今年も自転車で酒蔵巡り・農産物直売所巡り(゚∀゚)! マウンテンバイクで見つける飯能の酒、東京の新鮮野菜

今年のお正月は自転車で美味しいお酒と食材を買いに行こう
今年のお正月は自転車で美味しいお酒と食材を買いに行こう

お正月もいよいよ佳境! 箱根駅伝や正月特番をコタツでぬくぬく観たいもの。そんなときにあると嬉しいのが、テレビのお供の美味しいお酒と、お酒のお供の美味しい野菜ではありませんか!? よし、買いに行こう、自転車で(*´ω`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美味しいお酒を飯能に求めに

まずは美味しいお酒を探しに行きますです。瓶は割れ物なので、ここは衝撃吸収性に優れたマウンテンバイクの出番(*´ω`)

飯能駅にほど近い天覧山の酒蔵へ

衝撃吸収性に優れたマウンテンバイクで日本酒を買いに
衝撃吸収性に優れたマウンテンバイクで日本酒を買いに
五十嵐酒造へやってきた
五十嵐酒造へやってきた

向かった先は、飯能駅にほど近い酒蔵・五十嵐酒造。飯能周辺(小川町とか含む)は何気に酒蔵が点在しており、酒好きローディー&MTBerの素敵なデスティネーションです。

五十嵐酒造で正月の日本酒をゲット

五十嵐酒造は飯能駅から数キロの距離でハイキングの帰りに寄るのもグッド。調べたところ、「澤乃井」で有名な青梅の小澤酒造から独立した杜氏さんが始めた酒造のようです。

初しぼりの天覧山や珠玉のみそ漬け諸々をゲット

新酒初しぼりの看板に沸き立つデゲメン氏
新酒初しぼりの看板に沸き立つデゲメン氏

僕らが訪れたのは、正月が差し迫る年末どき。感染対策も兼ねて、でありましょうが、なんとビックリ、行列ができるほどの人出でありました(◎_◎;)

所せましと並んだ逸品日本酒と酒のアテ
所せましと並んだ逸品日本酒と酒のアテ
五十嵐酒造の収穫は天覧山×2本+一合瓶×1本、かす漬け、みそ漬け&酒ケーキ
五十嵐酒造の収穫は天覧山×2本+一合瓶×1本、かす漬け、みそ漬け&酒ケーキ

しぼりたての天覧山に目を輝かせるデゲメン氏。あん肝のみそ漬けやクリームチーズのみそ漬けを見逃さなかったのはさすがであります(´_ゝ`)

一方のワタクシは「酒ケーキ」なる逸品(金色の包装紙に包まれた四角い物体)をゲット。

お家に帰って食べてみたところ、いわゆるカステラながら香しい日本酒の香り(アルコール分はなし)で、ブランデーケーキのような美味しさ。これは小分けで売りに出しても良い素晴らしいケーキでありましたよ!?

MTBで自転車道を楽しみつつ

五十嵐酒造で日本酒をゲットしたら、次はお雑煮用の野菜、特に長ネギと人参を買わなくては!

桜山展望台を経由して

入間市から狭山市、遠くは都内やさいたま新都心まで一望できる桜山展望台
入間市から狭山市、遠くは都内やさいたま新都心まで一望できる桜山展望台
マウンテンバイクでゆるゆるサイクリング
マウンテンバイクでゆるゆるサイクリング

せっかくなので、ロードバイクでは立ち寄らない道を経由して東京方面へ。景色が素敵と教えていただいた「桜山展望台」に上ってみたりしつつ、のんびりMTBライドを楽しみます。

保谷狭山自然公園自転車道線(多摩湖自転車道)も

狭山湖から多摩湖自転車道へ
狭山湖から多摩湖自転車道へ
多摩湖自転車道が素晴らしかった
多摩湖自転車道が素晴らしかった

桜山展望台からさらに東進して狭山湖方面へ。そこから保谷狭山自然公園自転車道線、通称多摩湖自転車道に乗りますと、おぉ~、東京のど真ん中にこんな一直線の自転車道があったとは(◎_◎;)

歩行者(特に子ども連れ)がとても多いのと、車両止めが随所にあるので、ロードバイクで走るのは非常に危険が危ないでありますが、MTB程度の低スピード(10~15km/h)なら、まぁそこそこ走りやすい。

歩行者最優先に気を付けつつ、安全に東京⇔狭山湖へ抜けるには良いルートかもしれません。でも、ロードバイクの場合は一般道(車道)を普通に走ったほうが、より早く、ひょっとしたらより安全に快適(?)に移動できるかと。適材適所の使い分け、ということで(;^_^A

正月のお雑煮用に江戸野菜をゲット

ただ、保谷狭山自然公園自転車道線(多摩湖自転車道)には、僕らに嬉しい立ち寄りスポットがいっぱい! 野菜の・・・地元・東京の産地直売野菜の無人販売がたくさんあるではありませんか!

東京の野菜で地産地消の正月に

多摩湖自転車道は無人販売の五番街
多摩湖自転車道は無人販売の五番街

小平付近は農家がたくさんあるのですな。そして多摩湖自転車道には、地元農家が出店する無人販売所がいっぱい!

なんと、これは僕らの銀座、きらびやかなNY五番街(゚∀゚)!! どこの無人販売にしようか、目移りしてしまうではありませんかw

うわぁ、これで正月はなんと東京の野菜で地産地消なお雑煮だよ、めっちゃ贅沢(゚∀゚)! 東京でもこんな立派な採れ立て野菜を、しかも思いのほかリーズナブルに買えるとは知らなんだ。

ゆっくりなMTBならではの出会いかも。速度によって出会える景色が違うのは面白いですなぁ(*´ω`)

という訳で、今年のお正月は地産地消の東京野菜をいただきました! なお話でした。今年は自転車×酒蔵巡りをしようと企んでおりまして、しっかり(過去の分含めて)カテゴリー分けしたいと思います。ではでは、良い三が日をお過ごしくだされ~(*´ω`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました