電動コンポ楽しすぎwww SRAM GX Eagle AXSファーストインプレッション

Santa Cruz Blurに電動コンポ・SRAM GX Eagle AXSが付きました
Santa Cruz Blurに電動コンポ・SRAM GX Eagle AXSが付きました

人生、何事も辛抱や我慢はよくありません。迷わず行けよ 行けばわかるさ。という訳で、我がMTBなSanta Cruz Blurに電動コンポ・SRAM GX Eagle AXSが付きました(∩´∀`)∩ MTBに電動コンポは必要ない!? (´_ゝ`)ハハ、マタマタゴジョウダンヲ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SRAM GX Eagle AXSが最速で付きました(∩´∀`)∩

デゲメン氏のNewバイクをフンフンしていると思っていたら、どういう訳か僕のMTBがアップグレードされていたんだぜ。SRAM GX Eagle AXS付いちゃった(〃艸〃)ムフッ

SRAM GX Eagle AXSもサスとブレーキのメンテも早かった(◎_◎;)

ガンガンガン速でSRAM GX Eagle AXSが付きました
ガンガンガン速でSRAM GX Eagle AXSが付きました

ここ1~2ヵ月忙しかった鬱憤は散財で晴らすしかない! と言わんばかりに、稼ぎを全力投球(´_ゝ`) 気になっていたブレーキと、そろそろメンテのタイミングと言われたサスペンション・・・そして、欲望に目がくらんだSRAM GX Eagle AXSへのアップグレードを一気に依頼。

年内はかかるかなぁと思ったら、なんとビックリ、たった1週間で全部仕上げてくださった(◎_◎;) もう感謝も感謝でございます。

あまりの早さに僕の準備が間に合わず、週末乗れんかったのが悔やまれます(;^_^Aモッタイナイ

我がマウンテンバイクが生まれ変わりました

サスもブレーキもメンテしてもらって、さらにコンポも電動化して、我がブラーはさぞ生まれ変わったに違いない。早速に通勤で乗ってみたところ・・・

ご機嫌サス&ブレーキで新車状態w

サスとブレーキがメンテされて、まるで新車のようになりました
サスとブレーキがメンテされて、まるで新車のようになりました

GX AXSの前に、まず魂消たのが、乗り心地が全然違って驚いたw 新車かな!? 別の自転車かな!? これがサスペンションをメンテしてもらった効果でありましょうか!?

街乗りの段階から、メンテ前と全然違ってキビキビフカフカ、しっかり衝撃を吸収してくれます。

ブレーキもホントしっかりよく効くし、あぁもう最高だぁ(*´ω`) 別物も別物、生まれ変わったようでありますよ。この素晴らしい状態を維持したいから、乗るのやめたほうがいいかもしれないw

いやぁ、メンテってホント大事ですね。ここまで見違えるとは(◎_◎;)!

我がロードバイクのベンジ、現在まったくもって調子良いけど、そろそろブレーキフルードとかは交換時期なはず。これはぜひともメンテしてもらって、生まれ変わってもらいたい(゚∀゚)!

MTB電動コンポ不要説を一蹴するGX Eagle AXS

さぁさぁ、肝心のGX Eagle AXSですよ! まだ、ほんの!! 10kmしか走ってないのに!!!!!

GX Eagle AXS、最高ですか( *´艸`)

GX AXSの変速が信頼しかない
GX AXSの変速が信頼しかない

もう、ナニコレwww ヒモ時代のGX Eagleとまったくの別物ではありませんかwww

どんな状態でも、クリックするだけで問答無用で、我が意に沿って変速。変速スピードは、ひょっとしたら(シッカリ整備されている)ヒモGX Eagleと変わらないかもしれません。しかし決定的に違うのは、安定性と軽快さ。もう別世界よ(◎_◎;)

ヒモとチェーンのテンションを指で感じながら1回押したり、変速し切れなくて2度押ししたりする必要はありません。何なら、ギアを飛ばして変速しちゃって、元に戻す手間もない。

GX Eagle AXSでも変速性能は抜群です
GX Eagle AXSでも変速性能は抜群です

とにかく正確無比に、スプロケやチェーンは傷めるかもしれないくらい問答無用に、容赦なく狙ったところに変速してくれます。

こうなってくると俄然気になるのが上位モデルのXX1 AXSやX01 AXSの変速性能。GX AXSでこんなにスパスパ気持ちよく変速できるんだもの。これはローディー上がりな人間には気になるところでありましょう。

ただ、一説には、XX1などの上位モデルとGXはガワ(ケージなど)が違うだけで、中身(モーターとか)はまったく同じと聞きます。はてさて真相やいかに!?

取り合えず、GX AXSで十分軽やかに素早く、しかも間違いなく変速してくれるので大満足。いやぁコレだよ、コレ。この正確で安定した変速性能こそ電動コンポの醍醐味であり魅力。一度使ったら、もうヒモには戻れません。

MTBに電動コンポは必要ない?? 必要ないかなぁどうかなぁ( *´艸`)

変速は慣れが必要です

コントローラーの操作には慣れが必要
コントローラーの操作には慣れが必要

とは言いつつ、初めてのコンポは多少戸惑うことも。特に「コントローラー」の形状は戸惑った

上を押すとギアが上がるんだっけ? 下がるんだっけ? 下を押すと・・・どっちだったっけ!? という具合に、どっちを押せばどっちに変速するか混乱気味

あと、コントローラーの上に指を置いておくと、段差とかの拍子にうっかり触って変速してしまうことがあったりして、とても繊細。むむむ、これはなかなか慣れが必要です。

ちなみに、このコントローラーの形状は海外で不平不満が渦巻いたようで、SRAMはその後、ROCKER PADDLE(ロッカーパドル)という、より動作が明確になるパーツを作っていたりします(;^_^A

さすがSRAMだ、サイクルコンピュータやスマートフォンとの連携が凄い

そして、ここからがSRAMの真骨頂。スマホやサイコンの連携、めっちゃ楽じゃん、スムーズじゃん(◎_◎;)

サイコンで今どのギアか分かりますー

EdgeならGX AXSの状態を簡単に表示できるんだぁ(゚∀゚)
EdgeならGX AXSの状態を簡単に表示できるんだぁ(゚∀゚)

まず驚いたのがサイクルコンピュータとの連携が簡単なこと。ガーミンEdgeと簡単に接続できて、今、自分がどのギアにいるか丸分かりなのです。電池残量も分かって素晴らしい。

うろ覚えですが、Di2の場合は別売り部品を取り付けないとサイコンに表示できなかったような!? そう思うと、SRAMはここら辺をしっかり考慮に入れていて、合理的だなぁと感心する次第。

アプリで詳細を設定できるよ! つながれば・・・(-_-;)

スマートフォンのアプリから詳細設定できるよ
スマートフォンのアプリから詳細設定できるよ

そして、さらに嬉しい、素晴らしいのがスマートフォンのSRAMアプリ! アカウントつくって自分の自転車を登録すれば、電動コンポやパワメを紐づけできて、コンポの設定などを変更できたりするのです。

アプリを使えば、ファームウェアアップデートはもちろん、コントローラーのシフトの方向も変更できます。これは楽しみ、やってみよう(゚∀゚)!

SRAM アプリはコンポを発見してくれない
SRAM アプリはコンポを発見してくれない

と、トライしてみたところ、なんだかワタクシのGX AXS、まったくもって発見される気配がありません(;^_^A パワメも発見されないようで、はてさて一体どうなっているんだぜ!?

というか、このアプリ、自分の自転車とコンポを一度紐づけしたら、その設定は残してくれないのかしら?? 毎回接続し直して、毎回コンポ発見できてない気がします。

このアプリ、じっくり腰を下ろして作業しないといけないかもしれません。。。(-_-;)ファームウェアアップデートどうしよ。。。

【追記】SRAM AXS使ってみました。アプリの使い方などを解説

SRAM AXSアプリを使ってみました。アプリの使い方などを解説しています。ぜひぜひご覧あれ~

ロードバイクもMTBも! 電動コンポ「SRAM AXS」を使いこなすためにSRAM AXSアプリを使ってみよう!

ロードバイクもMTBも! 電動コンポ「SRAM AXS」を使いこなすためにSRAM AXSアプリを使ってみよう!

以上、MTBの電動コンポは(楽しい/必要)です! SRAM GX Eagle AXSファーストインプレッション(゚∀゚)なお話でした。今週末、もしお休み取れたら山行くぞー!

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
マウンテンバイクレビュー・インプレ
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました