PVアクセスランキング にほんブログ村

マウンテンバイク初心者を悩ますハードテイルvsフルサス問題! 最初の1台どっち買えばいいの(# ゚Д゚)

ハードテイルとフルサスペンション、どっちを選べばいいのよ!

次なる自転車として、2020年の目標に掲げたマウンテンバイク。ふふふ、ちゃんとリサーチを続けておりますぞ(ΦωΦ)フフフ…。自分の志向・嗜好としては「機材自慢してイキりたい(゚∀゚)!」・・じゃなかった、「レース出たい」だと思うので、必然的にクロスカントリーが候補に挙がってきます。

問題はXCバイクでも「ハードテイル」と「フルサスペンション」の違いがあること! もぅ、ホントMTBいい加減にせぇよ、どっち選べばいいのねん(# ゚Д゚)

GMBN動画で学ぶ、「選ぶならハードテイルとフルサスペンション、どっち!?」

細分化され過ぎて、初心者マジ涙目(´;ω;`)ウッ…そんなとき頼りになるのがインターネットです。海外動画はホント助かります。

Cross Country Hardtail Vs Full Suspension | GMBN’s Re-Test

ご紹介するのはコチラ。GMBNのネイルさんによる「ハードテイル vs.フルサスペンション」の比較テストであります。正確には2回目のテストで、初回の結果は参考にならなかったとのこと。

キャニオンのエクシード(ハードテイル)とラックス(フルサス)で、同じコースをパワメつけて走り、タイムやパワー、心拍などを比べております。何というか、とてもロードバイク的なアプローチで馴染みがありますな(*´ω`)

元プロによるハードテイルとフルサスペンションの比較が面白い

んだば、早速に動画の振り返り。これが(ローディー目線からすると)非常に分かりやすくて興味深い

ハードテイルのほうが速いΣ( ̄□ ̄|||)

ハードテイルのほうが速いじゃん!!

まず驚き目を見張るのがタイムです。なんとビックリ、ハードテイルのほうが速いじゃないですか(@_@;)

しかもパワーもハードテイルのほうが低い。ということは、フルサスよりハードテイルのほうが効率的なのが分かります。

最大パワーもハードテイルのほうが高い(;゚Д゚)

最大パワーもハードテイルのほうが高い!

さらに驚いたのが最大パワー。これまたハードテイルのほうが高いではありませんか(@_@;) フルサスのほうがより一定の出力になるのでしょうか?

パワーに関しては平均だけでなくNPも見てみたかった気が満々です(; ・`д・´)

心拍もハードテイルのほうが高い(;゚Д゚)

心拍もハードテイルのほうが高い

最大パワーが高ければ心拍も当然高くなります。さらに、ハードテイルはよりアクティブに体を使わなければいけないそう。

サドルに座りっぱなしはハードテイルではできないそうで、それがために心拍も上がったとネイルさん談。ハードテイルとフルサスだと、乗り方自体が変わってしまうのかしら(・_・;)

消費カロリーはフルサスのほうが多い

消費カロリーはフルサスのほうが多い

その一方で、消費カロリーはフルサスのほうが多くなっています。これは平均パワーがフルサスのほうが高いせいかしら。

う~む、とても興味深い。そして、ハードテイルのポテンシャルに驚きましたわい(;゚Д゚)

スペシャライズド新宿に聞く、「選ぶならハードテイルとフルサスペンション、どっち!?」

スペシャライズドのHPですら「やや時代遅れとなりだした」と明記している「ハードテイル」。ところがどっこい、実力は全然フルサスに勝るとも劣らないではありませんか!

ショップに聞いてみよう!

これは困った、悩ましい。というか、MTB、沼が深すぎる・・・。「ハードテイルとフルサス、どっちにすればいいのねん(´・ω・`)」と困り果てたワタクシは遂にショップの扉を開いたのでありました。仕事サボって(´_ゝ`)

特に初心者はハードテイルがオススメ

ショップにMTB選びについて聞いてみた

伺ったのはスペシャライズド新宿店。非常に丁寧かつ親切かつ詳細に、初心者の僕の悩みを一つひとつ紐解き、ほぐしてくれました

それによると、ハードテイルは速さなどで引けを取らないだけでなく、自転車の挙動を学び、安全な走り方を身につける上でとても良い“教科書”のような自転車なのだそう。まさに、100%ピュアなエキストラバージン初心者たる僕にピッタリとのこと。

特に、リニューアルされたばかりのスペシャの最新ハードテイルはフルサスなみの快適性と操作性で、王滝のようなマラソンレースにも最適なんだとか。

しかも軽い。S-Worksだと8kg台?? 7kg台と言ってたっけかな!? 7kg台って、僕のVengeと同じかそれより軽いじゃんwww ベンジ、ロードなのにマウンテンバイクに負けてやんのm9(^Д^)プギャー

一度は乗ってみたいフルサスペンション・・・

お店に聞いて、固まりました。ハードテイルにしよう(゚∀゚)! そうだ、そうしよう・・・しよ・・・しようかなどうしようかな??(;´Д`)

GMBNはフルサスを選ぶ

GMBNはフルサスを選ぶ

ここで、先ほどのGMBNの動画に戻りましょう。動画主のネイルさんは元プロライダーな人。そして、このネイルさんの結論が、また悩ましいのです!

曰く、「自分だったらフルサスを選ぶ。最近のレースはよりテクニカルだし、長い時間走ったりレース出るならなおさら負担が少ないフルサス」と断言。実際のタイムはハードテイルのほうが速いのに、「フルサスのほうが速く走るのが簡単」なのだそう。

んが~、悩ましい。これは悩ましいでございます(;´Д`)

フルサスに乗ってみたい・・・

ふぇぇ~ん、オジサンだってフルサス乗ってみたいよぅ:;(∩´﹏`∩);:

さらにさらに悩ましさに輪をかけるのが、ワタクシ個人の流されやすい性格と付和雷同な嗜好。「時代はフルサス」と言われている中で、あえてハードテイルを選ぶでしょうか(この僕が)!?

悩ましい。実に悩ましい。せっかくだし、初めての機会だし、何よりマウンテンバイクは今後買い替えたりすることは(場所的・家族の許可的に)絶対できません。そう思うと、やはりフルサスを選びたい・・・(-_-;)

フルサスの、あのメカ・メカした感じがとても格好よく見える。心の声がフルサスを呼んだ気がしてきました。

よし、ハードテイルを視野に入れつつ、フルサスを検討しよう、そうしよう。いや、どうしようかな、、、ハードテイルも捨てがたい(;´Д`)

以上、ハードテイルとフルサスペンション、どっちがいいのねん!? 悩ましい機材選びで、マウンテンバイクを買う日はやってくるのか!? なお話でした。愛しのキャニオンが否決された今、メーカーはスペシャライズドでいいかな? あとは、グ、グ、グレードの問題も・・・初心者でS-Worksってどうなんだろう(;´Д`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ