたサイクリスト向け施設

駿河小山へのダウンヒル。晴れた日は富士山を一望できる
駿河小山へのダウンヒル。晴れた日は富士山を一望できる
駿河小山駅前の廃墟!?のサイクリスト用施設
駿河小山駅前の廃墟!?のサイクリスト用施設
五輪を見越してか、足柄駅も驚くほど立派になっていた
五輪を見越してか、足柄駅も驚くほど立派になっていた

絶賛放置中の新品ホカホカ出来立てのサイクリスト施設は駿河小山駅の目の前。静岡新聞によると、コロナとそれに伴う五輪延期で業者が撤退してしまったのだとか。

シャワーもあるらしく、これはサイクリングのゴール地点にピッタリ。駿河小山は(山越えるけど)富士チャレンジのコースである「富士スピードウェイ」にも近く、富士チャレ後にひとっ風呂浴びれるのは良いですなぁ(*´ω`)

事業者が決まるのは早くて来年だそう。こんなこともあるんですねぇ。。。(・_・;)

小山町のJR駿河小山駅前の町有施設「フジサイクルゲート」が閉鎖されたままになっている。改修を終え、主にサイクリストを迎える施設として4月にオープンする予定だったが、新型コロナウイルスまん延と東京五輪・パラリンピック延期の影響で事業提案者が運営から手を引き、町は施設の活用法を手探りしている状態だ。

事業提案者「撤退」 駿河小山駅前のサイクリスト施設

③箱根に行かず、箱根を通る、箱根やまなみ林道

駿河小山でコロナの爪痕を確認したら、次はもう1つのメインイベント、箱根やまなみ林道であります。

箱根やまなみ林道はココだよ

箱根やまなみ林道はこちら
箱根やまなみ林道はこちら

箱根やまなみ林道はどうやってアクセスすればよいのか!? これがやや複雑かつアウトレット軍団の車列が長く続いているので要注意。

御殿場から県道78号線をひたすら南下。アウトレットを抜け、国道138号線をまたぎ、さらに進んで「二の岡ハム」の角を曲がります。

そこから先はワンダーランドよ。箱根やまなみ林道の始まり始まり♪

どんな道か・・・お見せしたかったのだけど、なんとビックリ、写真撮り忘れてしまいました(;^_^A 17km以上も続くアップダウンの繰り返しのやまなみ林道で1枚たりとも写真を撮らないとは・・・。

大変申し訳ございませんm(_ _)m つまり、眺望はイマイチということをお察しくださいw
※道は完全舗装路でガレてなく穴ぼこなく、とてもきれいです。

④熱海のときわぎで絶品羊羹をお土産にしてお終い!

箱根やまなみ林道は御殿場方面から国道1号線に出るまで、獲得標高500mほどになるかしら。思いのほか上るんです。んで、その後は、遠慮を知らない函南です。

坂に遠慮がない函南を越えて

函南の容赦ない坂に突入
函南の容赦ない坂に突入

やまなみ林道を抜けると大渋滞の国1に出ます。ほんとクルマの人が気の毒になるほどの渋滞を横目に函南町の裏道へイン。

月光天文台の坂がエグイ、なんてもんじゃない
月光天文台の坂がエグイ、なんてもんじゃない
熱海峠手前で突如平地が出現(山の中)
熱海峠手前で突如平地が出現(山の中)

月光天文台に出るまでも、天文台を過ぎた後も、まぁ涙が出るくらいの激坂ばかり(〃艸〃)ムフッ 相変わらず容赦ない、遠慮を知らない函南であります。

フィニッシュは熱海の銘菓ときわぎ

ゴールはみんな大好き「熱海 本家ときわぎ」
ゴールはみんな大好き「熱海 本家ときわぎ」
「熱海 本家ときわぎ」の羊羹を帰りの電車で食べるのが一番のグルメ(*´ω`)
「熱海 本家ときわぎ」の羊羹を帰りの電車で食べるのが一番のグルメ(*´ω`)

長くも苦しい函南の坂(激坂)越え、ハイ、お疲れ様でした。ここがあなたのゴール地点(゚∀゚)!「熱海 本家ときわぎ」が熱海のフィニッシュラインです。

自転車乗りは熱海に来たらココによるのをお忘れなく(*´ω`) 帰りの輪行で、ときわぎの羊羹ときび餅をいただきながら疲れをほぐすのが王道であります。ぜひぜひお試しあれ~

熱海 本家ときわぎHP

熱海 本家ときわぎHP

以上、渋滞にハマらないで箱根をグルっと周遊しちゃいましょう。サイクリストをもてなす足柄峠&箱根やまなみ林道のお話でした。シルバーウィークの渋滞は久しぶりに凄かったですね。。。帰りの電車も激混み&カオスでありました(;^_^A

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ